中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

イタリア中部地震アマトリーチェの被害状況と海外の反応

woman-1517067_640

イタリア中部にてM6.2の大きな地震が発生しました。
日本のようによく起きる地域ではないので耐震性や地震対策は非常に弱い地域での大地震ですので
被害は非常に大きくイタリアは「街が半分なくなった」とも言っています。
特に被害が大きいアマトリーチェの被害状況と海外の反応を見てみましょう。

*その後余震M4.9も起き、死者は47人に増えています。(8/24 22時)
*その後27日で281人と報道されています。

スポンサードリンク

イタリア中部地震アマトリーチェの被害状況

イタリア中部にて8月24日午前3時36分(日本時間午前10時36分)つまり深夜のほとんどの人が寝静まった時
M6.2 深さ10kmの大地震が起きました。
日本人の感覚からしたらそこまで大きくないと思うかもしれませんが、地震対策のされていない国でこの規模が起き、
24日の夜の時点でし者が38人、行方不明者が150人以上と、大変な状況になっています。

アマトリーチェはローマから北東へ106km程のところ。つまり東京からだと、富士山まで挑戦距離で97km位なのでそれくらいだ。

ちなみに2009年に起きたラクイラでのM6.3では300人以上が死亡している。その場所は今回の場所から南へ30kmちょっとのところだ。

イタリアの市民保護局は「甚大」な地震として今後の余震にも警戒を呼びかけている。

スポンサードリンク

イタリア中部地震に対する海外の反応

「地震による大変な惨状。助けが今すぐ必要」(メディア)

「イタリア中部地震の被災者と犠牲者のために祈ります。」

「恐ろしい、悲劇だ」

「地震によって起こる家族同士の抱擁は、この困難な記事に絆を強くする」

*主に状況を伝えるものがほとんどでした

出典:twitter

日本の反応

「M6.2でこんなに酷いのか。震度はいくつなんだ」

「鉄骨が入ってないから簡単に建物全体が崩れている感じか」

「ミャンマーでも地震があって心配だ」(M6.8が21時頃)

「街が消えたとか言っていたけどうそじゃないな..」

「これから立てる建物には耐震構造を組み込んだほうがいい…」

「イタリアだけでなくミャンマーも!地球はどうなっているんだ」

「被害が想像以上」

出典:twitter

イタリア、そしてさきほどミャンマーでM6.8が起きています。

いったいどうなっているのでしょうか?日本人の多くが他人事ではないでしょう。
心配です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA