中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

一人っ子政策36年ぶり廃止への意見は!?海外の反応「2人は経済的に苦しい」「この政策は今まで多くの人傷つけた」

10月29日に閉幕した中国共産党の中央委員会第5回全体会議により
1979年以来、36年ぶりに一人っ子政策の廃止が決定された。
一人っ子政策といえば、今の大人は小学校の時に教科書で習ったくらい
有名で印象深いもので誰もがその内容や理由を知っている。

それが廃止されたということなので大きな事件だ。
これに対する様々な意見が出ている。
日本人や海外の反応をみてみよう。



スポンサーリンク




一人っ子政策36年ぶり廃止への意見。海外の反応も様々

16億と予想されていた人口に対し、3億人減らす効果があったということだが、
この36年間に様々な問題を生み出した。

1. 急速な少子高齢化
中国政府によれば、15年後には60歳以上の人口が4億人を超え
世界で最も多くの高齢者を抱える国となる。
高齢化と労働力不足が、この決定の大きな動機のようだ。

2.いびつな男女比
特に農村部で、跡継ぎや労働力として、
子が一人のなら、男子を望む。人工中絶や子供の売買による結果として
中国の女性ひとりが生む男児の比率は1.160人と世界一となった(日本は1.056で60位)
さらに、花嫁不足により結婚できない一人っ子の男性が増加している。
また結婚するには男性側が家を準備する必要があるという習慣もこれを後押ししている。

3.黒孩子(「闇っ子」問題 ひとり目の子が女児の場合やふたり目が生まれた場合に
多額の罰金を逃れるため、籍を登録せず、結果として戸籍を持たない闇の子供が多数存在する)
一千三百万人以上と言われている。学校教育などを受けることができないため
文字も読み書きでず、就職できないなど問題が多い。

4.小皇帝問題
甘やかされて育ったため、他者とのコミュニケーションを上手く取れず、
利己的になる。逆に、親がひとりの子供に期待しすぎて、
過酷な教育を押し付け、子供をだめにしてしまうこともある。

わかり易い例として
「20代がスマホを買ってもらえず、車道で寝転び駄々をこねて動かず」
というニュースがありました。

中国国内の反応を見てみよう。



スポンサーリンク




一人っ子政策の廃止で中国国内外の意見は?

私の子供は13歳、弟妹をとても望んでいるが、経済的に大変厳しい。
舅姑は高齢で、姑は子供を作ったとしても彼らの面倒をみてくれるか心配している。
我々の後悔を誰が理解してくれるのか? もっと早く自由化してくれれば良かったのに!
(来杯咖辉05044)12月13日13:31来自 手机新浪网

子供は多いに越したことはない、しかし子供は親孝行でなければ、
私の村には4,5人の子供がいたのに、最後老人が家の中で,餓死した。
//国の一人一子政策は非常に多くの人を傷つけ、もしふたりの子供がなければ、
農村の一人っ子の老人の将来はどうなるのであろう?(奋斗青年柯南南)12月5日10:30 来自 手机新浪网

二人っ子政策になると、出産,育児ヘルパーの賃金が高騰するだろう、
とても想像できない。……二人っ子と言うまでもなく、私は一人っ子も持っていない
;結婚さえしていない;恋人さえいない、だから;ヘルパーを雇う心配などしなくて良いのだ。
(5510650116鹏飞)12月4日23:30 来自 新浪微博4G版

出典:ウェイポー

いまごろ変えられてもとの反応。子供の数以前の問題も。
そして経済的理由はなんといっても一番大きい。
しかも、この政策がなかなか改められなかったのが、
罰金で潤っていた地方の役人の抵抗があったため、と言うのでは、国民は救われない。

これに対し日本人は以下のような反応をしている。

■日本人の反応

少々他人事という反応が多いが、少子化で困って手が打てないのは、
日本も同じ。役人が、子供を生む、生まないのをコントロールしようとするのは、
そもそも無理があるのかもしれない。
それよりも経済的問題が一番のように感じる。

また、減らすより、増やすほうが難しいだろうことが容易に想像できる。

中国の一人っ子政策の問題は、日本人にも通ずるところがあることに
気づけた海外の反応や意見であったように思う。

■関連記事

ひとりっ子のメリットを中国の小4が作文にして話題に!海外の反応「痛いところを突く」「大人が書かしたんじゃない?」

中国人が爆買いする理由!日本をスーパーマーケットにするのはなぜ?海外の反応 「ほほ、日本を救えるのは中国だけのようだ」「物は安く品質は良く店員嘘つかない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. ボブディランはノーベル文学賞辞退か?その理由と反応「5人目の辞退者に」「ノーベルより彼の方が偉大だからだ」

  2. 北朝鮮のミサイルがフィリピン沖に!海外の反応「中国の新年を祝うための花火か?」日本「ワンピース中断された怒!」

  3. 韓国総選挙で与党惨敗による大統領選と日本への影響は?海外の反応「与党が負けてまた反日始まるか」「すべての過ちは必ず正しい道理に帰する」

  4. マイナス金利導入で長期金利が史上初の-0.035%!影響は続くの?海外の反応

  5. ジョコビッチがマレーとの対戦成績を22勝9敗にして全豪優勝!海外の反応「今年はグランドスラムとオリンピック全て優勝だ!」

  6. 日本人と中国人の性格や考え方の違いが良く分かる!中国面白特許発明を一挙ご紹介!

  7. イランとの断交がなぜこれほど相次ぐのか!?正しく理解した上で海外の反応を見てみよう

  8. リオ閉会式引き継ぎ式の日本のパフォーマンスの評判は?海外の反応「創意が素晴らしい」「雨のリオの閉会式が1000%向上した」

  9. 阿蘇山が噴火する可能性に海外の反応は?「思ったよりヤバイ」「悪化しないことを祈る」

  10. ピーターバラカン批判で炎上!BABYMETALの海外の反応「私の人生最高の音楽」「ヘビメタ興味なかったのにハマった」