身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

中国タンカー領海侵犯でベトナムに拿捕される!ASEAN各国との関係をまとめてみて分かったことは?

周辺で操業する中国漁船に、燃料を補給するため、ディーゼルオイルを運んでいた中国タンカーが、
ベトナム北部トンキン湾で領海侵犯により拿捕された。最近、摩擦の多い中国とASEAN各国との関係をまとめてみた。



スポンサーリンク




中国タンカー領海侵犯でベトナムに拿捕される!ASEAN各国との関係をまとめてみて分かったことは?

ベトナム国営紙トイチェー(英字版TUOI TRE NEWS)によれば、ベトナムのハイフォン国境警備当局は3月31日、
ベトナム北部トンキン湾の領海内で中国石油タンカー1隻を拿捕したということです。
(中国石油タンカーの写真)
comment#_rnd1455955571172

38歳の中国船の船長と他に2名の中国人船員が乗り組んでおり、船長は調べに対し、領海侵犯を認め、
「周辺で操業する中国漁船に燃料を補給するため、10万リットル以上のディーゼル油を運んでいた」と説明しているという。
さらに取調べを受けるため、侵犯したタンカーと共に、3人は1日(金)夕に、バクダン河口に連行された。

ベトナムは、ASEAN10カ国の中では、比較的日米寄りですが、中国船を摘発するのは異例で、中国側の反発も予想されます。

最近、東南アジアでは、南シナ海で違法操業の中国漁船をインドネシア側が拿捕しようとしたところを中国海洋警察が奪還するなど、
南沙諸島埋め立て問題以外でも、ASEAN各国と中国との間で、様々な問題が起こっています。

そこで、ASEAN各国と中国との関係を、日本の関与も含め纏め、
全体をみてから、この問題に対する海外の反応を見てみたいと思います。

20160404%ef%bd%81%ef%bd%93%ef%bd%85%ef%bd%81%ef%bd%8e-768x461

比較的中国に近い国をピンクに、日米に近い国をブルーに色分けしました。
汎アジア高速鉄道とは、東南アジアをカバーする高速鉄道網で、中国南部の昆明を出発し、
ベトナム、ミャンマー、カンボジア、タイ、マレーシアなどを経由し、シンガポールに達する中国が計画するものである。

表より、分かるように、各国の立場は複雑、かつ流動的で、親中、親日米と単純に、分けることは出来ません。
最近の事件にしても、ひとつの国の中で、反中的な事件があれば、親中的なものもあるという状態です。
要するに、ASEAN諸国は、過去はどうあれ、その時点、時点で、自国にとって最も有利な選択をしようとしているものと思われます。

中国タンカー領海侵犯でベトナムに拿捕されたに関する日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

■中国タンカーが領海侵犯でベトナムに拿捕されたに関する海外(中国)の反応
中国国内では、日本の産経新聞の報道を引用して、この事件をコメントなしで報道しています。これに対する網友のコメントを紹介します。

伤心的lmo:弱い者をいじめて強い者を恐れなら、毒を持って毒を制するという対処しかない。
4月3日 22:46

YANGUOHUA:私が前に言ったように、アルゼンチンは中国船に発砲攻撃してから、抗議し、
日本やベトナム、インドネシアもやって来て、フィリピンも中国がいくら調和をと述べても、
ともかく中国漁民を捕まえようとし、抗議し、フィリピンで去年掴まったのは、
現在でも帰ってきていない、中国漁民は苦しんでいる、
解放軍はいったい何を保護するというのか?
4月3日 20:50

用户5885910971:我々も外国の違法な漁民を捕まえることができる。
法律を通して、彼ら漁民を厳しく罰する必要がある!!!
4月3日 19:57

令狐豳呋:中国人がベトナム人のために水がめを開いて、旱魃と戦うベトナムを助けたというニュースをちょうど見た。
ベトナムの人々が興奮して水を迎えていたのに・・・
4月3日 19:05

坠入尘世的星辰:郭松民(中国の学者)がかつて言ったように、
バクロンヴィー島(ベトナムの島)は本来ベトナムのもので、
中国はこの島を完全に合理的に、合法的に返還したのだ。
本日 01:25

愛国的に、かなりベトナムに、怒っている網友が多いようですが(中には人民解放軍まで言及し)、
中国漁船が、世界の海で、違法操業をやっていることが、国内ではほとんど伝わっていないようです。
ただ、中には、比較的冷静な網友もいます。



スポンサーリンク




■ 中国タンカーが領海侵犯でベトナムに拿捕されたに関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。
今回のベトナムや最近のインドネシアでの違法操業、南沙諸島埋め立て問題など、
ASEAN10カ国と中国との関係は、中国政府としての動きに加え、
民間の漁船などの違法操業が混ざり合い、非常に複雑で、流動的です。

ASEAN10カ国は中国に対し、一致して何かをなすと言うより、
その時点で、自国に最も有利な方策を選択するようで、
過去の信頼や経緯も通じない場合も有ります。

日本としては、この複雑な状況を十分考えて、
国、民間が一体となって、戦略的にことに当たり、
ASEAN諸国との関係を築いて行く必要があると思います。
■関連記事
インドネシアとも中国は関係悪化か?違法操業の中国漁船奪還!海外の反応「反中国勘定はそのうち清算されるさ」「九段線は認めているようだ」
インドネシア高速鉄道はその後どうなってる?中国の反応(報道)等をまとめてみた「インドネシアは環境が悪いがやる」「加速して推進する」
中国の高速鉄道計画ついにタイに蹴られる!海外の反応「どの国も不信感!」「全額を出資するなんて!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. トランプ娘のイヴァンカが大統領選の最終兵器に!海外の反応「切り札要素」「子供にも仕事させるの!」

  2. インドネシアなどで中国の高速鉄道と競合している日本企業が特許侵害訴訟を起こさないのはなぜ?

  3. 鳥取地震震度6弱への韓国の反応「釜山でも揺れを感じた」「その後蔚山かどこかでも揺れた」

  4. 韓国総選挙で与党惨敗による大統領選と日本への影響は?海外の反応「与党が負けてまた反日始まるか」「すべての過ちは必ず正しい道理に帰する」

  5. イランとサウジアラビアが断交したのはなぜ?海外の反応は?石油が気になるようだ

  6. 韓国がノーベル賞取れないのはなぜ?ネイチャーの記事を検証してみた!

  7. オバマ大統領広島訪問検討への海外の反応「個人的レガシー作りのため」「行かなかったらノーベル平和賞でなく偽善賞」

  8. ムヒカ大統領の名言に溢れたスピーチに対する海外の反応「世界の大統領に」「彼を見習うならネットをオフに」

  9. 中国人爆買いの経済効果は?海外の反応と日本の反応はやっぱりあれが!

  10. メリー喜多川氏のパワハラ指摘がBPOに殺到!海外の反応「SMAP自身は解散すると一言も言ってない」「メリーを黙らせてくれ」