中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

フィリピン大統領の発言、そのうち「落とし前」をつけるとの変心に中国網友が怒り心頭!反応まとめ

フィリピンのドゥテルテ大統領は、南シナ海の領有権争いで解決がみられなければ、
中国と「落とし前」をつける時が来るだろうと発言した。
ところが、前日には、中国とこの問題について1年以内に協議するつもりだと発言していた。
この変心発言に微博(中国ブログ)の網友(ネットユーザー)が怒り心頭の声を上げている。



スポンサーリンク




フィリピン大統領の、そのうち「落とし前」をつけるとの変心発言に中国網友が怒り心頭!反応まとめ

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は24日、軍基地で兵士たちを前に演説し、
「今は、判決についてわめき散らすことはしない。
だがいずれ、このことについてわれわれが何らかの落とし前をつけなければならない時が来るだろう」と語った。

「中国は本当の望みを明らかにするべきだ。望むと望まないにかかわらず、
中国はフィリピンのみならずここ東南アジアの全ての国によって、
仲裁判決の順守を要求されることになるからだ」と述べた。

さらに、強大な軍事力を擁する中国に対し、フィリピンへの攻撃について警告し
「私が保証する。ここに入り込もうものなら、血塗られたものになるだろう。
われわれは簡単には屈しない」と語った。

ところが、前日には、記者団に南シナ海における領有権問題について、
中国と1年以内に協議するつもりだと述べ、9月に開催されるASEAN首脳会議では、
中国側の主張を却下した国際仲裁裁判所の判断に触れない方針であると融和的な発言をしていた。

これに中国メディア(環球時報)は、フィリピン大統領の変面:
先に訪中を期待させながら、後で「中国に落とし前をつける」と警告すると、
その心変わりぶりを変面(京劇で、一瞬のうちに面を変える技)と伝えた。

大統領選で、フィリピンのトランプと言われた過激発言は、大統領就任後も収まらず、
最近も、麻薬犯罪に関わった疑いがあるとする多くの容疑者を警察が殺害したことについて、
国連人権高等弁務官事務所が批判するとこれに反論し、
国連からの脱退を示唆した発言をして、国内外で波紋が広がった。

大統領就任後の南シナ海をめぐる動き

ピンクを中国に融和的、ブルーを対立的発言と色分けしました。

s_202160825%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%83%94%e3%83%b3%e5%a4%a7%e7%b5%b1%e9%a0%981

フィリピン大統領の南シナ海問題への変心発言に対する日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

大統領のの変心発言に関する海外(中国)の反応

漂亮的丑宝:フィリピン大統領の頭はまともじゃない、
我が中国の神経科の専門家に治療してもらう必要がある
本日 13:22

缘来缘去哦:フィリピン大統領はともかく裁定結果を
前提にした対話をずっと強調している。
本日 12:22

晶蕊私募投资V:暴君!暴政!
本日 12:08

贤锦师:間歇的な精神病人だ
本日 11:47

短脖子的鹿小姐:なんだと、マジかよ、変顔が本をめくるより速い。
本日 11:17

假装坚强ZI: 是非とも病状を安定化させないで!
さもないと見てくれるファンがいなくなるよ!
本日 10:59

大統領に対する怒りと、怒りを通りこして、
大統領を病人扱いとしています。



スポンサーリンク




大統領の変心発言に関する日本の反応

日本のネットユーザーもフィリピン大統領をあまり信用していないようです。

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

ドゥテルテ大統領は中国に対して、前大統領より融和的ではと見られていましたが、
その発言は、大きな波があり、二国間での話合を示唆する一方、
仲裁裁決棚上げ前提での話合いはありえないなどとして、進んでいません。

これが、中国からより多くの経済的支援を得るための戦術なのか中国ばかりでなく、
大統領の真意を日米など世界のメディアも読み切れていません。

あまりに方針がブレ過ぎると、どちらの側からの信頼も無くしてしまいます。
戦略は戦略としても、そこはしっかりした信念に裏打ちされいなければと思います。

■関連記事
南シナ海国際仲裁判決で中国がフィリピンに完敗!海外の反応「韓国の行動には失望させられた」「我が家ではもうバナナを買わない」

フィリピン大統領選挙候補者TV討論会での過激発言!海外の反応「毒入りバナナを食べ過ぎたのだろう」「中国がどれほど大きいかを見に来たら!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. PM2.5悪化の中国で赤色警報!海外の反応「インドの方が危険」「最高の呼吸器疾患薬を開発してくれるだろう」

  2. 日本は人口減少へ!問題山積の中海外の反応は?「滅亡へのプロセス」「100年経てば彼らはいない」

  3. 人民元安が酷い!影響と海外の反応「人民の不運がくる」「アベノミクスを認めよ」

  4. トランプ氏大統領になったら東アジアはどうなる?海外の反応が意外!

  5. 韓国が北朝鮮に厳しい制裁!中国は反対?躊躇の理由は?海外の反応「何年か前、自国も北朝鮮と同じだった」「虎を養っておいて患となす」

  6. トランプ氏の日本に対するコメントの海外の反応「在日米軍撤退は経済学理解してない」「怖い。同盟国は必要だ」

  7. ムヒカ大統領の名言に溢れたスピーチに対する海外の反応「世界の大統領に」「彼を見習うならネットをオフに」

  8. 大坂なおみはサーブスピードが錦織圭と肉薄で全豪オープンでは3位!海外の反応は?

  9. オバマ大統領広島訪問検討への海外の反応「個人的レガシー作りのため」「行かなかったらノーベル平和賞でなく偽善賞」

  10. トルコのアンカラでまたテロ!なぜ多いのか3分で分かる構図と海外の反応「難民への国境解放の結果」「オバマが戦争を広げる」