身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

中国の高速鉄道計画ついにタイに蹴られる!海外の反応「どの国も不信感!」「全額を出資するなんて!」

2年間にわたり、詳細をつめてきたタイ中高速鉄道計画の協議が失敗に終わり、
タイが1/3の区間のみを自己資金で行うことが決定されました。
中国のシルクロード構想「一帯一路」が大きく傷つきます。
詳細と海外の反応を見ていきましょう。



スポンサーリンク




中国の高速鉄道計画ついにタイに蹴られる!海外の反応「どの国も不信感!」「全額を出資するなんて!」

バンコクポストの3月24日、25日の記事によれば、
タイのプラユット・チャンオチャ首相が3月23日に、タイ中国鉄道投資協定プロジェクトの詳細に関する2年間にわたる協議が失敗に終わり、
全長約750キロの路線のうち、首都バンコクと東北部ナコンラチャシマ間約250キロを中国の融資を受けずに自己調達資金で着工し、
ラオスにつながる残りの路線は未定とすることを明らかにした。

これ以上のスケジュールの遅れを終わらせるのが目的で、
当初のラオス、マレーシアを繋ぐタイ長距離鉄道の計画は大幅に縮小される。

高速鉄道計画図(グロビジ参照)
comment#_rnd1455955571172

第一次プロジェクトコストを1700億バーツと見込むタイに対し、中国は1900億バーツと主張し、
融資の利子についてもタイ側が2%に抑えるように、繰り返し主張したが、受け入れられなかった。
また、整備費用や、整備事業を統括するSPVへの中国の取得株式を60%とするよう主張したが、中国が同意しなかった。
中国はタイの技術者や、労働者を使うことと、
環境アセスメントに注意を払うことを条件に、鉄道システム開発の監督を行うとしている。

スケジュールは約5ヶ月遅れているが、タイのみで、遅れは取り戻せると述べている。但し、中国が共同投資に戻ることはいつでも歓迎すると述べている。

中国はシルクロード構想「一帯一路」の一環として、
雲南省昆明からラオス、タイ、マレーシアを経てシンガポールに至る鉄道の整備を目指しているが、
タイとの構想も順調には進んでいないことが表面化した。
ただし、中国との政府間合意は破棄できないため中国との協業案件という枠組みは維持するとしている。

中国の高速鉄道計画ついにタイに蹴られる!の日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

■中国のタイの高速鉄道計画のつまずきに関する海外(タイ)の反応

タイ人の反応

clevguy :25 Mar 2016 at 12.43面白い...中国の輸出利益のために、
タイが全額を出資するなんて。彼らは、80%の利益を得るのに。
政府はそれが合意だというが、「他国では、シルクロードプロジェクトのために、
中国が投資の100%を支払っている」と言うのを思い出して欲しい。

trirat : 25 Mar 2016 at 13.12
地図を見ればあきらかなように、タイが南アジア鉄道輸送の天然のハブであることが分かる。
しかし、余り永く手をこまねいていると、マレーシアやシンガポールにこの宝を持って行かれる。

oscar_888: 25 Mar 2016 at 16.05
誰でも知っているように、タイの技術者が建設した列車には乗りたくない。
タイの技術者は昔からある1.00mゲージの鉄道でさえ、毎週脱線させないで運営できない。
バンコクポストの昨日のニュース、空港へアクセスする急行の事故を見るだけで分かる。

HardToSay: 25 Mar 2016 at 10.56
5300億バーツを鉄道プロジェクトに必要ですって、前政権の米買取制度で失われた額とほぼ匹敵するわ。
この国の資産や、税金支払い者になんと重い負担であることか!

JohnW Posted: 25 Mar 2016 at 08.15
タイ側は1700億バーツ必要だと言い、中国側は1900億バーツと算定したと主張した。
では、今の時点で、タイが中国鉄道リンクのための全体の勘定はいくらなのか?

 

中国に対する単純な怒りだけではなく、建設を巨額の投資をしてまで急ぐ現政権への批判、
はてはタイ技術者への不信などさまざまな問題を抱えていて、単純ではないようです。

早く成果を出したいが、自分たちだけでは、技術が未熟で、やれないしといったところでしょうか?



スポンサーリンク





■ 中国のタイの高速鉄道計画のつまずきに関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

もたついている中国のインドネシア高速鉄道計画に続き、2年前に合意し、協議してきたタイの計画でも、
合意に達せず、一部をタイが自身で投資して着工することになりました。
今後については、未定と言うことですので、中国にとっては、「一帯一路」構想が大きく傷ついたと思われます。
微博など中国内では、このニュースは、ほとんど伝わっていませんので、
網友(中国ネットユーザー)のコメントはありません。

タイ自身も今回の決定が、現政権の成果を早く出したいとの思惑によるものだったりと、
単純なものではなく、また、タイ人の技術者を使うといっても技術が未熟で、
中国に監督してもらわざるを得ないとか。
本当に、安全な鉄道が5ヶ月の遅れを取り戻して出来るものか疑問です。

■関連記事 更新5/31!!
インドネシアなどで中国の高速鉄道と競合している日本企業が特許侵害訴訟を起こさないのはなぜ?

中国の高速鉄道計画は世界へ!最初の目論みはあの国!海外の反応「まずは統一だ」「小英は憤死するだろう」

インドネシア高速鉄道はその後どうなってる?中国の反応(報道)等をまとめてみた「インドネシアは環境が悪いがやる」「加速して推進する」

インドネシア高速鉄道の頓挫は虚報?海外の反応「日本の謀略だ」「欧州メディアが日本に買収された」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. ボブディランはノーベル文学賞辞退か?その理由と反応「5人目の辞退者に」「ノーベルより彼の方が偉大だからだ」

  2. 井上尚弥の次戦カルモナの戦績と最新2016海外の反応「IQも高くスピードもある」「ロマゴンは彼にKOされる」

  3. イランとサウジアラビアが断交したのはなぜ?海外の反応は?石油が気になるようだ

  4. 台湾総統選挙結果に対する海外の反応!中国ネットユーザーの声と報道規制があった話

  5. 韓国総選挙で与党惨敗による大統領選と日本への影響は?海外の反応「与党が負けてまた反日始まるか」「すべての過ちは必ず正しい道理に帰する」

  6. オバマ大統領の広島訪問に対する韓国の反応「日本はまた歴史を歪曲して被害者に」「任期最後に善良なふり」

  7. 熊本大地震の海外の反応「釜山 でも揺れたがまさか」「あんなに揺れているのに倒壊しない!奇跡の映像」

  8. ムヒカ大統領の名言に溢れたスピーチに対する海外の反応「世界の大統領に」「彼を見習うならネットをオフに」

  9. 欅坂46がナチス軍服酷似で炎上!海外の反応「日本はあの酷い行為を気にしないんじゃ」「友達もしているが誰も怒らないぞ」

  10. SMAP解散反対の署名運動に対する海外の反応「世界の財産」「5=1 5-1=0」