中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

全仏オープン2016ドロー表はいつ?去年までの錦織成績を振り返り見えてくるもの

全仏オープン2016ドロー表発表についてと
2015年の錦織圭選手の全仏オープンを振り返ります。

全仏は4つのグランドスラムの中で唯一のクレーコートです。(赤土)
2014年までは全仏・赤土と言えば「ナダル」でクレーの王者の異名を取っておりましたが
2015年に怪我などで調子を落としました。
しかし2016年徐々に調子を取り戻しております。

全仏オープンは別名、ローラン・ギャロスと言われ公式HPもその名になっています。
パリの会場名自体がローラン・ギャロスという名前で元々は人類初の地中海横断に成功した人物名だそうです。

それはともあれ、ドロー表発表日とリンクなど見ていきましょう。



スポンサーリンク




全仏オープン2016ドロー表はいつ?

全仏オープン2016ドロー表は公式ページの以下に発表されるでしょう。

男子
http://goo.gl/jQ4hYp
女子
http://goo.gl/5lMOc6

今見ると「15日にもう一度見に来て」
と書いてあるので、フランス時間の15日になれば見れるかもしれません。

しかし、普通に考えて、どの大会も予選を終えて大会1日前の発表が多いので
個人的には、オープン日である22日前の21日頃ではないかと思うので、恐らく予選のものかと思います。

*20日には発表されました。

以下でわかりやすくまとめましたので参考にしてください。
   ・全仏オープン2016ドローと結果が1分で分かる表を作ってみた

全仏オープン2015を振り返る

去年2015年の錦織選手の全仏オープンを覚えているでしょか?
筆者としては2014年の8月の全米OPの衝撃的な記憶が強すぎて忘れていたのですが
準々決勝でツォンガ選手に敗れてベスト8止まりでした。

ツォンガ選手は地元で大声援に押され最終セットを会場を味方にして獲ったという印象です。
ツォンガ選手は苦手ではなく勝てる相手だっただけに残念でしたが
ただ、ベスト8は全仏では自己最高です。

2015年全仏オープン ベスト8
06/02/2015, 15:40 K. Nishikori – J. Tsonga 2 : 3 (1 : 6) (4 : 6) (6 : 4) (6 : 3) (3 : 6) 準々決勝 ●
05/31/2015, 15:45 K. Nishikori – T. Gabashvili 3 : 0 (6 : 3) (6 : 4) (6 : 2) Round 4 ◯
05/27/2015, 12:45 K. Nishikori – T. Bellucci 3 : 0 (7 : 5) (6 : 4) (6 : 4) Round 2 ◯
05/24/2015, 14:40 K. Nishikori – P. Mathieu 3 : 0 (6 : 3) (7 : 5) (6 : 1) Round 1 ◯
出典:http://goo.gl/w0nZCj

2014年全仏オープン 1回戦敗退
05/26/2014, 12:05 M. Klizan – K. Nishikori 3 : 0 (7 : 6) (6 : 1) (6 : 2) ●

2013年全仏オープン ベスト16
06/03/2013, 15:45 R. Nadal – K. Nishikori 3 : 0 (6 : 4) (6 : 1) (6 : 3) Round 4
06/01/2013, 11:05 B. Paire – K. Nishikori 1 : 3 (3 : 6) (7 : 6) (4 : 6) (1 : 6) Round 3
05/30/2013, 11:05 G. Zemlja – K. Nishikori 1 : 3 (1 : 6) (7 : 5) (1 : 6) (4 : 6) Round 2
05/27/2013, 11:05 J. Levine – K. Nishikori 0 : 3 (3 : 6) (2 : 6) (0 : 6) Round 1
出典:http://goo.gl/w0nZCj

2012年全仏オープン 不出場

2011年全仏オープン 2回戦敗退
05/25/2011, 11:05 K. Nishikori – S. Stakhovsky 1 : 3 (1 : 6) (6 : 3) (3 : 6) (6 : 7) Round 2
05/22/2011, 11:05 K. Nishikori – Y. Lu 3 : 0 (6 : 1) (6 : 3) (6 : 4) Round 1

2010年全仏オープン 2回戦敗退
05/28/2010, 11:05 K. Nishikori – N. Djokovic 0 : 3 (1 : 6) (4 : 6) (4 : 6) Round 3
05/24/2010, 13:45 K. Nishikori – S. Giraldo 3 : 2 (2 : 6) (4 : 6) (7 : 6) (6 : 2) (6 : 4) Round 1

これが全仏の全試合となります。
こうやってみると、どんどん強くなっているのがよくわかりますね。
この成長こそが彼の魅力であり、日本国民が注目する所以でしょう。

グランドスラム優勝が今年か来年には実現しそうな今、
是非その歴史の目撃者になりたく、筆者も毎回見てしまいます。



スポンサーリンク




2015ツォンガ戦の雪辱 海外の反応

2015のツォンガ戦は非常に残念でした。
会場は地元のツォンガに大歓喜、試合後のツォンガのパフォーマンスも残っています。
→https://youtu.be/sxvJRmOjaGE

2015年全仏オープンのツォンガ戦の海外の反応を振り返りましょう。

「私はフランスの観客を支持出来ない。錦織がダブルフォルトした時はまってましたばりの大きな声援。
私は音声をミュートにして見ましたよ」

「泣いた」

「愛国心を間違っているフランスの観客。ウィンブルドンの観客よりずっと彼らはマナーが+ありません。英国は、少なくとも非英国の選手に敬意を示すための良識を持っています」

「錦織は2セットはオフモードに見えた」

「錦織はツォンガやワウリンカのような強打で速いプレイヤーに対しては下手くそだ」

「フランスのやり方は最悪だ」

「ツォンガがここまで戻してくるとはなあ」

「後の祭りだが、錦織は今日の天候に大きな影響を受けた。風が強く最初の2セットを取られた。
去年ワウリンカとジョコビッチを破っている彼も全仏を獲る可能性はあった」

「圭には3,4年以内にはグランドスラムをとって欲しい。彼はモンフィスと違って精神力がある」

出典:https://youtu.be/1M2tHEV9NcU

今年、成長した錦織を是非見せつけて欲しい!

■関連記事

全仏オープン2016ドローと結果が1分で分かる表を作ってみた

全仏オープン2016の賞金を比較!ジョコ戦海外の反応まとめ

全仏オープン2016テレビ放送予定!錦織選手活躍は何で見るのがいいか?

イタリア国際2016のドロー表と賞金!ジョコ戦の海外の反応は?

ジョコビッチがマレーとの対戦成績を22勝9敗にして全豪優勝!海外の反応「今年はグランドスラムとオリンピック全て優勝だ!」

ジョコビッチ強すぎる!錦織圭との対戦前にある2つの秘密に驚く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA