中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

世界女子カーリング2016放送予定は?好調日本代表は平昌への一歩を踏み出せるか?

日本時間20日からカナダ・スウィフトカレントで行われている世界女子カーリング2016選手権で、
日本代表LS北見が健闘し、現在3位につけています。
残り3試合の放送予定は、今日明日の2日間です。

平昌オリンピック出場への一歩を踏み出せるでしょうか?
(3月27日改訂 準決勝でロシアに勝利し、決勝進出
放送時間 NHKBS1
24日 AM 10:00~ アメリカ戦
25日 AM 0:00~ スコットランド戦
25日 AM 5:00~ カナダ戦
26日(土) AM 10:00~ 決勝トーナメント
27日(日) AM 5:00~ 決勝トーナメント
       AM 10:00~  準決勝
28日(月)  AM 1:00~   三位決定戦
       AM 6:00~  決勝戦    カナダと決勝戦!!



スポンサーリンク




世界女子カーリング2016放送予定は?好調日本代表は今日、明日でリオへの一歩踏み出せるか?

2016年3月19日(日本時間20日)から世界女子カーリング2016選手権がカナダ・スウィフトカレントで行われています。
12チームで争われる予選で、日本代表のLS北見は、6勝2敗と3位につけています。
この大会は、トリノから3回連続で出場してきたオリンピックへの出場権の獲得にもつながる大切な大会です。

2006年チーム青森が、トリノオリンピックで、7位になって、
一気に女子カーリング人気が盛り上がった時から、10年が過ぎました。
これまでの歩みを表にまとめました。

s_20160324%e5%a5%b3%e5%ad%90%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0-768x357

オリンピックには、連続して出場しているものの、
特にチーム青森がメンバーの休部や、脱退などで、弱体してからは、
世界女子カーリング選手権への出場資格を失う年などが増えてきて、
かなり低迷した年が続いていました。

今回の日本代表チームは、中部電力でスキップとして活躍していた藤澤五月が2015年に加入し、
LS北見結成時からのリードの吉田夕梨花、セカンドの鈴木夕湖、
サードの北海道銀行でソチ五輪出場経験のある吉田知那美と、連携プレーを見せています。

現在、6勝2敗、3位と健闘しており、後はアメリカ、スコットランド、カナダの3試合を残すのみです。
日本の世界ランクは9位ですが、これまで、3位のスウェーデン、5位のロシア、7位のデンマークを破って、調子を上げてきています。

残り3試合は8位のアメリカ、4位のスコットランド、1位のカナダで、
厳しい戦いが予想されますが、この勢いで勝ち抜いて欲しいと思います。

世界女子カーリング2016放送予定は?好調日本代表は今日、明日でリオへの一歩踏み出せるか?の日本の反応を見てみましょう。



スポンサーリンク




■ 世界女子カーリング2016放送予定は?好調日本代表は今日、明日でリオへの一歩踏み出せるか?の日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

LS北見(ロコソラーレ)は五輪経験者でマリリンの愛称で知られる本橋麻里が中心になって2010年に結成したチームです。
2016年の日本カーリング選手権では、マリリンは産休明けで戻ってきて、控えに回っていたそうです。

女子カーリングが、あの頃の、輝きをもう一度取り戻し、リオでの、活躍を見てみたいと思います。
■関連記事

カーリング女子藤澤五月の海外の反応「日本女子最高カーラー!」「彼女を止められるか?」

世界卓球2016女子の結果!中国とはいつ?海外の反応「ちょっと太ってない?ダイエットしたら中国に勝てる」「愛ちゃんかわいい!」
卓球世界選手権2016どうなる?石川佳純の海外の反応「日本最高攻撃型選手」「テヨンに似てる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 井上尚弥の次戦カルモナの戦績と最新2016海外の反応「IQも高くスピードもある」「ロマゴンは彼にKOされる」

  2. 前田健太が日米100勝達成し防御率0.36へ! 海外の反応「ドジャースのあらゆる予想を超え続けている」「MLBでの歴史的なスタートを続けている」

  3. ベーシックインカム導入のスイスの結果は?海外の反応「スイスでは確実に通らない」「ワーキングプアを救う」

  4. 消費税10%いつまで延期?国民の反応「条件に世界経済の大幅な収縮を加えた」「天変地変がない限り増税しなければ嘘の積み重ねになる」

  5. 小池百合子の東京都知事当選に対する海外の反応の意外すぎる炎上

  6. 井上尚弥怪我のその後経過と次戦は?海外の反応「甘いマスクをしたモンスターだ!」「次世代パッキャオ!」

  7. 台湾地震ビル崩壊の救助の実態!日本と海外の反応「あれさえなければ!」「恩を返すぞ!」

  8. キョンシー肉ピクピク肉の動画に衝撃!日本は大丈夫?海外の反応「絶対中国へいかない」「WHO調査すべき」

  9. ジョコビッチがマレーとの対戦成績を22勝9敗にして全豪優勝!海外の反応「今年はグランドスラムとオリンピック全て優勝だ!」

  10. 日本のバブル的株価とその崩壊に対する中国人経済学者の痛烈な批判「日本の伝統的社会的価値を破壊」に対する海外の反応