身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

井上尚弥の次戦は年末に河野公平と日本人対決:テレビ放送はある?日本の反応

井上尚弥次戦は2016年の年末河野公平との日本人対決が行われます。
気になる程とテレビ放送について調べてみました。

井上尚弥VS河野公平:日本人対決が実現

2016年12月30日に井上尚弥VS河野公平の好カードが実現します。
井上尚弥は現WBO世界スーパーフライ級王者で、
プロ8戦目の最速タイ記録で2階級を制覇した、
怪物とも称されるプロボクサーです。

プロでの戦績は11戦11勝(9KO)無敗で、
現在3戦連続防衛中の絶対王者です。



スポンサーリンク




その絶対王者に挑む河野公平は、
プロでの戦績は42戦32勝(13KO)9敗1分けで、
元WBAスーパーフライ級の王者です。

井上尚弥は、

「しっかり組み立てながらフィニッシュに持っていきたい」

と話し、

対する河野公平は、

「最高の試合をして、もちろん勝ちます」

と意気込んでいます。

テレビ放送日程

12月30日(金)
18時00分~20時54分にフジテレビ系列で、
ボクシングフェス2016~井上尚弥&八重樫東ダブル世界戦&村田諒太世界前哨戦~
がテレビ放送(生中継)されます。

年末恒例ボクシング界のビッグイベント「ボクシングフェス2016」を12月30日(金)午後6時から生中継!
“怪物”井上尚弥、“激闘王”八重樫東のダブル世界戦をメインイベントに、来春にも世界王座挑戦がささやかれるWBOミドル級3位の村田諒太、プロ転向2戦目となる清水聡が参戦、ロンドン五輪メダリストコンビによる夢の競演が実現する。
WBO世界スーパーフライ級王者の井上のV4戦の対戦相手は、今年8月まで同じ階級のWBA世界王者であった河野公平。井上は世界戦で初めての日本人対決で、プロ叩き上げの“雑草魂”河野を迎え撃つ。そして、IBF世界ライトフライ級王者の八重樫は、2度目の防衛戦。
解説には“レジェンド”具志堅用高、ゲストにはWBC世界バンタム級王者の山中慎介、3階級制覇王者の長谷川穂積など日本ボクシング界の宝がこのフェスに集結!
観る者の心を震わせる熱い戦いに注目!

http://www.fujitv.co.jp/から引用



スポンサーリンク




日本の反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA