身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

ニジゲンノモリのグランピング宿泊予約や料金は?アクセスも調査!

2017年7月15日(土)にオープンする

ニジゲンノモリが話題になっていますね。

 

様々なアトラクションがあったり、

今流行りのグランピングができたりと、

どんな施設なのかが気になりますね。

 

今回はニジゲンノモリ

グランピングの宿泊予約や料金

アクセスについて調べてみました。



スポンサーリンク




ニジゲンノモリとは?

株式会社パソナグループと兵庫県が連携して、

クールジャパンコンテンツとして

人気の高い日本のマンガやアニメ

そしてゲームコンテンツの世界観を、

自然環境の中でメディアアートと融合させた

日本初の体験型エンターテイメントとして、

2017年7月15日に兵庫県淡路市に、

兵庫県立淡路島公園アニメパーク

ニジゲンノモリを開設します。

 

自然の中で体を動かしながら、

2次元の世界を全身で感じることが

できる新しいアトラクション

体験できるそうです。

 

子供から大人まで幅広い世代が

楽しめそうですよね。

 

ニジゲンノモリのアトラクションについて、

HPに紹介されていましたので、

まとめてみました。

 

〈ナイトウォーク火の鳥〉

料金:大人3,300円、子供1,200円

営業時間:18:00~22:00

 

『ナイトウォーク火の鳥』は、

手塚治虫さんの『火の鳥』の世界観を

題材にしたストーリーを追いながら、

全長約1.2kmの暗い森の中を

みずからの足で歩いて体験する

アトラクションです。

 

このアトラクションのストーリーは、

手塚眞さんが監修された、

ニジゲンノモリでしか見ることができない

オリジナルの物になっているみたいです。

 

しかもストーリーと世界観を、

クリエイティブ集団NAKEDの代表である

村松亮太さんが最新テクノロジーを駆使され、

新たな手法で演出した新感覚の

アトラクションになっているそうです。

 

イメージ画像を見てみましたが、

幻想的でキレイでしたね。

 

〈クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク〉

①チャレンジ!アクション仮面飛行隊!

料金:1,800円

営業時間:10:00~17:00

 

『チャレンジ!アクション仮面飛行隊!』は、

アクション仮面のヘルメットを被って、

噴出する水柱や巨大な水鉄砲を

くぐり抜けて滑空する

210mと130mの水上ジップラインです。

 

夏にピッタリのアトラクション

ではないでしょうか。

 

②アッパレ!戦国大冒険!

料金:キッズコース600円、

足軽コース3,300円、

侍大将コース3,300円

営業時間:10:00~17:00

 

『アッパレ!戦国大冒険!』は、

映画クレヨンしんちゃん

『嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』

をモチーフにしたアトラクションのようです。

 

各所にクレヨンしんちゃんのキャラクターや

仕掛けが施されたアスレチックで、

最大高さ7mの本格コースを準備し、

子供から大人まで幅広い参加者が

楽しむことができるアトラクションです。

 

クレヨンしんちゃんが好きな方には、

たまらないアトラクションですね。

 

また、

2017年中には人気漫画のアトラクション、

2018年には最先端技術シアター

がオープン予定みたいですので、

今から楽しみですよね。



スポンサーリンク




グランピング宿泊予約や料金は?

ニジゲンノモリには、

来場者が利用するための施設、

『花と光のグランピング』

が開設を予定されています。

 

グランピングは最近話題になってますね。

グランピングとは、

グラマラスとキャンピングを合わせて作られた造語で、

キャンプをするような自然の中で過ごせ、

且つ充実した設備やサービスを利用できる

宿泊スタイルのことで、

簡単に言うと豪華なキャンプという感じでしょうか。

 

テントの中には寝具やテーブルや椅子

などの家具が用意されていたり、

ホテルの一室に近い快適な空間で

宿泊することができます。

 

このようなテントが

あらかじめ用意されており、

キャンプ道具を持ってきたり準備もする必要がなく

気軽にキャンプ気分を味わえるのが

グランピングの魅力の一つです。

 

テントを建てるのって大変ですもんね。

女性だけでも手軽にキャンプが

楽しめそうですね。

 

『花と光のグランピング』の施設で、

用意される食事も、

淡路島の食文化を存分に楽しめる

ことができるものになるそうですよ。

 

淡路島と言えばたまねぎですよね。

その他にも、

瀬戸内海の新鮮な魚介類も有名ですので、

食事も魅力の一つだと思います。

 

グランピング施設の宿泊予約

料金などの詳細は、

残念ながらまだ発表されていませんが、

どのくらいの金額になるのか気になりますね。

 

公式Twitterでオープン時期について言及していますが、

2017年の秋~冬頃のオープンとなりそうですね。

 

 

アクセスは?

ニジゲンノモリがオープンする場所は、

兵庫県立淡路島公園の敷地内で、

住所は兵庫県淡路市楠本2425ー2です。

 

ニジゲンノモリの場所はこちら

 

兵庫県立淡路島公園へのアクセスは、

自動車または高速路線バスを

利用して行くことができます。

 

自家用車で高速道路を利用する場合は、

神戸淡路鳴門自動車道の

『淡路サービスエリア』

のガソリンスタンド横から

連絡道路を通って行くことが可能です。

 

公園内には無料駐車場や有料駐車場が複数あり、

有料駐車場の料金は、

3時間まで無料でそれ以上になると

普通車が1日500円です。

 

高速バスは、

新神戸・三宮・神戸市営地下鉄学園都市・高速舞子より

高速バスを利用し、

本四道路淡路I.C.で下車し、

徒歩約8分ほどです。

 

また、

2017年内に、

関西国際空港から淡路島内『洲本港』

直通の高速船が開通予定みたいなので、

アクセスはこれからもっと便利に

なっていくと予定になっています。

 

■関連記事

レゴランド・ジャパンが名古屋にオープン!入場料が高いと話題:場所はどこ?

USJマリオアトラクションはいつオープンする?「数年内オープンに向けて準備」:海外の反応

 

まとめ

今回は、

ニジゲンノモリについて

調べてみましたが、

いかがだったでしょうか?

 

子供から大人まで幅広い世代が

楽しめる施設なようなので、

淡路島の新たなレジャースポットに

なるのではないでしょうか?

ぜひ行ってみたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA