中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

メルドニウムの効果効能は?シャラポワへ海外の反応「同情する」「貶めようとした人がいるはずだ」

メルドニウムとは悪意を持って使うものなのか?効果や効能を見てみよう。

シャラポワが3月7日に重大発表があると宣告し、引退かな?と勘ぐっていたが

なんと全豪オープンでドーピング検査で、薬物反応が出たということだ。それが2016年1月1日に禁止になったメルドニウム。



スポンサーリンク




メルドニウムの効果効能は?シャラポワのドーピング陽性反応をどう見る?

メルドニウムは2016年1月1日から禁止薬物になったものだが

アメリカでは前から禁止されていて、ロシアでは長く許可されているものだったと言う。

しかしそれを10年服用していたということで

今までのパフォーマンスをどう見ていいのか…少し疑問に思ってしまうものだ。

 

そもそもシャラポワはあのロシア出身で

最近反ドーピング団体の幹部が相次いで不審死をしている。

そういったイメージからついついシャラポワも薬で強かったんじゃ…と疑いたくなるが筆者としてはそうではないと思う。

理由は2点

1.こんな形でいんたいしたくないというプライド

2.国籍が二重に取得するのではないか?と言われるほどアメリカにどっぷり住んでいた。

現在フロリダに住んでいる。

 

なので本人の悪意はないと筆者はみる。

メルドニウムの効果効能としては

ホルモン調整、代謝調整という位置付けで

体液性免疫の活性化、心臓保護があると言われていて

貧血や咽頭炎、心筋梗塞の薬の成分としてごく少量入っています。

 

最近、反ドーピング団体が

パフォーマンス向上のために意図的に摂取する選手がいるということで

1月に禁止薬物に指定したところでそれまで6名に陽性反応が出ていた。
・ロシア自転車競技選手エドゥアルト・ヴォルガノフ(Eduard Vorganov)、
・ロシアフィギャースケーターアイスダンスのエカテリーナ・ボブロワ(Ekaterina Bobrova)、
・エチオピア生まれのマラソンランナーEndeshaw Negesse
・エチオピア中距離選手Abeba Aregawi
・ウクライナバイアスロン選手Olga Abramova
・同じくウクライナArtem Tyshchenko

 

自転車のエドゥアルト・ヴォルガノフ(ロシア)選手から陽性反応が出たのを伝えられたばかりでした。

海外の反応を見てみましょう。



スポンサーリンク




シャラポワのドーピング陽性にたいする海外の反応

◾︎海外の反応

「この話はこれに留まらない。シャラポワは自身の治療のために使っていた。
これは彼女のチームであるドクターやコーチ、マネージャーに問題があった。
彼女は一人でやっているわけではないのだから。彼女は世界最高のプレーヤーの一人であり
大きなチームとして動いている。記者はそのことを誰も質問したなかった。
彼女が犯罪者のように報道されているのが残念だ」

「記者やライバルはメールで敵視している相手の摂取している薬を通知しているのです」

「シャラポワのようなトッププレーヤーは高価なお金を専門家に払ってやっているはずだ。
専門家は許可されないものは何なのか知っているはず。それなのに今回のような結果を招いたのは
戦略的に彼女を貶めようとした人がいたにちがいない」

「彼女の輝かしいキャリアを終了させたくないね。」

「メルドニウムは彼女が使用する3週間前に禁止された。大きな間違いではなく、意図的なものに感じるわ」

「これは本当に恥、もしくはステップだ。」

「批判するのはいいが、あんたはメルドニウムを使ったらトッププレーヤーになれんのか?」

「1月1日に禁止になったものにひっかかるなんて同情するわ」

「私は彼女を否定しない」

「彼女は本当に知らなかったでしょう。しかし、ロシア人はこのことをよく知るべきです。」

「2つのことが気になる。1つは、メルドニウムが1月に突然禁止された理由。
もう一つは、彼女がロシア人であること。スポーツに力を入れる現政党との対立とは関係ない事件なのか?」

出典:http://goo.gl/JHzKOq

このように多くの人がショックを受けていますが

彼女の今後を強く信じている人が多いですね。

筆者としても彼女のパフォーマンスに感動してきたので

今後なんらかの処分でしばらくでれないとは思いますが

本当の実力でリベンジして

もう一度セレーナに勝ってから引退して欲しいです。

■関連記事
シャラポワはリオ五輪出場?ドーピング処分はまもなく決定!

マリアシャラポワ沈痛画像!ドーピング陽性はなぜ?海外の反応「2年停止なら30歳」「すべてのスポーツマンへの警告」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. ムヒカ大統領の名言に溢れたスピーチに対する海外の反応「世界の大統領に」「彼を見習うならネットをオフに」

  2. ハリケーンマシューの衛星画像が不吉!海外の反応「死神だ」「笑っているようだ」

  3. 内山高志の次戦コラレスの戦績とファイトマネー!海外の反応「米国は彼の才能を確認する必要がある」「最高のボディーチャンパー」

  4. 日本は人口減少へ!問題山積の中海外の反応は?「滅亡へのプロセス」「100年経てば彼らはいない」

  5. PM2.5悪化の中国で赤色警報!海外の反応「インドの方が危険」「最高の呼吸器疾患薬を開発してくれるだろう」

  6. 希望の塾の倍率は?維新政治塾と比較してみた!ネットの反応「不良議員のスクリーニングしないと」「勢いが止まらない」

  7. トランプ娘のイヴァンカが大統領選の最終兵器に!海外の反応「切り札要素」「子供にも仕事させるの!」

  8. 韓国が北朝鮮に厳しい制裁!中国は反対?躊躇の理由は?海外の反応「何年か前、自国も北朝鮮と同じだった」「虎を養っておいて患となす」

  9. ピートローズがイチローを認めない3つの理由と海外の反応

  10. 韓国のフィギュア界でキム・ヨナ以外でついに天才が誕生!11歳ユ・ヨンへの海外の反応