中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

京成杯(GⅢ)2017の枠順が確定!過去10年間の配当は!?日本の反応 

2017年1月15日(日)15:35にに第57回京成杯(GⅢ)が中山競馬場で行われます。
正賞は名前の通り京成電鉄株式会社賞となっています。
中山競馬場へは京成東中山駅からはバスで約10分、
徒歩で約20分で行けるので、
当日は京成電鉄をご利用されてみてはいかがでしょうか。
そんな京成杯の確定した順と過去10年の配当を見てみましょう。



スポンサーリンク




京成杯2017枠順確定

1枠1番 サーベラージュ   (牡3)柴山雄一
2枠2番 マイネルスフェーン (牡3)柴田大知
2枠3番 イブキ       (牡3)柴田善臣
3枠4番 ポポカテペトル   (牡3)戸崎圭太
3枠5番 ジュニエーブル   (牡3)吉田豊
4枠6番 ニシノアモーレ   (牝3)大野拓弥
4枠7番 サンティール    (牝3)内田博幸
5枠8番 コマノインパルス  (牡3)田辺裕信
5枠9番 アダマンティン   (牡3)横山典弘
6枠10番 アダムバローズ   (牡3)蛯名正義
6枠11番 ガンサリュート   (牡3)北村友一
7枠12番 アサギリジョー   (牡3)石川裕紀人
7枠13番 メリオラ      (牡3)吉田隼人
8枠14番 ベストリゾート   (牡3)北村宏司
8枠15番 バリングラ     (牡3)石橋脩



スポンサーリンク




過去10年の配当は?

2016年  プロフェット    5番人気 単勝1.130円 3連単78.050円
2015年  ベルーフ      3番人気 単勝530円  3連単16.830円
2014年  プレイアンドリアル 5番人気 単勝730円  3連単43.250円
2013年  フェイムゲーム   7番人気 単勝1.260円 3連単166.910円
2012年  ベストディール   2番人気 単勝450円  3連単10.720円
2011年  フェイトフルウォー 2番人気 単勝470円  3連単156.000円
2010年  エイシンフラッシュ 1番人気 単勝220円  3連単3.170円
2009年  アーリーロブスト  2番人気 単勝560円  3連単103.580円
2008年  マイネルチャールズ 1番人気 単勝420円  3連単86.870円
2007年  サンツェッペリン  3番人気 単勝600円  3連単41.910円

勝馬の人気は?
1番人気2回
2番人気3回
3番人気2回
5番人気2回
7番人気1回

過去10年のうち3番人気までの決着が7回と比較的平穏な決着が多くみられる。
単勝の平均額は人気が示す通り637円と固めの決着です。
しかしながらここ5年でみると1、2番人気は来ていないものの単勝も
高配当ではなく上位拮抗の様相です。
3連単は10万馬券が3回あるなど、平均額でも70.729円と高配当が見込める。
人気サイドから穴狙いで万馬券が狙えるレースか。

日本の反応は?

(引用出典 twitter.com)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA