身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

元千代の富士、九重親方が膵臓がんにより61歳で逝く!現役時代と比べて必ずしも恵まれなかった引退後に焦点を当ててみた

九重親方(元千代の富士)が膵臓がんにより61歳で亡くなりました。その華々しかった現役時代と比べて、
引退後の境遇は必ずしも恵まれなかったように思えます。この機会にそこに焦点を当ててみました。



スポンサーリンク




元千代の富士、九重親方が膵臓がんにより61歳で逝く!現役時代と比べて必ずしも恵まれなかった引退後に焦点を当ててみた

細身で筋肉質な体型と精悍な顔立ち、そして豪快でスピーディな取り口から「ウルフ」呼ばれた
強い横綱のイメージが強い九重親方(元千代の富士)の華々しい現役時代と
引退後の境遇との落差があまりに大きすぎる気がします。
昨日のあまりに早い逝去の報に接し、その絡まった経緯について改めて考えてみました(Wikipedia参照)。

現役時代には、何度も困難に、襲われながら、強靭な精神と、努力で、克服していった。

何度も,休場を余儀なくされたの肩の脱臼癖を医者の助言の
「筋力トレーニングを行い肩の周辺を筋肉で固める」という対策で、努力と鍛錬で克服した。
この肩を筋肉で固めるという対策とそれまでの強引な投げから
前廻しを取ってからの一気の寄りという形を完成させて横綱まで上り詰めた。

横綱になった後の、1989年6月には、生後4か月足らずで三女を乳幼児突然死症候群で亡くす不幸に見舞われるものの、
直後の7月場所は首に数珠を掛けて場所入りし、12勝3敗の成績で千秋楽の優勝決定戦に臨み、
弟弟子だった横綱北勝海を下して、奇跡の優勝を果たした。この年には相撲界で初めて、国民栄誉賞受賞している。

このように、幕内優勝回数3位、連続優勝5場所、53連勝などかずかずの偉業とエピソードを残している

また、誰にもできない足をまっすぐ上に伸ばした土俵入りの美しさは今も眼に焼き付いている。
さらに、引退後のNHK相撲界説での、現場の実績に基づいた的確なコメントが印象に残っている。

しかし、これだけの実績を挙げた横綱としては、引退後は、なぜと思うくらい不遇をかこっていた印象があり、
現役時代のように、これを克服することなく散ってしまったという感がある。

それはどのような経緯で、なぜそのようなことになったのであろうか?

北の湖元理事長、八角親方現理事長との関係

九重親方の引退後に大きな影響のあった北の湖元理事長、
兄弟弟子であった八角親方(元横綱北勝海、現理事長)との関係を表にしてみた。

s_20160801%e5%8d%83%e4%bb%a3%e3%81%ae%e5%af%8c%e5%a3%ab%e9%80%9d%e3%81%8f

改めて、まとめてみて、九重と北の湖がわずか2歳しか違わないことに驚かされた。
また、放駒親方を含め、主要な相撲取りが60歳代で亡くなっているのに、相撲の世界の厳しさを見た。

引退後の九重親方には周囲を驚かすいくつかの事件が起こっている

1.1992年に引退後九重部屋を承継した翌年、弟弟子八角親方が八角部屋を創設して独立すると、
師匠であった陣幕(師匠九重(元横綱・北の富士))を含む部屋付の年寄全員が八角部屋に移籍した。
九重親方と陣幕と対立があったと言われている。

2.2014年理事選挙に落選すると、ナンバー2であった事業部長から、
「監察委員」へと一挙に3階級降格させられた。
このとき、後任の事業部長に八角親方が就任している。
北の湖理事長との確執があったのではと言われている。

2012年の北の湖理事長復帰のときに、事業部長に新任されているので、
この2年の間に二人の間に,とんでもない怨念の応酬があったという話もある。

弟子の育成という面では、千代大海と千代天山を育てており、
大鵬以降の一代年寄で、大関力士を育てた親方は九重ただ一人である。
稽古は厳しかったかもしれないが、人を育てる資質は優れたものがあったのだろうと思われる。



スポンサーリンク




元千代の富士、九重親方膵臓がんが原因で61歳で逝く!に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

所属が小部屋の外様で、理事選挙では票を集めるのは大変だったという状況はあったにせよ、
理事としての九重の評判は「豪傑すぎる言動」と指摘されていたようで、あまり芳しくなかったようである。
その辺、人望がなかったのが災いしたのかもしれない。

それであっても、現役時代の誰にも到達できないあの輝きは決して失われるものではない。
早すぎるこの世からの引退であるが、どうか心やすらかに、眠っていただきたい。

最後に、多くの心躍るシーンを届けていただいたことに、深く感謝したい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. 現役時代の映像を見てもかっこいいし、あれだけの実績がある方なので残念ですね。
    彼のような横綱が現れてほしいものです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. キリオスの無気力プレーの原因は審判と観客だけじゃない!海外の反応「現代のジョン・マッケンローになろうとしてる」「大会の度に素行が話題になるのはまっぴら!」

  2. 前田健太が日米100勝達成し防御率0.36へ! 海外の反応「ドジャースのあらゆる予想を超え続けている」「MLBでの歴史的なスタートを続けている」

  3. 中国人爆買いの経済効果は?海外の反応と日本の反応はやっぱりあれが!

  4. バットマンvsスーパーマンのキャストが1分で分かる表を作ってみた!公開前の海外の反応「世界で最も素晴らしいコミック」「待ってられない」

  5. 木村沙織の最新海外の反応

  6. 人民元安が酷い!影響と海外の反応「人民の不運がくる」「アベノミクスを認めよ」

  7. 台湾地震ビル崩壊の救助の実態!日本と海外の反応「あれさえなければ!」「恩を返すぞ!」

  8. ハリーポッター新作8巻が日本でも7月以降発売か!海外の反応「買うのは愚か者」「これ以上お金を必要としているわけがないじゃない」

  9. 日本は人口減少へ!問題山積の中海外の反応は?「滅亡へのプロセス」「100年経てば彼らはいない」

  10. コロンビアのサントス大統領にノーベル平和賞の理由 海外の反応「西部の利益」「操り人形」