身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

ジョコビッチと錦織圭の対戦成績と海外の反応!怪我の具合は?「コーチは教える事あるのか?」「つまらない試合をするから嫌い」

ジョコビッチと錦織圭の対戦成績と海外の反応をまとめました。
ジョコビッチはご存知にように絶対王者として2011年から君臨し続けています。(2013年は年間で2位になりましたが)
2015年は負ける気がしなかったですね。
しかし、2016年に全米までに2回番狂合わせされ、ライバルのマレーに負ける場面も見えてきて崩れている感じはします。
グランドスラム優勝を目指す錦織圭にとっての最大の壁・ノバク・ジョコビッチを崩すことは出来るのか?
詳しく見ていきましょう。



スポンサーリンク




ジョコビッチと錦織圭の対戦成績

それではまずは、ジョコビッチについて詳しく見ていきましょう。
実は筆者もジョコビッチのファンでありまして、彼のツイッターをフォローしています。
https://twitter.com/DjokerNole
といっても試合の感想とかはつぶやいてくれなくもっぱらプライベートのことですが。
それでも世界NO.1選手の日常に少しでも垣間見れることが出来て面白いです。

■ノバク・ジョコビッチのプロフィール

出身:セルビア・ベオグラード
居住地:モンテカルロ(モナコ)
年齢:29歳(1987年誕)
身長:188cm
体重:80kg
利き手:右
バックハンド:両手打ち
特徴:抜群のボールコントロール、強靭なメンタル、総合的なバランス力、長いラリーから相手のミスを誘う(これは2010年以前)
:グルテンフリーを実践してから世界ランキング1位になったと公言していて、実際グルテンフリーの本を出している
婚歴:2014年に結婚し第一子をもうける
戦績:シングルス66勝 グランドスラム歴代4位タイの優勝12回 男子史上3人目のグランドスラム4大会連続優勝者 等
世界ランキング:1位 推移は以下
2004年17歳 186位
2005年18歳 78位
2006年19歳 16位
2007年20歳 3位
2008年21歳 3位
2009年22歳 3位
2010年23歳 3位
2011年24歳 1位
2012年25歳 1位
2013年26歳 2位
2014年27歳 1位
2015年28歳 1位

ジョコビッチは通称ノール(ノエル)と呼ばれ、コート外では非常にユニークで面白い冗談やモノマネをする。
ボールボーイに対してペットボトルをプレゼントしたり、雨が降ってきた時にボールボーイを同じ傘に入れたりと
サービス精神旺盛なので非常に人気のある選手だ。

ただし、最近強すぎてアンチも多くYoutube見ると批判が多いように感じます…。

というのも、悪い?面を紹介すると、意外とキレやすいです。(テニスのトップ選手には多いのですが)
ミスが続いたり、観客の中傷で激昂しテニスラケットを破壊する場面を何度か見たことがあります。
それを一度見てしまうと「紳士的ではない選手」というイメージが根付いてしまうでしょう。
筆者もアグト戦で初めてキレるのを見るまでは非常に紳士的で穏やかで冷静な選手と思っていました。
そういう一面もあり、人気ではフェデラーを超えることは出来ません。

最後に筆者お気にい入りのフェデラーとジョコのSkype動画を紹介します。
テニスファンにとってはたまらないのではないでしょうか?



スポンサーリンク




ジョコビッチと錦織圭との対戦成績

錦織選手の2勝10敗。
2016年は対戦する機会に恵まれて5回対戦していますが全敗。
2014年の全米で金星をあげてから、9連敗です。

■全仏オープン2010 ( Clay Court )
05/28/2010 11:05 錦織圭 – N. Djokovic 0 : 3 (1 : 6) (4 : 6) (4 : 6) 3回戦 ●

■スイス バセル2011 ( Tennis Indoor Hard Court )
11/05/2011 14:35 N. Djokovic – 錦織圭 1 : 2 (6 : 2) (6 : 7) (0 : 6) ◯
最後6-0ということでジョコが怪我でもしたか、と思うところですが、これはそういう情報はなく実力で圧巻したゲームです。
大金星ということでニュースになりました。錦織は当時世界ランキング32位でした。

■全米オープン2014 ( Hard Court )
09/06/2014 18:05 N. Djokovic – 錦織圭 1 : 3 (4 : 6) (6 : 1) (6 : 7) (3 : 6) 準決勝◯

■マスターズシリーズ パリ2014 ( Carpet Court )
11/01/2014 17:05 N. Djokovic – 錦織圭 2 : 0 (6 : 2) (6 : 3) 準決勝●

■ATPワールドツアーファイナル バークレイ2014 ( T Hard Court )
11/15/2014 15:05 N. Djokovic – 錦織圭 2 : 1 (6 : 1) (3 : 6) (6 : 0) 準決勝●

■マスターズシリーズローマ2015( Clay Court )
05/15/2015 16:05 N. Djokovic – 錦織圭 2 : 1 (6 : 3) (3 : 6) (6 : 1) 準々決勝●

■ATPワールドツアーファイナル バークレイ2015 ( T Hard Court )
11/15/2015 15:05 N. Djokovic – 錦織圭 2 : 0 (6 : 1) (6 : 1) Group 0●

■全豪オープン2016 ( Hard Court )
01/26/2016 09:20 N. Djokovic – 錦織圭 3 : 0 (6 : 3) (6 : 2) (6 : 4) 準々決勝●

■マイアミオープン2016 ( Hard Court )
04/03/2016 19:05 N. Djokovic – 錦織圭 2 : 0 (6 : 3) (6 : 3) Final●

■マスターズシリーズローマ2016( Clay Court )
05/14/2016 20:05 N. Djokovic – 錦織圭 2 : 1 (2 : 6) (6 : 4) (7 : 6) S準決勝●

■マスターズシリーズ マドリード2016 ( Clay Court )
05/07/2016 20:05 N. Djokovic – 錦織圭 2 : 0 (6 : 3) (7 : 6) 決勝●

■ロジャーズカップ2016 ( Tennis Hard Court )
07/31/2016 22:05 N. Djokovic – 錦織圭 2 : 0 (6 : 3) (7 : 5) 決勝●

出典:http://goo.gl/qKex8D

なかなかジョコビッチの壁は高いです。

スポンサーリンク

ジョコビッチの評価・海外の反応

ジョコビッチ選手の評価・海外の反応を見てみましょう。

■著名人のジョコビッチの評価

「歴代で最も優れたリターナー(サービスリターンがうまい)」(ジョン・マッケンロー)

「彼は戦う前にロッカールームでこてんぱにしないと勝てない」(アガシ)

「ラファエル・ナダルとどっちが優れているか?甲乙つけがたい」(トニーナダル)

「信じられないくらいダイナミックなテニス」(ラファエル・ナダル)

「恐らく史上最強のリターナーかもしれない」(ラオニッチ)ラオニッチはビッグサーバーとして有名

■一般人によるコメント 2016年最新に限定

「強すぎる!」

「なぜなら彼は唯一であるからだ」

「危険なフォアハンド」

「ジョコのコーチは彼に教えることなんてあるのだろうか?疑問だ」

「信じられないペースで簡単にボールをいい位置に打つね」

「世界最高の選手」

「ジョコのテニスは退屈だ」
「彼の名前はBOROVICだ」

「真の伝説」

「もはや帝王」

「間違いなくスポーツ史上で最高のテニスプレーヤーです」

「私は嫌いだ。つまらない。」

「彼は一貫してベースラインの選手だよね」

「クレイジーだな」

「フェデラーが弱い時代の恩恵を受けている」

出典:https://youtu.be/0GqJvgiGLR4
出典:https://youtu.be/rneNOJaF-tA

批判として「つまらない試合」というのはよくあります。
あっと驚くテクニックで負かすという感じは少なく、長いラリーで相手のミスを誘うとか、見た目は結構地味なことが多いので
つまらない、と言われることが多いのかと思います。

また、ナダルファン、フェデラーファンとの中で誰が最強か?ということで論争になることも多いです。

特にフェデラーは34で今季はすべて試合を休むことになりました。
フェデラーはもしかしたらそろそろ…というのが頭によぎってしまいます。

ジョコビッチは2015年は倒せる気が全くしませんでしたが
2016年徐々に崩されていますので、錦織選手もジョコへの連敗を止めて欲しいところです。

怪我の状況

2016年9月ジョコビッチは両肩を怪我しているとのこと。残念ながらそれ以上詳しい情報はなかったのですが、見ている人からは次のような声が。

「怪我のためかオーラがない」
「暑さのせい?怪我のせい?フラフラしてない?」

とのこと。
どの程度か分かりませんが、「怪我を押しての準決勝出場」という言い回しの報道をしているところもあります。

■関連記事

ジョコビッチはデルポトロになぜオリンピックで負けたか?錦織との対戦成績と海外の反応

ジョコビッチ全仏オープン2016優勝!海外の反応「最も退屈な世界No.1」「年間グランドスラムもいけるか」

ジョコビッチ強すぎる!錦織圭との対戦前にある2つの秘密に驚く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 外国人に映る中国のイメージは米国についで2番目って本当なのか??調査結果の意図的解釈が酷すぎる!!

  2. 韓国がノーベル賞取れないのはなぜ?ネイチャーの記事を検証してみた!

  3. 2016年アベノミクスの終焉か?海外の反応「人民元への通価を切り下げの圧力が和らぐ」「円高は始まったばかり」

  4. トルコのアンカラでまたテロ!なぜ多いのか3分で分かる構図と海外の反応「難民への国境解放の結果」「オバマが戦争を広げる」

  5. ベルギー連続テロで日本人も巻き込まれる!原発で厳戒態勢はまさか狙われていたのか!?海外の反応

  6. 日本人と中国人の性格や考え方の違いが良く分かる!中国面白特許発明を一挙ご紹介!

  7. 台湾総統選挙はアイドル問題に留まらず!中国で汚職容疑調査、女優との醜聞報道も!海外の反応は?

  8. PM2.5悪化の中国で赤色警報!海外の反応「インドの方が危険」「最高の呼吸器疾患薬を開発してくれるだろう」

  9. 鳥取地震震度6弱への韓国の反応「釜山でも揺れを感じた」「その後蔚山かどこかでも揺れた」

  10. 2月19日ドル崩壊説に対する海外の反応まとめ「その日狙って金儲けするつもり」「金本位制に戻る必要がある」