身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

リオオリンピック治安対策8万5000人態勢でテロ攻撃を本当に防げるのか?海外の反応は?

3週間を切ったリオオリンピックに対し、
頻発するISによるテロ攻撃を防げる治安対策が構築されているか
不安が広がっている。

海外の反応とともに見ていこう。



スポンサーリンク




リオオリンピック治安対策8万5000人態勢でテロ攻撃を本当に防げるのか?

まず、昨年11月パリ同時多発テロ以来の世界で起こった
ISがらみのテロ事件を確認しましょう。

s_20160716%e3%83%aa%e3%82%aa%e6%b2%bb%e5%ae%89

つい数日前の、フランスニース事件を入れて、366人の一般市民が
たった27人の実行犯の手にかかって、犠牲者となっている。
場所は、従来の空港や駅から、レストラン、遊歩道とますます拡散してきている。
その手段も、銃撃、自爆テロから今回はトラックまで使われている。

テロは世界各地で起こっており、リオオリンピックに向けて、
その頻度も増してきたように思われる(ラマダン期間との特殊要因があるかも知れませんが)。

最近ISの構成員がブラジルを攻撃目標とするとした内容の
ツイートを投稿を確認したとのニュースもあり、ISにとって、
リオオリンピックは恰好のテロのターゲットになることが予想されます。

ブラジルでは、ルセフ大統領が職務停止中という、
治安に大きく関連する政治的な混乱が続いており、
財政問題、ジカ熱問題など、相変わらず問題は山積しています。

これらについて今年の事件を時系列を追って見てゆきましょう。

3月13日 汚職に対し、反ルセフ大統領300万人デモが行われた。
3月23日 イルトン・スポーツ相が解任される(与野党間の政治的問題)。
3月28日 アルベス観光相が辞表を提出する(与野党間の政治的問題)。
3月31日 リオデジャネイロ五輪の警備を担当する国家治安軍のモレイラ司令官が
ルセフ大統領への不満などを訴えて辞任した。
5月12日 弾劾法廷設置により、ルセフ大統領の職務停止。テメル副大統領が代行。
7月4日  警察官ら約100人が給与遅配を続ける州政府への抗議デモをリオの国際空港で行う。
『地獄へようこそ!』との横断幕を掲げてストライキ。
景気低迷に伴う財政危機で警察や消防に対して給料が未払いのため。
7月13日 警察や消防の〃精鋭部隊〃とされる国家治安部隊(FN)中で、
サンタカタリーナ州出身の軍警数十人が、「宿舎の状態が劣悪」と抗議し、
派遣元に帰る事も辞さないと訴えた。
7月14日 ブラジルにいる過激派組織ISのメンバーが、
フランスの選手団に対するテロを計画していたと報じられた

7月24日に選手村がオープン予定で、これに合わせ、
警察、消防など約8万5000人体制で空港や駅などの主要交通網のほか、
競技会場の警備を本格的に始める。
55カ国から250人の警察官の協力も得られる。

ブラジル情報庁は、「近年他国でテロ攻撃が頻発している事と、
ISの教義に傾倒するブラジル人が増えている事から、
ブラジルがテロ攻撃の標的になる可能性はここ数カ月間でより高くなった」と述べ、
「最も警戒しなくてはいけないのは〃一匹狼〃による個人テロだ。」と言っている。

8万5000人態勢の治安対策だからといって、とても安心できる状態ではありません。

リオオリンピックの治安対策に関する日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

■リオオリンピックの治安対策に関する海外の反応

リオ組織員会のCEOSidney Levy氏の見解(The starの記事参照)

競技者とビジターをテロや他の犯罪から安全に守るというのが私の第一の優先課題だ。
ブラジルは冬であり、ジカ熱は問題のトップ10にも入らない。
水汚染については、楽観していないが、80%は問題ない。
地下鉄はほとんど準備できた。

8月に行われる大統領ジルマ・ルセフを、
弾劾する投票に関連する政治的混乱が不明確だ。
オリンピック開催中にやってほしくはないが、
大統領は議会をコントロールできていない。

安全がもちろん課題の核心部であるが、
私にとって主な問題はすべての問題が組み合わされる点だ。
初日にすべての仕事を同時に行う方法だ。初日は皆が見ている。
うまく行かなければならない。それが私を悩ませている。

Twitterに寄せられた海外の声です。

リオを選んだオリンピック委員会に大声で、言おう!
安全対策をしっかりしてほしい。

リオで、自分の国を代表していないゴルファーは。
悲しい。ミュンヘン大会‘72がオリンピックイベントでのセキュリティのレッスンだった。

だからオーストラリアはリオでオリンピック チームのためにセキュリティ会社を雇った。
毎年55000人が殺されていても、驚かない。

オーストラリアのオリンピックチームは
ブラジル当局に安全対策を強化するよう促しています。
新しいリオ土産はオリンピックリングの手錠です。

 



スポンサーリンク





■ リオオリンピックの治安対策に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

櫻井翔さんが、リオオリンピックへキャスターとして、取材に行くので、これを心配する声が多数ありました。

ジカ熱については、ブラジルは冬であり、それほど心配しなくても良いと思いましたが、
政治的な混乱は相変わらずで、この体制で、
ほころびのない十分な治安体制が築けるのか不安です。

ISの最近の傾向からすると、
初日の観光客が多数集まる場所を単独犯で狙う、
その手段もさまざまに考えられます。

なにごともおこらず、次の東京大会にスムーズにつなげられることを祈るばかりです。

■関連記事
リオ五輪辞退者が世界で続出!その理由は本当にジカ熱流行だけなのか?

ブラジルオリンピック危機!?ルセフ大統領デモで歴史的300万人デモはなぜ?海外の反応「ジカの次はルセフ」「インフレ耐えられない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 藤田菜七子がCMそしてホリプロへ!海外の反応は?

  2. ハリーポッター新作8巻が日本でも7月以降発売か!海外の反応「買うのは愚か者」「これ以上お金を必要としているわけがないじゃない」

  3. 北朝鮮ミサイル発射はいつか?威嚇する理由と海外の反応「ミサイルにお金使うなら飢餓対策をしろ」

  4. ダラス警官銃撃事件で使用のロボットの動画!海外の反応「人をあやめるのは人の仕事だ」「いくらするんだ!他の方法があったろう」

  5. イチローがトレーニングマシン効果を実証!まさか40代でメジャー5位の走力!海外の反応「左にゴロでアウトは不可能」「41歳で!?」

  6. 鴻海(ホンハイ)にとってシャープ買収はペイするのか?海外の反応「二重の利益が見込まれる」「チャンスだ」

  7. 中国、韓国と日本の慰安婦問題の合意を非難「お詫びに疑念」海外の反応は!?

  8. ゴルフの石川遼くん結婚!写真は公開されてる?海外の反応「遼の人生を台無しにしないで!」「金目当てだ!」

  9. 慰安婦少女像撤去に猛反発の韓国に撤去しなければ10億なしという日本!海外の反応も炎上!

  10. フィリピン大統領の発言、そのうち「落とし前」をつけるとの変心に中国網友が怒り心頭!反応まとめ