中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

メッシ脱税で試合はどうなる?はめられた?海外の反応「茶番だ」「甘い判決。脱税事件はスペインに集中する」

現在の世界最高のサッカー選手の1人とされるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(29)が
脱税の判決を受け、バルセロナ裁判所から禁錮21カ月を言い渡された。

その内容を振り返り、はめられたのか?確信犯なのか?また引退を宣言していたが
今後の試合はどうなるのか?
海外の反応とともに見てみよう。



スポンサーリンク




メッシ脱税でも試合は出れる?はめられた?

メッシは父親とともに2013年6月に脱税の疑いで告発されていた。
容疑の内容は以下。
・2007年から2009年までの3年間の所得税を脱税
・脱税額は3年合計で410万ユーロ(約5億2000万円)以上
・課税回避を目的として、肖像権収入を租税回避地(タックスヘイブン)の企業に譲渡したように見せかけて、不正な納税申告をしたとされる

そういえばパナマ文書の時も、メッシの名前はあった。
メッシはパナマ文書の中で、パワーブローカー(陰の黒幕)としてトップラインに名前が挙がっていて
南ドイツ新聞は、ペーパーカンパニー(またはダミー会社)として
メガスター・エンタープライズ(Mega Star Enterprises)を所有していたとしており、
同社がスターとしての肖像とともに、タックスヘイブンを行っていたと報道している。

それに対してメッシと父親は、知らなかったとコメント

「自分は何も知らない。サッカーをすることに集中していただけで、それ以上には何もない。自分は父親と弁護士を信じている」
「自分は言われた場所にサインをしただけ。このような問題には興味がなかったので、法律違反であるということへの認識はなかった」

こう言われれば本当にそうだろう、とは思ってしまう。法律の知識は普通はない。
普通はこのようなスターは資産管理会社などにすべてを委託するはず。
その委託先が悪さをしたのでは、と考えてしまうがどうであろうか。

検察官はこれでは無実を証明できないと追求した結果、今回裁判にて「黒」と出たのだ。

ただし、メッシ側がすでに修正申告として500万ユーロ(約5億5000万円)を支払っているため
収監されることはない。
スペインの法律では2年以下の刑には執行猶予が付くというのもあり、今回は21ヶ月なので
収監されず、普通の生活を送ることが出来る。

日本でこういうことが起これば、賭博事件の時のように即社会的に排除されるが
欧州では今まで普通にスポーツを続けているパターンも見受けられる。

特にベンゼマが、EUROには出れなかったが大統領に庇護されプレーしているのを見ると
メッシも引退宣言はしているが、世論によってはそれまでは試合は普通に出れるのでは?
と考えてしまう。

ただしスポンサーについては、スポンサーの判断となる。
イメージが全てなので降りる場合は多い。



スポンサーリンク




メッシ脱税に対する海外の反応

「彼は390万ユーロ払っていないとされて、170万ユーロの罰金を払ったんでしょ?良い取引をしたような」

「ヨーロッパの多くの司法裁判所は茶番だ。
彼は収監されず、実刑判決は与えられていないわけだし。
それはさつ人犯が「終身刑」を与えられるのと似ている。」

「ピストリウス(南アのパラリンピック400mメダリスト)は無罪を勝ち取るのに5年かかったよね。」

出典:http://goo.gl/dzuNkX

「バルセロナ裁判所!?マドリードでやったらこれは30年の収容になっただろうな」

「この期間、メッシは最高の選手だったな」

出典:https://goo.gl/GV90qA

「メッシは収監されることはない。脱税事件は全部スペインに集中するかもしれない」

「収監を免れたのは良かった」

「メッシが執行猶予付きで良かった!ありがとう」

出典:ツイッター

「インドの裁判所ならこうはいかなかったろう。私は疑うわ」

「彼がクリーンな時に国のためにプレーしてファンはいつも驚かされていた。今は全ての銃が彼に向けられていて、そして引退を宣言..」

「史上最も偉大なサッカー選手」

「210万ユーロの罰金。なんてでかいんだ」

出典:http://goo.gl/n4VX5c

なんとなくスッキリはしないですね。
全体的に、確信犯なのかそうでないかという興味は薄いようには感じました。
引退も宣言していますが、このような悪いイメージでの幕引きをして欲しくない
スーパースターであります。

■関連記事

メッシがラウールの最多得点記録を更新・歴代最高54得点!新世代のレジェンドは伝説を打ち破るのか?チャンピオンズリーググループステージ速報

ウェールズが初出場のサッカーユーロでなぜ強い!?海外の反応は?

EU離脱の影響がまさかのサッカー界にも直撃!どういうこと!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 中国人が爆買いする理由!日本をスーパーマーケットにするのはなぜ?海外の反応 「ほほ、日本を救えるのは中国だけのようだ」「物は安く品質は良く店員嘘つかない」

  2. 藤田菜七子がCMそしてホリプロへ!海外の反応は?

  3. 日食と皆既日食と金環日食の違いは?世界で盛り上がる3月9日海外の反応「神々しい」「米は来年皆既日食だ」

  4. SMAP解散に海外の反応も10時には3000件超え!国内外に衝撃

  5. 北朝鮮のミサイルがフィリピン沖に!海外の反応「中国の新年を祝うための花火か?」日本「ワンピース中断された怒!」

  6. 井上尚弥の次戦カルモナの戦績と最新2016海外の反応「IQも高くスピードもある」「ロマゴンは彼にKOされる」

  7. イギリス国民投票はなぜ離脱派が勝ったのか?統計で見る実態とは

  8. 石炭火力発電所の新設計画を環境省が容認!なぜ今?海外の反応

  9. インドネシア高速鉄道はその後どうなってる?中国の反応(報道)等をまとめてみた「インドネシアは環境が悪いがやる」「加速して推進する」

  10. バヌアツの法則が2016年に異常発生!海外の反応「ブラック・スターの影響」「去年はハリケーン、これは警告だ」