身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

シティ・オープン2017のドローとテレビ放送予定!BS朝日での日程は?

テニスのシティ・オープン2017

7月31日より開幕します。

 

全米オープンに向けて調子を上げていく

調整の大会として錦織圭選手も出場しますね。

 

シティ・オープン2017のドローやテレビ放送予定

BS朝日での日程について調べてみました。



スポンサーリンク




シティ・オープン2017のドロー

シティ・オープン2017のドローが発表になりました。

錦織圭選手は第2シードで2回戦からの登場となります。

2回戦はティム・スマイチェク選手とドナルド・ヤング選手の勝者との対戦、

3回戦ではデルポトロ選手との対戦が濃厚です。

 

錦織選手とデルポトロ選手の過去対戦成績

1勝5敗と大の苦手選手ですね。

2017年5月にイタリア国際で対戦した際も

2-0のストレートで敗れています。

 

さらに勝ち進み順当にいけばですが、

準々決勝ではプイユ選手、

準決勝ではディミトロフ選手、

決勝ではティエム選手との対戦が予想されます。

 

鬼門を突破し今季初優勝を飾れるのか!?

全米オープンへ向けての戦いが始まります。

 

powered by THE TOURNAMENT

 

錦織圭の過去成績は?

錦織圭選手はシティ・オープン

過去5度出場しています。

 

初めて出場したのは2007年で、

2回戦で敗退しています。

 

2010年には予選から出場し本選では1回戦敗退。

2013年は3回戦敗退で、2014年は準々決勝敗退。

そして2015年にはジョン・イスナー選手を

決勝で下し優勝を飾っています。

 

今大会は2015年の優勝以来の出場となります。



スポンサーリンク




過去10年の優勝者は?

シティ・オープンの過去10年の優勝者について調べてみました。

 

2016年:ガエル・モンフィス

2015年:錦織圭

2014年:ミロシュ・ラオニッチ

2013年:ファン・マルティン・デルポトロ

2012年:アレクサンドル・ドルゴポロフ

2011年:ラデク・ステパネク

2010年:ダビド・ナルバンディアン

2009年:ファン・マルティン・デルポトロ

2008年:ファン・マルティン・デルポトロ

2007年:アンディ・ロディック

 

過去10年のうち3回デルポトロ選手が優勝しています。

デルポトロ選手にとっては愛称のいい大会なんですね。

 

やはり錦織選手によっての壁はデルポトロ選手となりそうですね。

しかし、対戦成績が悪いといっても

当時のランキングは圧倒的にデルポトロ選手が上でした。

 

ここ2年に限って言えば1勝1敗の五分なので、

苦手とは言えしっかり実力を出せれば、

勝てない相手ではありません。

いかにデルポトロ選手を攻略するかが鍵となります。

 

テレビ放送予定!BS朝日での日程は?

シティ・オープン2017のテレビ放送予定

について調べてみました。

 

スカパーGAORAとBS朝日で放送が予定されているようですね。

詳しい放送日程は以下の通りです。

 

■スカパーGAORA

・8月1日(火)
5:00~14:00
1回戦

・8月2日(水)
5:00~14:00
1回戦・2回戦

・8月3日(木)
5:00~14:00
2回戦

・8月4日(金)
5:00~14:00
3回戦

・8月5日(土)
3:00~8:00
準々決勝1&2

8:00~13:00
準々決勝3&4

・8月6日(日)
2:58~6:00
準決勝1

7:58~11:00
準決勝2

・8月7日(月)
3:58~7:30
決勝

 

■BS朝日

BS朝日での放送予定は現時点では、

決勝戦のみが確定しています。

 

決勝戦は8月7日(月)4:00~生中継の予定です。

 

2015年に錦織圭選手が同大会に出場した際には、

錦織選手の出場試合を放送していますので、

今回も放送があると思います。

 

■関連記事

ロジャーズカップ2017のドローと日程!NHKでのテレビ放送予定は?

テニスの全仏OPと全英OPで八百長か?疑惑の選手は誰で日本人は?

 

 

まとめ

錦織圭選手が今季初優勝をかけて、

シティ・オープンに臨みます。

 

苦手デルポトロ選手を攻略して、

勝ち進んでいってほしいですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. イランとの断交がなぜこれほど相次ぐのか!?正しく理解した上で海外の反応を見てみよう

  2. キリオスの無気力プレーの原因は審判と観客だけじゃない!海外の反応「現代のジョン・マッケンローになろうとしてる」「大会の度に素行が話題になるのはまっぴら!」

  3. 日本のバブル的株価とその崩壊に対する中国人経済学者の痛烈な批判「日本の伝統的社会的価値を破壊」に対する海外の反応

  4. SMAP解散反対の署名運動に対する海外の反応「世界の財産」「5=1 5-1=0」

  5. バットマンvsスーパーマンのキャストが1分で分かる表を作ってみた!公開前の海外の反応「世界で最も素晴らしいコミック」「待ってられない」

  6. ベルギー爆破テロはなぜ!?絶対知っておきたいこの街の裏事情!海外の反応「ベルギーがEUでないならテロはない」「もう一度教えて、なぜ難民を受け入れる?」

  7. スイスの地下物流網構築計画に驚愕!海外の反応「次世代物流革命!」「ついでに全人口収容できるシェルターとして」

  8. キョンシー肉ピクピク肉の動画に衝撃!日本は大丈夫?海外の反応「絶対中国へいかない」「WHO調査すべき」

  9. バヌアツの法則が2016年に異常発生!海外の反応「ブラック・スターの影響」「去年はハリケーン、これは警告だ」

  10. 小池百合子の東京都知事当選に対する海外の反応の意外すぎる炎上