中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

全仏オープン2016ドロー表と結果が1分で分かる表を作ってみた

girl-1284183_640

全仏オープン2016のドローと結果がひと目で分かる表を作ってみました。

いよいよ明日22日から開始される全仏オープン、ローラン・ギャロスですが
ドロー数が多すぎてなかなかどのサイトを見てもわかりづらいので
ツールで表を作ってみました。

このドロー表を見れば、錦織選手がどんな選手と戦うのか?ナダル・ジョコビッチの対戦相手の世界ランキング
そして、その結果がひと目で分かるはずです。

スポンサードリンク

全仏オープン2016ドローと結果が1分で分かる表を作ってみた

全仏オープン2016のドロー表と結果は以下となります。
結果は毎晩記入します。




準決勝:◯ジョコビッチvsティエム 3:0 ワウリンカvsマリー◯ 1:3
決勝:◯ジョコビッチvs マリー 3:1

以上がドロー組み合わせ表と結果となります。

日本人は錦織圭選手とダニエル太郎選手となります。
西岡選手は残念ながら予選敗退となりました。

スポンサードリンク

全仏オープン2016ドローのみどころ

全仏は、グランドスラム唯一のクレーコートであることが特徴です。
一般的にイメージされる硬いコートとは違い、赤土のコートのことで
天候によっては滑りやすい時もありますし、ボールの跳ね具合が多少悪くなりますので
背が高くて力のある選手が得意なハードコートとは違い、不得意とする選手がいます。

逆に得意としていたのがナダル選手です。
2014年まではナダル選手はクレーコートの王様と呼ばれ、ほぼ無敵でした。
全仏の優勝回数も圧倒的です。

しかし2015年の怪我、歯の治療あたりから調子が悪くなり
2016年の最近になって調子が復活しつつあるというところです。

去年2桁までランキングを落としそうになったところから現在5位まで来ています。

錦織選手の組み合わせとしてはラッキーだと思います。
ランキング通りにいくと

ボレリ(116)
クグネツォフ(40)
ドルゴポロフ(30)
ガスケ(10)
マレー(2)
ジョコビッチ(1)
となります。

ガスケは2連勝し、苦手意識をなくしているところだと思いますので
準決勝までは、わりとすんなりいくのではないかと予想しています。

マレー、ジョコビッチ、このビッグ2を倒せるかどうかというところです。

今回、フェデラー選手が不出場というのが個人的には残念です。
腰、膝、故障がつづいています。子育ての影響でしょうか…と勝手に想像してしまいました。

ダニエル太郎選手の初戦のクリザンは、
錦織選手が昔、まだランキング下位の時、
唯一全仏で1回戦敗退をした相手です。

恐らく、ダニエル選手と錦織選手はそういう話をしている話ですので
クリザンには負けない!という意識でダニエル選手は来ると思います。

個人的にはダニエル選手1回戦突破も願っているところです。

楽しみです。

■関連記事

ジョコビッチ全仏オープン2016優勝!海外の反応「最も退屈な世界No.1」「年間グランドスラムもいけるか」

錦織圭とマレーの対戦成績と海外の反応

錦織圭とガスケの対戦成績!なぜ苦手なのかの答えと海外の反応

全仏オープン2016の賞金を比較!ジョコ戦海外の反応まとめ

全仏オープン2016テレビ放送予定!錦織選手活躍は何で見るのがいいか?

イタリア国際2016のドロー表と賞金!ジョコ戦の海外の反応は?

ジョコビッチがマレーとの対戦成績を22勝9敗にして全豪優勝!海外の反応「今年はグランドスラムとオリンピック全て優勝だ!」

ジョコビッチ強すぎる!錦織圭との対戦前にある2つの秘密に驚く!
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA