中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

全仏オープンテニス2017の日程とドロー表!テレビ東京で放送予定?

2017年2つ目のグランドスラムである

全仏オープンテニス

がいよいよ開幕しますね。

 

錦織圭選手も出場されるので

今から楽しみですよね。

全仏オープンは、

赤土のクレーコートで試合をします。

 

ハードコートが得意な錦織圭選手ですが、

赤土のクレーコートでも

きっと素晴らしいプレーを

見せてくれると思います。

 

全仏オープン2017の出場予定選手や、

日程やドロー表

テレビ東京とWOWOWでの放送予定など

について調べてみました。



スポンサーリンク




全仏オープン2017のドロー表

 

 

全仏オープン2017のドロー表

発表後更新します。

 

 

日程は?

全仏オープンは、

フランスパリの

『スタッド・ローラン・ギャロス』

で行われる

世界4大大会の1つです。

 

プロテニスの大会のカテゴリの

一番上のグランドスラムに該当する大会です。

その他のグランドスラムのカテゴリに

含まれる世界4大大会は、

全豪オープン、

全英オープン、

全米オープンですね。

 

全仏オープン2017

5月22日から6月11日

日程で行われます。

 

日本時間に直すと

5月23日から6月12日の期間です。

 

大まかな全仏オープン

日本時間の日程としては、

予選が5月23日から5月28日、

1回戦が5月29日から5月31日、

2回戦が6月1日から6月2日、

3回戦が6月3日から6月4日、

4回戦が6月5日から6月6日、

準々決勝が6月7日から6月8日、

準決勝が6月10日、

決勝が6月12日となっています。

 

全仏オープンは、

男子シングルスの参加選手数が

128名でそのうちシードは32

となっています。

 

全仏オープン

他の4大大会の違いは、

コートが赤土のクレーコート

というところです。

 

世界中4大大会のコートは、

全豪オープンと全米オープンが

ハードコートで、

全英オープンが芝のグラスコート、

そして、

全仏オープンがクレーコート

になっています。

 

このクレーコートの特徴は、

バウンド後のボールのスピードが

遅いために、

長いストローク戦が展開されることです。

 

また、

土のコートは柔らかいので、

疲れにくいと言われています。

ラリーが続くストローク戦が得意な

錦織圭選手には向いているコートですね。

 

ただクレーコートは、

風が強いと砂埃がすごく、

雨でコートが濡れてしまうと、

ボールが弾まなくなったりするので、

その日の天候によって

変わってきたりします。

 

そのため、

世界4大体か大大会の中では、

番狂わせが1番多い大会です。

全仏オープン開催期間中、

天候に恵まれるといいですね。



スポンサーリンク




出場予定選手は?

世界ランキング上位の選手は、

世界4大大会であるグランドスラム

には出場義務があります。

 

そして、

怪我などで欠場選手がいなければ、

世界ランキングの順位が

シード順位になります。

 

5月15日時点で、

世界ランキングトップ8に入っている

出場予定選手を紹介

していこうと思います。

 

1位アンディ・マレー
2位ノバク・ジョコビッチ
3位スタン・ワウリンカ
4位ラファエル・ナダル
5位ロジャー・フェデラー
6位ミロシュ・ラオニッチ
7位ドミニク・ティエム
8位マリン・チリッチ

 

この中で全仏オープン優勝経験があるのは、

ジョコビッチ選手、

ワウリンカ選手、

フェデラー選手、

ナダル選手の4名です。

 

昨年2016年の優勝者は

ジョコビッチ選手で、

2015年はワウリンカ選手が

優勝されています。

フェデラー選手は、

2009年に優勝されていますね。

 

1番驚きなのは、

ナダル選手です。

2007年、2008年、

そして2010年から2014年の

計7回全仏オープンで優勝されています。

クレーコートにめっぽう強い選手ですね。

 

 

錦織圭選手は、

全仏オープンのために

2月にクレーコート大会を選んで

出場されています。

 

全仏オープンの前の

マドリードオープンも

クレーコートの大会で、

そこにも出場されています。

順調に勝ち進んでおられましたが、

残念ながら準々決勝は

右手首に痛みを覚え棄権されました。

 

万全のコンディションでなくても、

ベスト8進出ですから、

全仏オープンも期待できると思います。

あとは怪我の状態次第でしょうね。

 

しかし気になる点は、

錦織圭選手はランキングが9位と

上位8シードから漏れてしまっています。

イタリア国際の結果次第では、

8位内復帰もありますが、

9位以下だと上位選手と

早く対戦しなければならない

可能性が出てきますね。

 

優勝するには遅かれ早かれ上位選手とも

対戦しなければならず結果は同じなので、

どちらにせよ頑張って欲しいですね。

 

テレビ東京とWOWOWでの放送予定は?

全仏オープンの放送権を持っているのは、

テレビ東京とWOWOWです。

 

それぞれの局のテレビ放送予定

を調べてみました。

 

テレビ東京では

『テレ東スポーツ祭

世界卓球×全仏オープンテニス2017』

として、

今年はテニスだけではなく、

同じ時期に開催される

世界卓球と合わせての放送となるようです。

 

詳しい放送スケジュール

まだ発表されていませんでしたが、

恐らく錦織圭選手の試合は

昨年同様に中継されると思われます。

 

次にWOWOWですが、

放送スケジュールがHPにありましたので、

紹介しておきます。

 

■5月28日

・午後5時30分
男女シングルス1回戦

・午後9時
男女シングルス1回戦

■5月29日

・午後5時55分
男女シングルス1回戦

・深夜0時
男女シングルス1回戦

■5月30日

・午後5時55分
男女シングルス1回戦

・深夜0時
男女シングルス1回戦

■5月31日

・午後5時55分
男女シングルス2回戦

・深夜0時
男女シングルス2回戦

■6月1日

・午後5時55分
男女シングルス2回戦

・深夜0時
男女シングルス2回戦

■6月2日

・午後5時55分
男女シングルス3回戦

・深夜0時
男女シングルス3回戦

■6月3日

・午後5時55分
男女シングルス3回戦

・深夜0時男女シングルス3回戦

■6月4日

・午後5時55分
男女シングルス4回戦

・深夜0時
男女シングルス4回戦

■6月5日

・午後5時55分
男女シングルス4回戦

・深夜0時
男女シングルス4回戦

■6月6日

・午後8時55分
男女シングルス準々決勝

■6月7日

・午後8時55分
男女シングルス準々決勝

■6月8日

・午後6時55分
ミックスダブルス決勝

・午後9時50分
女子シングルス準決勝

■6月9日

・午後5時
車イス男女シングルス準決勝

・午後7時50分
男子シングルス準決勝

■6月10日

・午後5時
車イス男女シングルス
男女ダブルス決勝

・午後9時45分
女子シングルス決勝
男子ダブルス決勝

■6月11日

・午後2時
車イス男女シングルス決勝

・午後6時55分
女子ダブルス決勝

・午後9時45分
男子シングルス決勝

■6月14日

・午後3時30分
車いす女子シングルス決勝

・午後4時30分
車いす男子シングルス決勝

・午後5時30分
女子シングルス決勝

・午後7時
男子シングルス決勝

となっています。

 

WOWOW

錦織圭選手以外も放送されるので、

全仏オープンを満喫できそうですね。

 

■関連記事

マドリードオープン2017のドローと日程!錦織圭と出場予定選手は?

 

まとめ

今回は、

全仏オープン2017について調べてみました。

錦織圭選手の怪我の状態が気になりますよね。

 

全仏オープンまでには完治して

グランドスラム制覇の偉業を

成し遂げていただきたいですね。

錦織圭選手の活躍に期待しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA