身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

ゲリーウェバーオープン2016のポイントと賞金について!去年のアクシンデントに海外の反応

ゲリーウェバーオープン2016が6月13~19に開催されます。
ウィンブルドン(全英)が6月27日からとなりますので、
全英前の調整的な位置づけとなりそうなATP500の大会です。

ランキング的にもそろそろ変動がありそうですのでポイントや賞金を確認しましょう。



スポンサーリンク




ゲリーウェバーオープン2016のポイントと賞金について

ポイントは、その選手の1年間のトップ18大会のポイントの合計となります。
1年間経つとポイントは失効します。
現在のトップ7は以下。

5月23日更新が最新となります。つまり全仏前ですね。

1位:ノバク・ジョコビッチ 16,150
2位:アンディ・マレー 8,435
3位:ロジャー・フェデラー 7,015
4位:スタン・ワウリンカ 6,315
5位:ラファエル・ナダル5,675
6位:錦織圭 4,470
7位:ジョーウィルフリード・ツォンガ 3,355

ナダルまで1000ポイント以上ありましたか…。
優勝続けないとキツイですね。
また最近のフェデラーを見ると、落ちてくるのは目に見えていますね。
今大会・ゲリー・ウェバー・オープン2016は出場予定ですが
もし出なかったら大きくポイントを落とします。去年優勝でしたし。

ということで、ゲリー・ウェバー・オープン2016のポイントと賞金表です。
geryweber



スポンサーリンク




去年までの錦織の成績と海外の反応

それでは去年までのゲリー・ウェバー・オープンでの錦織選手の成績を振り返りましょう。

■2015年 当時世界ランキング5位
06/20/2015 A. Seppi – 錦織 1 : 0 (4 : 1) 準決勝 棄権●
06/19/2015 J. Janowicz – 錦織 1 : 2 (4 : 6) (7 : 5) (3 : 6) 準々決勝◯
06/18/2015 D. Brown – 錦織 0 : 2 (5 : 7) (1 : 6) 2回戦◯
06/16/2015 D. Thiem – 錦織 0 : 2 (6 : 7) (5 : 7) 1回戦◯

■2014年 当時世界ランキング12位
06/14/2014   錦織 – R. Federer 0 : 2 (3 : 6) (6 : 7) 準決勝●
06/13/2014 S. Johnson – 錦織 0 : 2 (1 : 6) (6 : 7) 準々決勝◯
06/11/2014 G. Monfils – 錦織 1 : 2 (1 : 6) (6 : 3) (3 : 6) 2回戦◯

■2013年 当時世界ランキング13位
06/12/2013 M. Youzhny – 錦織 2 : 1 (6 : 1) (6 : 7) (6 : 3) 2回戦●

出典:http://goo.gl/5baLu0

と、過去3回の出場です。
ちょうどすべてフェデラーが優勝しています。

去年は左ふくらはぎの故障で棄権となりました。
この後、故障続きとなりあまり調子がよくなかったですね。

2014年フェデラー戦の海外の反応を見てみましょう。

この時話題になったのが、フェデラーが試合が終わったのを知らずに続けようとしたことです。

「ハハハ、フェデラーはこういう男です。来年も楽しみにしている」(しかし彼は今まで一度もないと言っている)
「フェデラーは試合に勝って無視するのを唯一許可されているのさ」
「クズネツォワもあったね」

「フェデラーは中身は純粋な子供のようなものなんだって」

「忘れるのは偉大さの証拠」

「これで私は彼のことが好きになりはじめた」

「彼はとても愛らしい。彼は自分が試合に勝っていることも知らなかったのだから」

「フェデラーはあまりにも集中しすぎていたんだ」

「相変わらずフェデラーよりの差別的なハイライトだ」
「ひどい品質のATPのビデオだな」

出典:https://youtu.be/1Kw83n9RPI4
出典:https://youtu.be/cdmCRuTAibg

なかなか錦織選手に対するコメントがないというところですが
やはりこの大会ではフェデラーがヒーローのようで
フェデラーの話ばかりでした。

今年はフェデラーも微妙ですので
錦織選手優勝のチャンスです。
頑張って欲しい。

■関連記事

WOWOWとスカパー(GAORA)!スポーツ見るならどっちがお得!?一覧表を作ってみた

錦織圭とキリオスの対戦成績と海外の反応「気性をコントロールすれば」「カリスマ的なゲームプレイ」

錦織圭次戦のガエルモンフィスは身体能力が凄すぎファンが多すぎ!選手としての評価や海外の反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA