身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

ロマゴンを苦しめたエストラーダに井岡は勝てるのか?海外の反応

20日の井岡vsララ戦を前にWBAのチャンピオンシップ委員会は、
WBAスーパー&WBO世界フライ級王者ファン・フランシスコ・エストラーダと
WBAレギュラー世界フライ級王者井岡一翔の両陣営に、
統一戦交渉を行うよう司令をだしていた。
まだ交渉期限に向けて決定するかどうかというところだが8月20日までに合意に至らなければ入札になる。
このカードは日本人としては非常に興味があるものではないでしょうか?
あのロマゴンを苦しめた数少ないボクサーであるエストラーダに井岡は勝てるのでしょうか?
エストラーダの戦績やロマゴン戦を振り返り、海外国内の反応を見てみましょう。



スポンサーリンク




ロマゴンを苦しめたエストラーダに井岡は勝てるのか?

軽量級最強と謳われるローマン・ゴンザレス、通称ロマゴンは
先日階級をあげスーパーフライ級として来春には井上尚弥とのスーパーマッチが実現するのではないかと言われている。

ロマゴンは戦績からも分かるように無敵だ。45戦45勝(38KO)のニカラグアの英雄。
その中でKOされずに見せ場を見せたのが2012年11月17日に対戦したエストラーダだ。
エストラーダもWBAスーパー&WBO世界フライ級王者に君臨する現在の最強ボクサーの一人として
数えられる。

エストラーダのプロフと戦績を見てみよう

■ファン・フランシスコ・エストラーダ

出身:メキシコ
年齢:26歳
戦績:35戦33勝(24KO)2敗
通称:ガジョ
特徴:手数が多い
  :KO率も高い
  :強打とスタミナを併せ持つ
  :ボディショットと右フックを軸とした攻撃に定評

エストラーダの戦績一覧
esutorada


スポンサーリンク




ロマゴンvsエストラーダ

ロマゴンvsエストラーダ戦はYoutubeにいくつかアップされている。
正規ではなさそうなのでリンクだけ貼っておきます。
出典:https://youtu.be/sCyhK5jopJQ

■海外の反応

「ロマゴンは私のお気に入りの一人だがこの試合はエストラーダの勝ちだ。ラッキーでも引き分けだ。
再戦を望む」
「素晴らしい戦いだ。彼らは再戦する必要がある」
「これは引き分けだと思うよ」
「再戦を要求するよ!エストラーダの勝ちじゃないの?ロマゴンが勝ったのが信じられない」
「エストラーダの復讐に期待する」
「再戦すればエストラーダが勝つ」
「ロマゴンの優位性はあるよ。決定的な一撃も喰らわなかったし」
出典:https://youtu.be/sCyhK5jopJQ

*メキシコよりの人のコメントが多かったです。

■エストラーダvs井岡に関する日本の反応


*twitter規約に準じて掲載しております。

エストラーダ戦どうなるでしょうか。8月20日までに決まるでしょうか。

■関連記事

井上尚弥次戦は9月4日!ペッチバンボーンの戦績と評価は?

井上尚弥怪我のその後経過と次戦は?海外の反応「甘いマスクをしたモンスターだ!」「次世代パッキャオ!」

井上尚弥の次戦カルモナの戦績と最新2016海外の反応「IQも高くスピードもある」「ロマゴンは彼にKOされる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 日本人と中国人の性格や考え方の違いが良く分かる!中国面白特許発明を一挙ご紹介!

  2. 続・慰安婦問題!親日台湾の要求に海外の反応は?意外と…

  3. 着工済みインドネシア高速鉄道に対しジャワ横断鉄道を日本に建設要請!反応まとめ「中国には頼まないの~?」「“安物買いの銭失い”を漸く理解!」

  4. 韓国が北朝鮮に厳しい制裁!中国は反対?躊躇の理由は?海外の反応「何年か前、自国も北朝鮮と同じだった」「虎を養っておいて患となす」

  5. 安倍マリオの海外の反応「東京五輪に行く気になった」「閉会式で最高の瞬間」

  6. TPPに中国網友は猛反発!海外の反応「中国なしで困らない?」「中国に恐れを持っている」

  7. アントニオ猪木vsモハメドアリは茶番だったのか?海外の反応「最も退屈」「人類史上最も感心した試合」

  8. 台湾総統選挙結果に対する海外の反応!中国ネットユーザーの声と報道規制があった話

  9. ピートローズがイチローを認めない3つの理由と海外の反応

  10. キリオスの無気力プレーの原因は審判と観客だけじゃない!海外の反応「現代のジョン・マッケンローになろうとしてる」「大会の度に素行が話題になるのはまっぴら!」