身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

ロマゴンを苦しめたエストラーダに井岡は勝てるのか?海外の反応

20日の井岡vsララ戦を前にWBAのチャンピオンシップ委員会は、
WBAスーパー&WBO世界フライ級王者ファン・フランシスコ・エストラーダと
WBAレギュラー世界フライ級王者井岡一翔の両陣営に、
統一戦交渉を行うよう司令をだしていた。
まだ交渉期限に向けて決定するかどうかというところだが8月20日までに合意に至らなければ入札になる。
このカードは日本人としては非常に興味があるものではないでしょうか?
あのロマゴンを苦しめた数少ないボクサーであるエストラーダに井岡は勝てるのでしょうか?
エストラーダの戦績やロマゴン戦を振り返り、海外国内の反応を見てみましょう。



スポンサーリンク




ロマゴンを苦しめたエストラーダに井岡は勝てるのか?

軽量級最強と謳われるローマン・ゴンザレス、通称ロマゴンは
先日階級をあげスーパーフライ級として来春には井上尚弥とのスーパーマッチが実現するのではないかと言われている。

ロマゴンは戦績からも分かるように無敵だ。45戦45勝(38KO)のニカラグアの英雄。
その中でKOされずに見せ場を見せたのが2012年11月17日に対戦したエストラーダだ。
エストラーダもWBAスーパー&WBO世界フライ級王者に君臨する現在の最強ボクサーの一人として
数えられる。

エストラーダのプロフと戦績を見てみよう

■ファン・フランシスコ・エストラーダ

出身:メキシコ
年齢:26歳
戦績:35戦33勝(24KO)2敗
通称:ガジョ
特徴:手数が多い
  :KO率も高い
  :強打とスタミナを併せ持つ
  :ボディショットと右フックを軸とした攻撃に定評

エストラーダの戦績一覧
esutorada


スポンサーリンク




ロマゴンvsエストラーダ

ロマゴンvsエストラーダ戦はYoutubeにいくつかアップされている。
正規ではなさそうなのでリンクだけ貼っておきます。
出典:https://youtu.be/sCyhK5jopJQ

■海外の反応

「ロマゴンは私のお気に入りの一人だがこの試合はエストラーダの勝ちだ。ラッキーでも引き分けだ。
再戦を望む」
「素晴らしい戦いだ。彼らは再戦する必要がある」
「これは引き分けだと思うよ」
「再戦を要求するよ!エストラーダの勝ちじゃないの?ロマゴンが勝ったのが信じられない」
「エストラーダの復讐に期待する」
「再戦すればエストラーダが勝つ」
「ロマゴンの優位性はあるよ。決定的な一撃も喰らわなかったし」
出典:https://youtu.be/sCyhK5jopJQ

*メキシコよりの人のコメントが多かったです。

■エストラーダvs井岡に関する日本の反応


*twitter規約に準じて掲載しております。

エストラーダ戦どうなるでしょうか。8月20日までに決まるでしょうか。

■関連記事

井上尚弥次戦は9月4日!ペッチバンボーンの戦績と評価は?

井上尚弥怪我のその後経過と次戦は?海外の反応「甘いマスクをしたモンスターだ!」「次世代パッキャオ!」

井上尚弥の次戦カルモナの戦績と最新2016海外の反応「IQも高くスピードもある」「ロマゴンは彼にKOされる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. リオ閉会式引き継ぎ式の日本のパフォーマンスの評判は?海外の反応「創意が素晴らしい」「雨のリオの閉会式が1000%向上した」

  2. 慰安婦少女像撤去に猛反発の韓国に撤去しなければ10億なしという日本!海外の反応も炎上!

  3. 石炭火力発電所の新設計画を環境省が容認!なぜ今?海外の反応

  4. BIGBANGのT.O.Pタバコポイ捨て動画と海外の反応「嫉妬し熱狂する哀れで狂ったファンによる悲しい事件」「彼は謝罪するまで成熟した」

  5. 中国は金メダルの数より大事なものをリオで得た とのスレッドが立った!海外の反応は? 

  6. 藤田菜七子がCMそしてホリプロへ!海外の反応は?

  7. 人民元安が酷い!影響と海外の反応「人民の不運がくる」「アベノミクスを認めよ」

  8. 村上春樹がアンデルセン文学賞受賞決定!日本と海外の反応「慰めとなった」「ノーベル賞よりふさわしい賞がある」

  9. 池上彰緊急スペシャルの戦争がなくならないことについての回が炎上!反応まとめ

  10. スマスマで解散騒動謝罪に対する海外の反応!強すぎる違和感の正体が分かった「謝罪するのはメリーだ!」「メンバーが謝罪するのはどう考えてもおかしい」