中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

ポケモンGO海外の反応リリースされてないはずの韓国束草市で大フィーバー!!いったいなぜ?

米国などで爆発的な人気を呼んでいるが、日本を含むアジアで未発売のはずのポケモンGO
北朝鮮に近い韓国束草(ソクチョ)市でプレーできることが知れ渡り、
韓国の若者が押し寄せて、大フィーバーとなっているとの海外の反応が出ている。
いったいなぜこんなことになったのであろうか?



スポンサーリンク




ポケモンGOがリリースされてないはずの韓国束草市で大フィーバー!!いったいなぜ?

米国ゲーム会社ナイアンティックのスマートフォン用ゲーム「ポケモンGO」は、
スマートフォンの位置情報を活用することにより、プレーヤーは現実世界を舞台に、
実際に歩きながら、ポケモンを捕まえたり、特定の場所でモンスターボールなどのアイテムを獲得したり、
チーム同士でバトルしたりすることのできるゲームです。

ナイアンティックは昨年、米グーグルからスピンアウト後、任天堂などが出資した会社で、
専門家は「日本のコンテンツパワーと米国の技術力が組み合わさって生まれたグローバルな現象。
子どものころにゲームやアニメで接した想像のポケモン世界が、
ゲームを通じて現実世界で繰り広げられることに熱狂しているようだ」とその人気の理由を述べている。

日本ではまだリリースされておらず、米国やドイツなど5カ国にとどまっているが、
北朝鮮に対する安全保障上の理由から、グーグルの地図情報システムの利用が制限されているため、
ポケモンGOの投入は難しいと言われていたはずの韓国の特定の地区で、リリース前に大騒ぎが起こっている。

朝鮮日報によれば、韓国江原道束草(ソクチョ)市の観光名所・青草湖にある湖水公園が
韓国国内で「ポケモンGO」で遊べる場所として知られて以来、
ゲームプレーヤー約200人がスマホを手に同公園のあちこちを歩き回っている。
中には湖の上に姿を現したポケモンをつかまえると言って、
転落防止のため設置された手すりの上に登るプレーヤーもいるほどである。

公園脇の道路の横断歩道には、歩行者用信号が青でないのにポケモンをつかまえようと
無断横断するプレーヤーや、車の助手席側ダッシュボードにポケモンが現れたため、
運転中に、右手であわててポケモンを捕獲する運転手などが出てきている。

タクシー運転手によれば、ゲームに夢中でスマホを見ながら運転を続けている
ふらふら走っている車も多数見かけるそうだ。

江原地方警察庁は15日午前、「ポケモンGO特別治安対策報告会」を開き、
地域の交通安全や性犯罪予防のための対策を実施することにした。
人口約8万2000人の束草市では、まだ本格的な夏休みシーズンではないが、
13日から一日約1000人のポケモンGOプレーヤーが押し寄せている。
週末の16日と17日にはさらに多くのプレーヤーが集まると束草市では予想している。
韓国で少なくとも30万-40万人がこのゲームをダウンロードしたとゲーム業界で推定しているそうだ。

朝鮮日報の記者の記事では、実際に、エキスポ公園では数歩も行かないうちに新たなポケモンが次々と出現した。
日傘を差したりサングラスをかけたりして日陰に座り込み、スマホを見つめている人が多く、
そのうち何人かは突然歓呼の声を上げたりもしていた。
自転車に乗る人の姿も、にわかに目に付くようになった。
捕まえたポケモンの「卵」を孵化させるには一定以上の距離を移動する必要があるため、
自転車で距離を稼ごうというのだ。

レンタサイクル店のユ・スンヨルさん(46)は「明け方までゲームをしながら公園をうろつく若者が増えた。
売り上げは普段の1.5倍ほどになった」と語った。
電動一輪車に乗って卵を代わりに孵化させる「アルバイト」も現れているという状況だ。

なぜ、リリース前の韓国のこの地区で、「ポケモンGO」でプレーできるのか?
業界ではナイアンティック社の持つ地図データベースの特性によるものと推定している。
同社は韓国を計13のエリアに分けているが、束草、襄陽、高城の一帯を含めた1エリアを「アジア(AS)」ではなく
ロシアやカナダ、欧州諸国などが属する「北半球(NR)」エリアに誤って分類した
ナイアンティックは米国などに続き、早ければ今週中に欧州全域でもサービスを開始するとみられており、
そのために欧州と同じエリアになった束草、襄陽、高城一帯でもプレーが可能になっているようだ。

ナイアンティックのCEOによれば、このゲームの市場を
「比較的近い将来に」世界の約200の国と地域に拡大したいとのことで、
サーバーの増強などの準備を終えて、日本でも7月中にはリリースされるようだ。


スポンサーリンク




■ ポケモンGO大フィーバーに関する日本と海外の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

その他韓国ニュースコメントより

「リリースされた時プレイが可能だった。13日もプレー出来たが午後は出来ないぞ」
「分割ダウンロードしたら途切れたぞ」
「ダウンロードしたapkを実行するときにexplorerなどの内部エクスプローラアプリケーションを利用して/ sdcard / downloadフォルダに入って直接apkファイルをクリックしてインストールを進めてみてください」
「米国のアカウントでログインすると、米国のApp Storeからダウンロードすることができるぜ!」
etcこのように具体的なやり方をやり取りするコメントが多く見られた。

出典:http://jun7222.tistory.com/237

米国や韓国のフィーバーぶりをみると、日本でリリースされしだい、
爆発的に人気が出るのは確実のようです。
それと同時に、歩きスマホ、ふらふら運転など、危険性な事故も確実に起こりそうです。
オーストリアでは、ポケモンを探して、他人の家に入り込み、
家宅侵入となった例もあるそうです。

確かに、現実とゲームの世界をうまく結び付けた夢中になるゲームですが、
現実とゲームの世界が区別できない行動をとれば、
確実に悲劇が待っています。
それが現実だと気付いたときには、時すでに遅しかもしれません。

■関連記事

ポケモンGOミュウツー出現場所の探し方は?デマが多くて大変!海外の事例も

ポケモンGOの歩きスマホ対策の任天堂の見解は?保護者として出来る3つのこと!

韓国のTHAAD配備地決定に中国と地元住民の反応は?「我々が愚かだった」「ずっとふらふらしている!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. ドジャース前田健太メジャー強烈デビュー!海外の反応「もうMVPを与えよう」「マントラ忘れないように」

  2. サムスンに集団訴訟!業績は大丈夫?海外の反応「勝って2.7万円など意味がない」「ノート5にも問題が発生している」「迅速に改善してノート8と交換してくれ」

  3. トランプ氏大統領になったら東アジアはどうなる?海外の反応が意外!

  4. 北朝鮮ミサイル発射はいつか?威嚇する理由と海外の反応「ミサイルにお金使うなら飢餓対策をしろ」

  5. 大谷翔平が165km/h!海外の反応「フォークで151km/h!?」「打つことよりスゴイ」

  6. キョンシー肉ピクピク肉の動画に衝撃!日本は大丈夫?海外の反応「絶対中国へいかない」「WHO調査すべき」

  7. 台湾地震ビル崩壊の救助の実態!日本と海外の反応「あれさえなければ!」「恩を返すぞ!」

  8. 中国のPM2.5問題でマスク並みに将来売れるかもしれないあるもの!海外の反応「詐欺だろ」「愚か者が買う」

  9. 中国鉄道輸出でトラブルが!シンガポール都市鉄道が中国製車両156両の大規模リコール!!なぜ?

  10. 2月19日ドル崩壊説に対する海外の反応まとめ「その日狙って金儲けするつもり」「金本位制に戻る必要がある」