中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

中国版AKBアイドルが習主席を褒めごろす!美少女アイドルグループの運命は?海外の反応「五十六輪の菊花が牛糞に挿された」「即解散だ!」

文革50年を迎えた中国で、AKB48を模して昨年結成された美少女アイドルグループのフラワーズ56の公演が、
文革を賞賛したのではないかと、国内で大きな批判を呼んでいる。
習主席の逆鱗に触れたアイドルグループは、今後どうなるのであろうか?



スポンサーリンク




中国版AKBアイドルが習主席を褒めごろす!美少女アイドルグループの運命は?

文化大革命が始まった1966年5月16日から50年の節目を迎えて、人民日報(中国共産党機関紙)は17日付で、
文革批判が党指導部への批判につながらないようけん制しつつ、
中国社会を大混乱に陥れた文革について「完全な誤りだった」との論評を載せた。
中国メディアはそれまで文革から50年についてほとんど報道していなかった。

一方、フラワーズ56(五十六輪の花)という日本のAKB48を模して、
昨年結成された少女合唱団が18日、中国メディア上に「担当者のミスにより、
公演を混乱させた」ことについてお詫びの文章を掲載している。
但し、混乱の具体的内容について触れていない。

フラワーズ56は5月2日に人民大会堂で公演し、
習近平讃歌を含めて、三十曲の「紅い歌」を熱唱した。

これに対し、文革を礼賛するために仕組まれたものではないか、
と批判が殺到していた。また、習近平に対する褒め殺しではないかとの意見もあった

フラワーズ56が歌ったのは、「共産党がなければ新中国はない」(1943年)以外に
文化大革命(1966年~1967年)の主題歌で、毛沢東を舵取りに見立てた
「大海航行靠舵手(大海の航行は舵取りに頼る)」(1964年)を含んでおり、
スクリーン上には、習近平以外に、毛沢東の顔がしばしば映写されていた。

これが、大衆が文革を支持して、執行部を批判に走ることを極度に恐れている
党執行部の、目に留まったと思われる。

フラワーズ56は、世界で最も人数の多い歌手グループであって、日本(AKB48など)や韓国また
中国国内の他の女性グループ(上海で活動するAKB48の姉妹グループSNH48)のように市場の関心を集めるために、
セクシーさ、顔面のよさ、萌えなどの要素を売りにせず、中国が持つ勢い、感情をあらわにすることで、
中国のプラスのエネルギー、中国の民族文化を普及させるという気運に乗って生まれたグループだということだ。

五十六は代表する15、16歳の少女らで構成する中国国内の民族の数を表している。
つまり少数民族を含めた民族融和の国策に沿って結成された歌手グループである。

なお、この企画を主催した組織の中に、本来存在しない組織が紛れ込んでおり、
仕組まれたものではないかと党規律検査部門が調査を開始したとの話も出ている。

人民大会堂で、習主席を褒め殺した美少女アイドルグループ-フラワーズ56の日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

■ 美少女アイドルグループ-フラワーズ56の人民大会堂での公演に関する海外の反応
微博より

Simoony33:
五十六輪の菊花が牛糞に挿された。5月17日 11:52梦断了:ああ、権力をねらう野心家の陰謀はだれでも知っている5月17日 10:59blueetwhite:これは文革の魂を呼び戻すためだ
5月17日 10:01

blueetwhite:これは普通の商業公演ではない、背後にある黒い手を調べる必要がある。誰が演出したのか?
5月17日 10:00

54d小y:誰がいつミスを犯したかも分からない
5月17日 09:55

GumaOma:AKB48の路線を行くの?
5月17日 10:22

子尧丁:こんな組織は解散すべきだ。
5月17日 08:57

唐伯虎点蚊香socool:即解散だ!
5月17日 08:53

Secret_軌_跡:どうして解散しないの?
5月17日 08:49

 

当局の規制が効いているためか、厳しい意見のみで、同情的な意見は全くありません。



スポンサーリンク




■ 美少女アイドルグループ-フラワーズ56の人民大会堂での公演に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

真相は現時点では、はっきりしませんが、良かれと思って行った習主席を称える公演が、
一転して、批判の的となってしまいました。
仕組まれていたのかもしれません。

当局も、文革50年は、そっとしておこうと思っていたのに、
この騒動が起こったために、改めて文革批判の声明をあげる必要となったのかもしれません。

習近平主席は、中国経済の悪化、腐敗撲滅運動への反発など、
現在難しい舵取りを迫られている。毛沢東の独裁を模しながらも、
毛沢東の行った大衆の動員による執行部攻撃は絶対避けるべきと考えていると思われる。

今回の事件で、人民大会堂で精一杯、歌い、踊った彼女達に、罪はないであろうが、
フラワーズ56の役割は終わったとみなされ、消えてゆくものと思われる。

ことし、一月にも韓国のアイドルグループTWICEの台湾人美少女ツウィ(周子瑜)さん騒動がありました。

言論の自由のない国では、エンターテインメンの仕事をしていても、
おちおちしていられないということが今回の事件でもはっきりしました。

■関連記事
TWICEツウィの公式謝罪動画への海外の反応と日本人の反応の違い「何で16歳の子が!」
黄安がツウィを謝罪会見に追い込んだ!?中国の反応は応援や同情ばかりではない!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 北朝鮮への制裁内容として金正恩の妹が含まれる!?中国の反応「妹はなんでそんなに痩せているのだ」

  2. 安倍マリオの海外の反応「東京五輪に行く気になった」「閉会式で最高の瞬間」

  3. メドベージェワが日本に対してセーラームーンの歌をサービス!日本と海外の反応「萌えた!」「キムヨナの世界記録破られた。得点が冗談のようだ」

  4. 中国鉄道輸出でトラブルが!シンガポール都市鉄道が中国製車両156両の大規模リコール!!なぜ?

  5. 中国頓挫のタイ高速鉄道計画に日本の新幹線方式導入!都市鉄道で日本製車両採用の「パープルライン」が開業!海外の反応は?

  6. 加湿器殺菌剤事件で韓国政府に責任は?日本と40年の差!

  7. 着工済みインドネシア高速鉄道に対しジャワ横断鉄道を日本に建設要請!反応まとめ「中国には頼まないの~?」「“安物買いの銭失い”を漸く理解!」

  8. キョンシー肉ピクピク肉の動画に衝撃!日本は大丈夫?海外の反応「絶対中国へいかない」「WHO調査すべき」

  9. ジカ熱を予防するには?中国にとてもわかり易い記事が載っていた! 

  10. 周恩来の評価が激変?女流ジャーナリストの本は本当なのか?海外の反応は炎上