中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

レゴランド・ジャパンが名古屋にオープン!入場料が高いと話題:場所はどこ?プレオープンの時間は?

2017年4月1日にレゴランド・ジャパン名古屋にオープンします。
入場料が強気の設定だと話題のレゴランドの場所プレオープン時間について調べてみました。



スポンサーリンク




レゴランドとは?

レゴランドはその名前の通りデンマークに本社を置く「レゴ社」が運営するテーマパークです。
誰しも一度は手に取って遊んだことがある、
レゴブロックを使って色々なものを作っって楽しむというコンセプトの元テーマパークを展開しています。

現在世界に7つのレゴランドがあり、
名古屋は8番目のレゴランドとなります。

【現在あるレゴランド】
レゴランド・ビルン・リゾート(デンマーク)
レゴランド・ウィンザー・リゾート(イギリス)
レゴランド・カリフォルニア・リゾート(アメリカ)
レゴランド・ドイツ・リゾート(ドイツ)
レゴランド・フロリダ・リゾート(アメリカ)
レゴランド・マレーシア・リゾート(マレーシア)
レゴランド・ドバイ・リゾート(アラブ首長国連邦)

【計画予定のレゴランド】
レゴランド・ジャパン・リゾート(日本:名古屋)
レゴランド・コリア・リゾート(韓国)
レゴランド・シャンハイ・リゾート(中国)

アジア圏に力を入れてオープンさせていることが窺えます。

以前千葉県にレゴランドを誘致する計画がありましたが、
不況の影響で出資企業が集まらず計画は頓挫してしまっていました。

レゴ社は前回のリベンジとして、
日本初のレゴランドを名古屋にオープンさせることとなったようです。



スポンサーリンク




レゴランド・ジャパン名古屋の入場料

レゴランド・ジャパン名古屋の入場料が高いと話題になっていますが、
どのような料金設定になっているのでしょうか?

■レゴランド入園料
□1DAYパスポート
・大人6900円
・子供5300円 3~12歳
※2歳以下は無料

□年間パスポート
・大人17300円
・子供13300円3~12歳
※2歳以下は無料

ちなみにUSJの入場料と比べると、
殆ど入場料が変わりません。
子供に至ってはUSJのほうが安い設定になっています。
レゴといえば子供が対象な気もしますので、
少し高いと言われてしまうのも納得です。

■USJ入園料
□1DAYパスポート
・大人7400円 12歳以上
・シニア6650円 65歳以上
・子供4980円 4~11歳

□年間パスポートVIP(除外日なし)
・大人34800円 12歳以上
・子供20800円 4~11歳



スポンサーリンク




レゴランド名古屋の場所

レゴランド名古屋がオープンする場所は、
名古屋港の金城ふ頭で、
「ポートメッセ名古屋」の隣です。

アクセスはJR新幹線名古屋駅からあおなみ線に乗り換え「金城ふ頭駅」すぐです。
車で行く場合は、
伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」すぐ近くです。

●住所
名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地1 

レゴランド名古屋の地図

プレオープンの時間は?

初回特典付年間パスポート「1ST TO PLAY」を持っていると3月18日~21日のプレビューデーに特別に入園することができます。
春休みに入ったころなので、
お子様連れでも行ける時期ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA