身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

体操男子団体日本は金メダル!中国のミスとは?海外の反応

体操男子団体にて日本が悲願の金メダルを獲得しました。
アテネ金・北京銀・ロンドン銀と中国に苦杯をなめたところからリオにて金を奪還しました。
中国は3位の銅に甘んじましたが何があったのでしょうか?
また海外の反応もまとめてみました。



スポンサーリンク




体操男子団体日本は金メダル!中国のミスとは?

体操男子団体は予選6位スタートと雰囲気が悪い中であったが、決勝にて最初のあん馬落下で出遅れたものの、その後は大きなミスなく淡々と決めていき徐々に点数を伸ばしトップに立ち、そのまま逃げ切った。

中国はあん馬と鉄棒での失点が痛かった。他にも素人でも見ていて分かる細かいミスが多く前半部分で順位も下がりロシアと日本の勝負という形になった。それでも平行棒・鉄棒から巻き返してきて3位に食い込んできたのは実力を見せてきたという感じだ。

日本:274.094点
ロシア:271.45点
中国:271.12点

あん馬・つり輪・跳馬・平行棒・鉄棒・床の順にパフォーマンスされましたが、中国はあん馬の時点で7位、日本は6位と出遅れました。どちらも落下のミスがありました。
日本は鉄棒・床でロシアを抜きトップに。中国も1コずつ順位を上げ、最終的には3位に巻き返しました。

やはり床の日本の強さが決定的でした。中国床 43.799(13.833、14.833、15.133) に対し、日本床 47.199(16.133点15.466点 15.600点)ここで3点以上の差がでました。

内村選手は本当に調子が悪かったか?

内村選手についてはいろいろと報道があり、ネガティブな面が多く伝えられた印象がありますが、実際点数的にはどうだったでしょうか?過去の点数とくらべてみましょう。

2014年世界選手権 個人総合6種目 合計=91.767点
2015年世界選手権 個人総合6種目 合計=92.332点

予選 合計=90.498点 全体2位
本戦 合計=91.598点 全体 位

と世界選手権の合計よりは確かに悪いですが、そこまで大きく乱れているわけではありません。「これがオリンピック」と本人も言っているように、独特のプレッシャーの中、途中のミスでメンタルが崩れることなく最後まで淡々と仕上げたのはやはりプロのなせる技でしょう。

また、ミスが多かったのは日本だけでなく、他の国も同じであった。専門家は、器具の微妙な違いに対応しきれていないため初期段階で、多くの選手がミスを連発したという。反発具合が少し違うのでもっと時間をかけて慣れるべきと言っている。
しかし終わってみれば堅実な得点で体操男子日本金メダルということで本当に良かったです。



スポンサーリンク




体操男子日本金メダルの海外の反応

体操男子日本金メダルはもちろん海外に大きく報道されています。海外の反応を見てみましょう。

中国

「日本おめでとう。元々実力はあった、中国が今まで強すぎた」
「審判はあれで合っているのか?」
「全回(2014年世界選手権で0.1差での優勝)優勝出来たのはホームアドバンテージのため」
「あん馬の落下が最大の原因」
「世代交代がうまくいっていない」
「中国の黄金期でない中では最良の結果」
「負けてよかった。勝ち続けたら中国は進歩しない」
「今回は確かに日本に劣っていた」

出典:微博

ツイッター

「おめでとう!」
「素晴らしい日本」
「強い!」

出典;ツイッター

まだ早くコメントがなかったので2015年の内村航平個人総合の時のコメントを掲載。

「鳥?翼?いや、内村航平だ!体操選手は皆彼をこう言う「スーパーマン」」CNN見出し
「内村は歴史を作った」BBC
「内村は芸術的で優雅だ」CNNスポーツ
「史上最高の選手」
「美しいロボット」一般人
「日本のスーパーマン」一般人

出典:ツイッター

日本の笑顔が見れて良かったです。

■関連記事

白井健三の床はリオでかなり話題!海外の反応「ドラム式洗濯機のよう」「太い眉毛が男性的」「内村の後継者」

内村航平個人総合金メダルにブーイングと海外メディアの質問が炎上!海外の反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 石炭火力発電所の新設計画を環境省が容認!なぜ今?海外の反応

  2. トルコのアンカラでまたテロ!なぜ多いのか3分で分かる構図と海外の反応「難民への国境解放の結果」「オバマが戦争を広げる」

  3. 中国、韓国と日本の慰安婦問題の合意を非難「お詫びに疑念」海外の反応は!?

  4. 中国鉄道輸出でトラブルが!シンガポール都市鉄道が中国製車両156両の大規模リコール!!なぜ?

  5. 日食と皆既日食と金環日食の違いは?世界で盛り上がる3月9日海外の反応「神々しい」「米は来年皆既日食だ」

  6. 本田望結の妹ハーフ顔の紗来がノービスB優勝!この兄弟の海外の反応「才能豊かで学びが早い」「彼女の映画やテレビも見たい!」

  7. 大谷翔平が165km/h!海外の反応「フォークで151km/h!?」「打つことよりスゴイ」

  8. 池上彰緊急スペシャルの戦争がなくならないことについての回が炎上!反応まとめ

  9. 外国人に映る中国のイメージは米国についで2番目って本当なのか??調査結果の意図的解釈が酷すぎる!!

  10. 前田健太が日米100勝達成し防御率0.36へ! 海外の反応「ドジャースのあらゆる予想を超え続けている」「MLBでの歴史的なスタートを続けている」