身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

スイスインドア2016決勝チリッチの時間とコメント!海外の反応「2014全米のリマッチだ!」

スイスインドアバーゼル2016はとうとう錦織圭選手とチリッチ選手の決勝を見ることができます。
決勝の時間と、それぞれの試合前後のコメント、海外の反応を紹介していきます。

それにしても昨日の錦織選手は99%負けたと思ったら、勝っていましたね。錦織選手はそういうことは多いのではあるのですが
昨日は前半ことごとくうまくいかなく、マッチポイント2回とられ、流れも完全にミュラーだったので
今日はもうダメかもと思っていました。しかし2セット目のジュースから立て直しました。
トップ選手の違いはメンタルを最後まで立て直す瞬間を虎視眈々と狙えるというところでしょうか。
一時的な調子よさ、悪さに左右されない何かを感じます。

そして今回はチリッチ選手です。



スポンサーリンク




スイスインドア2016決勝チリッチの時間とコメント

スイスインドアバーゼル2016もいよいよ大詰めです。
チリッチとの決勝は、日本時間22:30の予定。

前の試合もないですし、室内で天気にも左右されないので恐らく予定通り放送されるでしょう。

テレビ放送は、スカパー(GAORA)とBS朝日にてもちろん生放送されます。

試合前チリッチと錦織コメント

チリッチ

かなり略しますが、昨日の試合の振り返りとして、非常に非常にハードであったが絶対に負けられなかったと振り返り
圭に関しては、ハードコートの彼は非常にグレートとし、ツアーファイナルに向けても、静かに、耐えるきつい戦いから勝利を引き出していきたいとのこと。

錦織

インタビューの段階でチリッチかズベレフかは決定していなかったようですが、どちらが来てもベテランですし、サーブが良いので注意して備えていきたいとのこと。

試合後のコメントが面白かったら追記します。



スポンサーリンク




錦織vsチリッチの海外の反応

さて、準決勝のハイライトがATP公式より発表されています。

海外の反応を見てみましょう。

「2014の全米OPのリマッチだ!」

「ズベレフとミュラーの決勝を見たかったな…」
「それはいいが、退屈だろう。ふたりとも同じタイプだからな」

「圭にとってはよくない試合だったけどなんとか生き延びたね。ミュラーは確かに難敵だったけど圭の凡ミスも多かった。」

「両者ともに負けてもおかしくない試合を制したね。きっちり休んで立て直してきてほしい」

チリッチと錦織は7勝4敗で錦織が勝ち越しています。
直近は2016のウインブルドンでしたが、錦織が途中で怪我の痛みで棄権しての負けなので
あまり参考になりません。
しかし、全体としては明らかに錦織選手の方が圧倒しているというイメージの対戦成績です。
2014年の全米決勝で負けたイメージが強いかもしれませんが、あれは例外の負けという感じです。

個人的には、今回は錦織選手が勝つと思います。
というのも、昨日のミュラー戦でかなり危なかったことにより、神経が目覚めていると思います。
恐らくデルポトロに勝って安心してしまったこともあると思いますがその後の危機感で
錦織選手は決勝はベストな心理状態でくるでしょう。

ちなみに、リオ五輪でデルポトロがジョコビッチに勝ったのはもちろん実力もありますが、
直前にデルポトロが40分間エレベーターに閉じ込められるというアクシデントに見舞われて、生死を意識するような中で
神経が目覚めたのだと勝手に思っています。

決勝楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA