中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

中国に対抗してアフリカ支援を打ち出した安倍戦略の勝算は?海外の反応「納税者の金を無駄にするだけ」「我々から学ぼうと言うのか」

TICAD6で安倍首相はインフラ整備や1000万人の人材育成に今後3年間で
官民で総額300億ドル規模を投じる方針を表明した。
この戦略で、巨大中国に対抗できる勝算はどの程度であろうか?海外の反応と共に探ってみた。



スポンサーリンク




中国に対抗してアフリカ支援を打ち出した安倍戦略の勝算は?海外の反応

はじめてアフリカで開催された第6回アフリカ開発会議(TICAD6)が
27日午前に、ケニアの首都ナイロビで開幕した。
安倍首相は基調演説でアジアとアフリカを結ぶ「自由で開かれたインド太平洋戦略」を表明し、
電力や都市交通システムなど、日本の技術を生かした質の高いインフラ整備を
含めて300億ドル規模を投じると述べた。

また、国連安全保障理事会の改革について、
アフリカからの常任理事国入りを支持する考えを表明し、
日本の常任理事国入りに支持を求めた。

中国への対抗を念頭に、「両大陸をつなぐ海を平和なルールの支配する海とするため、
アフリカと一緒に働きたい」とアピールし、
「太平洋とインド洋、アジアとアフリカの交わりを、力や威圧と無縁で、
自由と法の支配、市場経済を重んじる場として育て豊かにする責任を担う」と、
アフリカで政治的、経済的な影響力を強める中国との違いを強調し、日・アフリカの関係強化を訴えた。

ここで、現在時点でのアフリカに対する日本と中国の政策の違いを比較してみましょう。

アフリカに対する日本と中国の政策の違いと現状

s_20160829%e9%a6%96%e7%9b%b8%e3%82%a2%e3%83%95%e3%83%aa%e3%82%ab%e8%a8%aa%e5%95%8f1

日中両国の対アフリカ政策の比較 2010年度人文科学研究所共同研究研究報告(日本と中国の研究者による)、
アフリカ経済の現状とTICADⅥの課題 JETRO 理事 平野克己(2016年3月14日)を参照させていただきました。

中国のアフリカへの投資は、資源を狙って、最近活発になったものだ、
アフリカでの中国の評判は非常に悪いという先入観をもっていましたが、
実際にいくつかの報告を調べてみますと、必ずしもそれは当たっていません。

まず、中国のアフリカへの援助は、まだ、自国の経済発展も十分でなかった
1990年半ばからすでにスタートし、日本のTICADが1993年に始まり、
5年ごとに行われていたのに対し、同様なFOCAC(中国・アフリカ協力フォーラム)が
2000年から、3年ごとに行われてきています。

現時点では、投資額、進出企業、在留者、貿易額どれをとっても、
日中に圧倒的な差がある。

また、資源確保だけを狙って、アフリカに進出しているというのも、
その方針を資源確保からインフラ建設から製造業移転と、
転換しているようであるし、必ずしも当たらない。

さらに、アフリカでの中国の評判は、
BBCの定期的に行っている調査では、
英国についで、2番目に良好で日本より上にあるということだ。

日本の125倍の100万人もアフリカに在留中国人がいるわけだから、
好ましくない事件のニュースが起こる頻度は当然高く、
それが全体の印象を悪くしているのではと考えられる。

これらの、圧倒的な差を果たして、
今回提案の日本の人材育成、有言実行などの
質の高い投資で埋めることができるのだろうか?

中国に対抗してアフリカ支援を打ち出した安倍戦略の勝算に関する
日本の反応と海外(中国)の反応を比べて見ましょう。

アフリカ支援を打ち出した安倍戦略に関する海外(中国)の反応

安倍首相がTICADで、30万ドルを支出し、アフリカ市場への参入と
国連の常任理所国の椅子を得るのにアフリカの支持を期待すると
述べたとの中国メディアについて、微博(中国ブログ)の
網友(ネットユーザー)のコメントが集まっています。

依汐向晚:中国は常任理事国だから、拒否権を持ってる。さよなら!
8月27日 21:09

慕莯oO:国庫が赤字なのに金を出すって?納税者の金を無駄にするだけだ。
8月27日 21:07

联邦中囯参议员—盛夏_阴雨天:安倍は300億ドルを拠出して、
1000万人黒人を育成することを保証するとしたが、
元金が無駄になることを請け合う。
8月27日 21:23

何处枫景如画:おや我々から学ぼうと言うのかい。
8月28日 19:46

無狂妄不稱雄:安倍が国連から中国を駆逐する提案を
国連でしても、結果は中国の拒否権を被るだけだ。
8月28日 15:57

咱都不容易:一千万人の日本のスパイを養成するつもりか
8月28日 15:05

 

中国に対抗するというのですから、予想されたように、
さんざんな評判ですが、目的の一つの常任理事国入りのために、
アフリカの支持を得るというのが、特に気に入らないようです



スポンサーリンク




アフリカ支援を打ち出した安倍戦略に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

日本の評判も必ずしも良くありません。
結局税金を無駄に捨てるのではという懸念が大きいようです。

世界で巨大化する中国の力にどのように対抗してゆくかは
中国に比較して経済力で劣る日本にとって難しい問題です。
これまで見てきたように、特にアフリカでは圧倒的な差があるように思えます。

量に頼らず、質の高い投資をすることはもちろんですが、
対象国を絞るなど、さらに知恵を絞る必要があるように思えます。

■関連記事
インドネシアとも中国は関係悪化か?違法操業の中国漁船奪還!海外の反応「反中国勘定はそのうち清算されるさ」「九段線は認めているようだ」

インドネシアなどで中国の高速鉄道と競合している日本企業が特許侵害訴訟を起こさないのはなぜ?

中国頓挫のタイ高速鉄道計画に日本の新幹線方式導入!都市鉄道で日本製車両採用の「パープルライン」が開業!海外の反応は?

ベトナムと中国の南シナ海衝突問題は仲裁判決でどう変わる?海外の反応は?

南シナ海判決中国支持国70こそ茶番!!インドまで??支持表明はほんの一握り!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. トランプ娘のイヴァンカが大統領選の最終兵器に!海外の反応「切り札要素」「子供にも仕事させるの!」

  2. 中国、韓国と日本の慰安婦問題の合意を非難「お詫びに疑念」海外の反応は!?

  3. 石炭火力発電所の新設計画を環境省が容認!なぜ今?海外の反応

  4. 熊本大地震の海外の反応「釜山 でも揺れたがまさか」「あんなに揺れているのに倒壊しない!奇跡の映像」

  5. 井上尚弥の次戦カルモナの戦績と最新2016海外の反応「IQも高くスピードもある」「ロマゴンは彼にKOされる」

  6. ベルギー爆破テロはなぜ!?絶対知っておきたいこの街の裏事情!海外の反応「ベルギーがEUでないならテロはない」「もう一度教えて、なぜ難民を受け入れる?」

  7. 日食と皆既日食と金環日食の違いは?世界で盛り上がる3月9日海外の反応「神々しい」「米は来年皆既日食だ」

  8. 安倍マリオの海外の反応「東京五輪に行く気になった」「閉会式で最高の瞬間」

  9. 中国のPM2.5問題でマスク並みに将来売れるかもしれないあるもの!海外の反応「詐欺だろ」「愚か者が買う」

  10. 台湾地震ビル崩壊の救助の実態!日本と海外の反応「あれさえなければ!」「恩を返すぞ!」