身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

中国の汚職は半端じゃない!札束1トンでやっとビッグニュースに海外の反応も呆れ気味

中国の汚職は半端じゃない!札束1トンに相当する一億元(約18億円)収賄でやっとビッグニュースに!!
捕まれば即刻死刑も、妻も一緒に命かけています

中国の汚職は、日本と比べると額、規模ともレベルが違います。
最近上海の2015年度の汚職についての、統計が報道されました。
1億元以上の幹部の汚職が数件含まれています。
一方、今年の初めには、1億元(約18億円)以上の重大汚職収賄事件での
即時死刑制度を見直す意見が最高人民法院から出されました。

いずれもキーワードは1億元です

では、一億元とは、どれくらいなのか?まず、“Vista看天下”の写真で見てみましょう。

出典:http://ww4.sinaimg.cn/bmiddle/4ee36f05jw1ezlhsnfwdhj20c30azt9c.jpg

100元札100万枚として、
長さ1.55m×幅0.77m×高さ1mで重さは1.15トンに及ぶようです。
中国人の欲望は日本人の想像をはるかに超えています。



スポンサーリンク




札束1トンでやっとビッグニュース!中国の汚職は半端じゃない!!家族ぐるみで命かけています。

財経網によると、
上海人民検察院が19日に発表した、2015年汚職賄賂事件は363件428人、総額5.16億元余り。
局級幹部7人、上海では数年来で最多である。中国国家電力網上海市電気会社元社長(総経理)で
党委副書記の収賄の疑われる事件に関係する金額は一億元(約18億円)を超える

2003年から2014年間に職務を利用して、関連企業から妻と共同して、収賄した。
7人中3人は政局級の幹部で、他の二人は上海人民政府元副秘書長(事務長)
、上海市宝山区元区委書記で、取調べ中とのことである。

この報道に対する中国網友(ネットユーザー)の反応を見てみましょう。

■上海人民検察院の上海市の2015年汚職賄賂事件に関する中国網友の反応

Alex天空:各地の電力会社の同じ地位の者は、非常に多くて・・・。
1月20日 11:49 http://www.weibo.com/alexsky812

高冷狗向前行:汚職がこんなに多い、監督はどうなってる?
1月20日 11:48 http://www.weibo.com/2120069265

难缠的姑舅:今の相場模様じゃ、一億元以上でないと汚職の数に入らないか[ハッハッ]
1月20日 11:26http://www.weibo.com/3701886800

马赛一刻:一億(元)より少ないとビッグニュースにもなると思ってはいけない。
1月20日 12:00http://www.weibo.com/ndy1313

哎呦我滴妈吖:(汚職の額が)億を超えなければ、一緒にするのは恥ずかしいくらいだ。
1月20日 12:19http://www.weibo.com/gg1990

周著学:銭を多く持って、思い通りにふるまっている。
1月20日 12:10http://www.weibo.com/zhouzhuxuehqu

zy6819:いったい共産党を汚職しない(党)と呼べる?
1月20日 11:27http://www.weibo.com/1776420485



スポンサーリンク




■ 最高人民法院の重大汚職収賄事件の死刑緩和に対する中国網友の反応

今年初めに、“Vista看天下”が最高人民法院は重大汚職収賄(1億元以上)の犯罪案件の量刑について、
死刑は厳格慎重に運用する必要があるとして、即刻死刑執行は中止し、
2年間待つことという意見を提出したと報じている。

これに対する中国網友の反応は?

小小青年的围脖865:一億元の死刑判決を緩めるって、中国政府はおかしいよ、
貪欲な官僚におおっぴらに悪事をやらせておいて汚職を合法的にするのではではないだろうね。
1月7日 20:24 http://weibo.com/u/5508664369

貌似你不笑:汚職官僚を告発するのに、どのように効果があるの??
汚職官僚が背後に持つ力はとても大きいのに。
1月26日 11:52http://weibo.com/u/5388349031

wukonghello:法律というのは、汚職官僚を保護して
国民を押さえ込むという本質を露にしたな!
1月8日 02:43http://weibo.com/u/5172057351

 

汚職の額が大きすぎ、数が多すぎて、国民もなかばあきれています。
日本の昨今の事件と比べると、はるかに想像を超えたスケールです。
それでも、お金に、家族ぐるみで、命まで、かけて執着する官僚、会社幹部、党幹部の執念に驚きます
さすがに、法を緩めるのには納得ゆかないようです。

汚職追放が、政治上の権力闘争ともからんで、複雑ですが、
これに比べれば、昨今の日本の状況なんて~などと言えるかどうかは分かりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA