身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

中国のPM2.5問題でマスク並みに将来売れるかもしれないあるもの!海外の反応「詐欺だろ」「愚か者が買う」

中国のPM2.5が赤色警報で大変なことは周知の事実でしょう。
日本でも空気清浄機がバカ売れしているが
「こんなものだったら俺でも売れそうだ!」という声が上がっている
ある商品がある。

それは日本でも可能、きっとあなたにも可能なビジネスだ。
もしかしたら、もっと酷いというインドにいち早く活路を開いたら
一攫千金かもしれない(笑
海外の反応を見てみよう。



スポンサーリンク




中国のPM2.5問題でマスクに迫る勢いで売れるかもしれないあるもの

それはあるカナダの会社が販売したものだ。

彼らは中国のPM2.5の問題に目を向け、
「もしかして、PM2.5でマスクをしている中国人は
こんなものが欲しいのでは…」
と考えネットで販売したところ
500個が一瞬にして売り切れ「これだ!」と
思ったようだ。

こんなものが….

それは…
「Vitality Air」
という商品。

これはカナダロッキー山脈の綺麗な空気を機械を通すことなく
手作業で詰め込んだボトルだ。一応空気が圧縮されているという。

手作業で空気を詰め込む?ってただ空のボトルを作っただけじゃ…
と思ってしまった。

Vitality Airは3Lが19カナダドルなので、送料含めると
日本円にして3000円くらいかと思われる。

日本アルプスとか、富士山の空気とか、綺麗な写真をつけて販売すれば
ビジネスとして簡単に成り立つのでは…なんて。

というのも、このカナダの会社の社長は、
ebay(世界のオークションサイト)で見た、
エア会社の創設者が冗談でビニールに新鮮な空気を入れて売ったら
168$で売れたのをヒントにやったのです。

社長は、インド・中東にも売る、と言っています。



スポンサーリンク




空気のボトルが売れる中国!海外の反応

「もっと偏西風を飲もう」
「”騙されやすい人は絶えず生まれてくる”ということわざがある。ノベルティグッズとして売られているが
中国人が賢くないのならただお金を失うだけだ」
「新鮮な空気を詰め込んだ129元の缶?ドイツではこういった販売を”詐欺(催眠)”と呼びます。
お金を稼ぐために愚か者を探しだしているのです。このボトルの中にどれくらいの新鮮な空気が入っているか
基本的な物理学を学んでください」

出典:http://www.chinadaily.com.cn/china/2015-12/26/content_22812933.htm

と、批判的なコメントです。

しかし、中国ではこれに手を出してしまうほど
苦しい状況なのではないでしょうか?

砂漠で水が高く売れるのと同じ原理です。
本当に新鮮な空気が入っているのなら…
中国人には必要なのかもしれません。

詐欺だというコメントが多いですが
将来的には水が石油の価格を超えるとも言われています。
ちゃんとした製法であれば
将来的に、綺麗な空気は必要になるかもしれませんね、
なんて…

■関連記事

PM2.5悪化の中国で赤色警報!海外の反応「インドの方が危険」「最高の呼吸器疾患薬を開発してくれるだろう」

PM2.5が福岡や北九州市に今日も大量飛来!海外の反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA