身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

ユーリア・ステパノワとはどんな選手だったのか?ロシアドーピング問題の発端と海外の反応

ユーリア・ステパノワとはどんな選手だったのか?なぜ彼女がロシアドーピング問題暴露の発端となったのか?

現在ロシアの組織的なドーピング問題にリオ五輪も揺れている。
一応苦渋の決断としてロシアを完全に出場停止とすることは免れたものの
ロシアの信頼は地に落ちている。
この一連のドーピング問題は、元ロシア中距離代表のユーリア・ステパノワ選手にあるでしょう。

海外の反応とともに見ていこう。



スポンサーリンク




ユーリア・ステパノワとはどんな選手だったのか?

2011年・世界選手権にて、女子800mで8位に入賞したユーリア・ステパノワ選手は
こう告白している。
ドーピングは特別なことではなく日常茶飯事であったと。
コーチや監督から「準備だ」という言葉で普通に飲む。
選手も特に抵抗なく飲むのが日常の光景で特に抵抗のあるものではなかったという。それは10年当たり前の光景としてみてきたと。
かくいうユーリア・ステパノワ選手もドーピング違反の経歴を持つ。
2013年にドーピングで2年間の資格停止処分を受けている。

彼女は結婚相手がドーピング検査機関「RUSADA」に勤める夫だったことから、疑問を抱くようになる。
コーチなどから当たり前に進められるものが実は違反薬物だという認識、それが健全なスポーツ精神とはかけ離れていること、
そして、検査機関の汚職、その中で疑問を持ち、2014年夫のビタリー氏とともにドイツ公共放送の番組でドーピング隠しのために金銭享受の横行の告発に踏切り、その後海外へ引っ越しを8回も繰り返し、今ではカナダに亡命しています。

ロシア陸連は当初ユーリア・ステパノワを違反経歴もあることからリオ五輪出場禁止の意向はかわらないものの
IOCはドーピング問題に立ち向かったことに対する謝意を7月24日に表明。夫妻をリオ五輪に招待し、競技生活を支援する意向を示している。

ユーリア・ステパノワ選手は現在30歳
800m自己ベスト1:58.99  1000m自己ベスト2:39.81 1500m自己ベスト4:06.08と素晴らしい成績のある選手です。
ちなみに日本記録を一応比較として掲載します。
800m 2分00秒45(杉森美保) 1000m 2分41秒08(杉森美保) 1500m 4分07秒86(小林祐梨子)
いずれも日本記録を数秒上回る記録の持ち主ですがそれはドーピングを摂取しての記録ととっていいのでしょう。
それは残念ではありますが、自らの以下の様な経歴を捨ててまでロシアの組織的ドーピング実態を告発するのは
本当に素晴らしい勇気ですね。自分の名前が消えますから。

2008年22歳 ロシアユース選手権 800m 第2位 2:01.23
2010年24歳 ロシア選手権 800m 第3位 2:01.78
2011年25歳 ヨーロッパ室内選手権 800m 第3位 2:00.80 のちに無効
2011年    ロシア選手権 800m 第2位 記録 1:56.99 のちに無効
2011年    世界選手権 800m 第8位 記録 1:59.74 のちに無効



スポンサーリンク




ユーリア・ステパノワの海外の反応

このようなユーリア・ステパノワに対して海外ではどのようなコメントが寄せられているか見てみよう。
また本日の報道の苦渋の決断によりIOCはリオ五輪へロシアを全面排除しない報道も含まれる。

ユーリア・ステパノワの海外の反応

「プーチン大統領と言われるユーリア・ステパノワ」

「絶対クレイジーだ!ステパノワを出禁してロシアのリオ出場を認めるなんて!」

「IOCはステパノワの出場は禁止するって…」

「IOCの決断にWADAは”失望” ステパノワは”非常に心配”」

「ステパノワ、あなたは正しいことをしたがIOCは正しいことをしなかった」

「IOCは恥ずべき決定」

「ステパノワは1万ユーロの報酬と引き換えに…」

出典:ツイッター

日本の反応

「中立的な選手としてリオ五輪には招待するって。でも命狙われないかな…」
「既に2人の反ドーピング団体の人が不審死してるからね」

「シャラポワの処分が重かったのも気になる」

「ロシアだけじゃないんじゃないか?」

「他の国でもあるはず。もっと調べるべき」

出典:ツイッター

命の心配が多いですね。
また海外ではステパノワが出場出来ないことに不満を持つ人も多かったです。
ちなみに先日韓国ではドーピング違反経歴のある選手が出場可能になりましたね。
国によっていろいろです…。

■関連記事

パクテファンが土下座してリオ五輪水泳出場確定に!日本は大炎上!海外の反応「国民の70.9%が賛成」「国民の税金をこんな選手に…」

ドーピング検査隠蔽でロシアのリオオリンピック出場は絶望的か?ソチ冬季五輪での疑惑がWADA報告書で、白日の下へ!

ロシア陸連ドーピング問題でリオ出場できず!影響は?海外の反応「ジカ熱に悩まなくて済む」「なんでも否定する」

マリアシャラポワ沈痛画像!ドーピング陽性はなぜ?海外の反応「2年停止なら30歳」「すべてのスポーツマンへの警告」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. バヌアツの法則が2016年に異常発生!海外の反応「ブラック・スターの影響」「去年はハリケーン、これは警告だ」

  2. ジカ熱を予防するには?中国にとてもわかり易い記事が載っていた! 

  3. ゴルフの石川遼くん結婚!写真は公開されてる?海外の反応「遼の人生を台無しにしないで!」「金目当てだ!」

  4. 韓国総選挙で与党惨敗による大統領選と日本への影響は?海外の反応「与党が負けてまた反日始まるか」「すべての過ちは必ず正しい道理に帰する」

  5. BIGBANGのT.O.Pタバコポイ捨て動画と海外の反応「嫉妬し熱狂する哀れで狂ったファンによる悲しい事件」「彼は謝罪するまで成熟した」

  6. 大谷翔平が165km/h!海外の反応「フォークで151km/h!?」「打つことよりスゴイ」

  7. 日本野球界番付が発表!反応まとめ

  8. メドベージェワが日本に対してセーラームーンの歌をサービス!日本と海外の反応「萌えた!」「キムヨナの世界記録破られた。得点が冗談のようだ」

  9. ジョコビッチがマレーとの対戦成績を22勝9敗にして全豪優勝!海外の反応「今年はグランドスラムとオリンピック全て優勝だ!」

  10. 中国、韓国と日本の慰安婦問題の合意を非難「お詫びに疑念」海外の反応は!?