中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

全仏オープン2016の賞金を比較!ジョコ戦海外の反応まとめ

全仏オープン2016の賞金を比較しながら見てみましょう。

また、ここ2大会連続でジョコビッチと対戦しての振り返りもしてみました。
ジョコビッチを破ることができそうか?海外の反応に変化はあるのか?
気になるところです。



スポンサーリンク




全仏オープン2016の賞金

全仏オープン2016の賞金は
総額で16,008,750ユーロ(約19億5000万円)となります。
zenbutu

出場すると新卒サラリーマン位の年収を獲得出来ると言う。

近年賞金はどんどん上がっています。
2015年の全仏は優勝者が180万ユーロで史上最高だったのでそれを見ても上がっています。

参考までに他大会の優勝金額

イタリア国際優勝:71.7万ユーロ(約8750万円)
全豪オープン2015:310万豪ドル(当時レート2億9000万円程)
ウィンビルドン2015:188万ポンド(当時レート3億5000万円程)
全米オープン2015:330万ドル(当時レート3億9930万円程)

ちなみにゴルフのマスターズ2016優勝 約1億9900万円

非常に高額ではありますが、そのかわり、ニュースで度々見るように、

多くのプロテニス選手が年間1ポンドも稼げないで終るということも多いとのこと。

天国か地獄かの世界です。



スポンサーリンク




イタリア国際ジョコビッチ戦の海外の反応

イタリア国際準々決勝の錦織、ジョコビッチ戦は
6-2 4-6 6-7 でポイント的にはジョコ112p 錦織111pで本当惜しい試合でありました。
の海外の反応を集めました。

「総計3時間の壮大な試合だった」

「テニスは退屈な時代になった。あまりに予測可能な」

「錦織のドロップショットは天才的」

「すごい!ジョコビッチのインスピレーションが凄い」

「圭のラケットにトランポリンのようなものを仕込む必要があります」

「あなたは最高の選手だ!愛してる!」(どちらの選手を指しているのか不明)

「ジョコの基準ではまだまだ今週のプレーは平凡だ。まだ彼はグランドスラムに勝つのには危機感が足りない。
復活したナダルや、錦織、そしてマレーがいるので全仏は興味深い」

出典:https://youtu.be/RERwu5qHalM
出典:https://youtu.be/CTXqsy97Yiw
出典:https://youtu.be/ZnP7F8uwfII

ポイントにするとわずか1ポイント差。
ジョコビッチとの差はどんどん縮まっているのではないでしょうか?

全仏での活躍を期待します。

■関連記事

全仏オープン2016ドローと結果が1分で分かる表を作ってみた

全仏オープン2016ドロー表はいつ?去年までの錦織成績を振り返り見えてくるもの

全仏オープン2016テレビ放送予定!錦織選手活躍は何で見るのがいいか?

イタリア国際2016のドロー表と賞金!ジョコ戦の海外の反応は?

ジョコビッチがマレーとの対戦成績を22勝9敗にして全豪優勝!海外の反応「今年はグランドスラムとオリンピック全て優勝だ!」

ジョコビッチ強すぎる!錦織圭との対戦前にある2つの秘密に驚く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA