中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

ボブディランがノーベル賞に違和感?海外の反応「理にかなっている」「いや彼の作品は企画ものだ」

注目の集まったノーベル文学賞2016はなんとボブ・ディランが受賞した。
筆者もニュースを見た時思わず変な声を出してしまったが、やはり違和感を感じた人が多かったようだ。
作詞も文学の対象ということで、音楽賞がないだけに妥当なのでしょうか。
今回のボブディランのノーベル文学賞に対する理由や海外の反応についてみていこう。



スポンサーリンク




ボブディランがノーベル賞に違和感?反応は?

確かに、ノーベル文学賞は地域で回っているのでは、とも言われていて、事前に「そろそろアメリカでもおかしくない」ということを
言っていた人はいた。

授賞理由としては
「新たな詩的表現を創造した」

としている。

2008年同じような理由で「卓越した詩の力による作詞がポピュラー・ミュージックとアメリカ文化に大きな影響与えた」としてピューリッツァー賞特別賞も獲得している。

ちなみに歌詞を私もそこまで知っていないのですが、代表曲『風に吹かれて』を見てみましょう。

How many roads must a man walk down
Before you call him a man?
How many seas must a white dove sail
Before she sleeps in the sand?
Yes, and how many times must the cannon balls fly
Before they’re forever banned?
The answer, my friend, is blowin’ in the wind
The answer is blowin’ in the wind
Yes, and how many years can a mountain exist
Before it’s washed to the sea?
Yes, and how many years can some people exist
Before they’re allowed to be free?
Yes, and how many times can a man turn his head
And pretend that he just doesn’t see?
The answer, my friend, is blowin’ in the wind
The answer is blowin’ in the wind

日本語訳を出典のサイトから引用させていただきます。

人はどれ位の道を歩めば
人として認められるのか
白い鳩はどれ位海を乗り越えれば
砂浜で休むことができるのか
どれ位の砲弾が飛び交えば
永久に禁止されるのか
友よ答えは風に吹かれて
風に吹かれている

山は海に流されるまで
何年存在できるのか
人々は何年経てば
自由の身になれるのか
見ないふりをしながら
人はどれくらい顔を背けるのか
友よ答えは風に吹かれて
風に吹かれている

人はどれくらい見上げれば
空が見えるのか
人にはどれくらいの耳があれば
人々の悲しみが聞こえるのか
どれ位の人が死んだら
あまりにも多くの人が亡くなったと気づくのか
友よ答えは風に吹かれて
風に吹かれている

出典:http://www.english-turi.com/song/1000/



スポンサーリンク




ボブディランノーベル文学賞の海外の反応

「彼はこれに値する」
「ディランは偉大なアメリカの宝物」
「聞けばあなたの人生は変わりますよ」
「彼の名前と作品はバッハ、ベートーベン、モーツァルトとともにあります」

「詩は文学の領域内にあるので、これは完全に理にかなっています。ディランの曲は基本的に音楽を入れた詩です。」

「いや、アナリストによると彼の作品は”プロジェクト”つまり企画ものとして作られた。彼の作品は政治的にも文化的にも狙ったものなんだよ」

「大したことない。オバマはノーベル賞を受賞しました。今や誰もが何かを獲得することができます。」

「次はヒラリーかビルクリントンが獲得すると思うよ」

「お祝いはするが、ロックンロールは世界を救わなかった」

「オバマ氏は選出された後、8年間何ができた?でもディランはたくさんの功績の上で受賞した」

「たしかにディランは文学の天才でした。でも北米の奴らはYoutubeでも見てそれを判断したのか?」

「冷静にみると…これは確かに正しい方向への一歩です。
これは何かを行っている人に賞を授与されたのです。
彼らが何かをする可能性があるという理由だけで、何もやっていない人に賞を授与するとは対照的に。」(オバマ氏への皮肉)

出典:https://goo.gl/NMGgsu

アメリカのコメントはオバマ大統領との比較でとらえているコメントが多かったです。
賛否両論でした。

しかし、ボブディランをよくは知らない人が多いと思いますので、この機会に彼の歌詞を見直してみるのも面白いかと思います。

■関連記事

ボブディランノーベル賞連絡拒否についに選考メンバーが大批判!海外の反応「確かに失礼」「逆にそういう発言が傲慢」

ボブディランはノーベル文学賞辞退か?その理由と反応「5人目の辞退者に」「ノーベルより彼の方が偉大だからだ」

韓国がノーベル賞取れないのはなぜ?ネイチャーの記事を検証してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. TPPに中国網友は猛反発!海外の反応「中国なしで困らない?」「中国に恐れを持っている」

  2. トルコのアンカラでまたテロ!なぜ多いのか3分で分かる構図と海外の反応「難民への国境解放の結果」「オバマが戦争を広げる」

  3. 韓国のフィギュア界でキム・ヨナ以外でついに天才が誕生!11歳ユ・ヨンへの海外の反応

  4. 中国の高速鉄道計画は世界へ!次の目論みは海底トンネルで台湾へ!海外の反応「まずは統一だ」「小英は憤死するだろう」

  5. PM2.5悪化の中国で赤色警報!海外の反応「インドの方が危険」「最高の呼吸器疾患薬を開発してくれるだろう」

  6. 日本は人口減少へ!問題山積の中海外の反応は?「滅亡へのプロセス」「100年経てば彼らはいない」

  7. イチローがトレーニングマシン効果を実証!まさか40代でメジャー5位の走力!海外の反応「左にゴロでアウトは不可能」「41歳で!?」

  8. 北朝鮮ミサイル発射はいつか?威嚇する理由と海外の反応「ミサイルにお金使うなら飢餓対策をしろ」

  9. 鳥取地震震度6弱への海外の反応まとめ「なぜこの国に原発を?」「安室奈美恵のショーが中止になった!」

  10. 日本のバブル的株価とその崩壊に対する中国人経済学者の痛烈な批判「日本の伝統的社会的価値を破壊」に対する海外の反応