中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

トライアスロン田山寛豪リオ五輪代表に!国内評価は?

リオオリンピック選考会を兼ねたトライアスロンのアジア選手権で、
国内有力選手の4人にも含まれていなかった田山寛豪(ひろかつ)選手が優勝し、
選考レースを大逆転してリオ五輪の代表に決定しました。2位中国選手との差はわずか11秒でした。



スポンサーリンク




トライアスロン34歳田山寛豪が崖っぷちからの大逆転でリオ五輪代表に決定!!

4月30日トライアスロンのアジア選手権が広島県廿日市(はつかいち)市木材港周辺特設コースで行われ、
男子は田山寛豪選手が1時間55分16秒(1.5kmスイム、40.8kmバイク、10.6kmラン)で優勝し、
4大会連続のオリンピック代表に決まりました。

田山選手は、茨城県出身の1981年11月12日生まれの34歳で、
日本選手権で9回優勝しており、これまで出場したオリンピックでは、
アテネ大会が13位、北京大会が48位、ロンドン大会が20位でした。

第31回リオ・デ・ジャネイロオリンピック大会のトライアスロン競技日本代表選手選考基準は以下となっています。
[4]選考の基本方針(次のいずれかを適用)
1)総合力:目標を達成する成績を残せる選手の選出
2)レース展開:第1集団でのレースを展開できる選手の選出
3)東京2020:東京オリンピック有望選手からの選出

[5]評価対象大会(既に終了した大会を除く)
2)廿日市アジア選手権<男子>1位
3-4)ITU世界トライアスロンシリーズ(2016/横浜)*男子のみ
開催:2016年5月14日
◇順位と内容(出場選手と人数、リオと類似環境、レース展開、タイム差、
スイムフィニッシュでの第1集団、気象条件等)

近年は左アキレス腱痛に苦しみ、10度目の優勝を狙った日本選手権は2度の落車で5位に終わり、
残された代表選考レースは、上記のように今大会を含め、2大会のみの状況でした。

しかも、5月14日の世界シリーズ横浜大会の最後の代表選考レースは、
世界ランキングの関係で田口が出場できる状況になく、
残されたリオへの道は廿日市市のアジア選手権で1位となるしかありませんでした

レースは、スイム・バイクと大きな動きがなくラン勝負の展開になり、
ランの残り3・5キロで先頭に立つが、ラスト1km、2位の中国のファカン・バイ選手が6秒差とつまってきていたのを何とか逃げ切り、
11秒差の優勝を成し遂げました。

ベテランの勝負勘が光ったレースでした。
また、2-5位までは、中国韓国選手、6位、7位も外国選手という展開でした。

ここで、田口選手がこれまで出場した3回のオリンピックの記録をまとめました。

20160501%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%ad%e3%83%b3-768x316

 

トライアスロンという厳しい競技にもかかわらず、年齢とともに、
スイム、バイク、ランのすべての成績が上がっているのが分かります。
その陰には、相当の努力と独自の工夫があったのではと思われます。



スポンサーリンク




■ トライアスロン34歳田山寛豪が大逆転でリオ五輪代表に決定に関する日本の反応

以下は昨年落車し、5位に終わったときの写真です。

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

8月のリオオリンピックでは、妻の元トライアスロン選手の沙央里さんと
2歳の長女ひかりちゃんの強力なバックアップもあります。

これまでの豊富な経験を生かして、是非悲願の入賞を掴み取って欲しいと思います。
■関連記事
吉田沙保里はリオで4連覇なるか!?海外の反応「プロレスみたいなテイクダウンだ!」「日本よ彼女を誇りに」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 鳥取地震震度6弱への韓国の反応「釜山でも揺れを感じた」「その後蔚山かどこかでも揺れた」

  2. 中国の反テロ法の日本と海外の反応!チベットに関するコメントをしたのは…

  3. フィリピン大統領選挙候補者TV討論会での過激発言!海外の反応「毒入りバナナを食べ過ぎたのだろう」「中国がどれほど大きいかを見に来たら!」

  4. テニスの世界最速サーブ2016最新トップ6選手!体感動画がATPからアップされていた

  5. 2016年アベノミクスの終焉か?海外の反応「人民元への通価を切り下げの圧力が和らぐ」「円高は始まったばかり」

  6. 井上尚弥怪我のその後経過と次戦は?海外の反応「甘いマスクをしたモンスターだ!」「次世代パッキャオ!」

  7. 本田望結の妹ハーフ顔の紗来がノービスB優勝!この兄弟の海外の反応「才能豊かで学びが早い」「彼女の映画やテレビも見たい!」

  8. 東日本大震災から5年・最新海外の反応「復興に感動」「学ぶべきものがある」「放置されるところもあり悲しい」

  9. 外国人に映る中国のイメージは米国についで2番目って本当なのか??調査結果の意図的解釈が酷すぎる!!

  10. TPPに中国網友は猛反発!海外の反応「中国なしで困らない?」「中国に恐れを持っている」