中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

全米オープンテニス2016の放送予定!NHKかWOWOW見るならどっち!?

全米オープンテニス2016の放送予定をNHKとWOWOWそれぞれでお伝えします。
別記事でもお伝えしたように、錦織圭選手は「偶数年の全米オープン」において非常に良い成績を毎回出しています。
2014年ついに準決勝までいきましたので2016年あたりそろそろ来るんじゃないかと勝手に想像してしまっておるところです。
それでは全米オープンテニス2016の放送予定を見てみましょう。



スポンサーリンク




全米オープンテニス2016の放送予定

全米オープンテニス2016は8月29日(月)~9月11日(日)の予定となっています。
WOWOWでは既に放送予定が組まれていて、すべてライブ放送することが決まっています。

NHKでは29日時点でいまだに放送予定が出ていませんでした。
ただ、毎回全豪・全英・全仏をチェックしている筆者の予想ですと、恐らく、準決勝までは時差放送で深夜に3,4時間程ダイジェストのように放送し、決勝のみライブ放送するというパターンが1番多いので今回もそれかと。しかし、こんなに放送予定発表が遅かったか。もしかして放送なしだったり…。
>>追記30日
しびれを切らして直接問い合わせたところ
「NHKには今回の全米オープンの放送権はない」とのこと。
つまり今回はNHKで放送しません!

まず詳細予定です。

WOWOWの放送予定

wowow0823

NHKの放送予定

27日時点でまだ発表されていません。
通例ですと、時差放送を深夜0時~4時にやっています。
ただその時間帯ならLIVE放送も可能なので、場合によっては日本人選手の試合をやってくれるかもしれません。
後日の発表を待ちましょう。

今回はNHKでは放送しません!



スポンサーリンク




WOWOWとNHKの違い

これらのことから全米オープンは、「1回戦から生放送(LIVE)で見たい!」という人はWOWOWを契約するのが1番です。
夏休みですので、映画をついでにたくさん見てしまうというのも手でしょう。

そして、(まだ決定ではないですが)決勝のみをライブ放送で観れればOKという人は、NHKで見るということで良いでしょう。
決勝まで日本人選手が残るかどうかは誰にも分かりませんが決勝1試合だけでも見応えは凄くあります。

WOWOWは1回戦のみ誰でも無料で見ることが出来ますが
あとは有料となります。

WOWOWは1回で2ヶ月分契約で1ヶ月分だけ支払うという形で
「e割」(インターネットからの申し込み)であれば通常2300円のところ1800円(税抜き)です。

一応どんな映画があるかチェックするのもいいでしょう。
WOWOWの映画はどんなものが見れるかお伝えします。
以下のバナークリック後、

1番下の「WOWOW公式サイトはこちら」をクリックします。
wowow5

次に「番組」にカーソルを合わせます。
wowow6

次に「映画一覧」をクリックします。
wowow7

「新作一覧」のタブが見やすいです。いずれにせよ放送映画の情報があります。
wowow4

お気に入りの映画が放送されればお得です。

■全米への反応

*twitter規約に準じて掲載しております。

チリッチがシンシナティで優勝しましたね。マレーが疲れすぎて体調不良なのもありますが。
マレーはかなり疲れているのではないでしょうか。体調を戻してくるかどうか。

五輪を休んだ人たち(ワウリンカ(怪我)・ラオニッチやキリオス、ベルディヒ・ティエム・フェレール・ガスケ(怪我)・イズナー等)がどうなるかというのが気になりますね。
全米のために休んだと言っても過言じゃありません。(怪我の人もいます)

シンシナティからも1週間近く休めますのでそこでどこまで回復しているか、錦織選手もばっちり合わせて万全で戦ってほしいものです。

■関連記事

全米オープンテニス2016組み合わせドロー表と結果速報!好カードでは!?

全米オープンテニス2016の賞金とポイント表!全米後ランキングは優勝したらいっきに3位の錦織!!

リオオリンピックテニスの出場選手一覧!フェデラーをはじめ出れない理由をまとめてみた

全米オープンテニス2016ドロー発表はいつ?錦織圭過去の全記録と海外の反応

全米オープンテニス2016女子のドロー表と結果 日本人は躍進するか?プイグも気になる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 中国、韓国と日本の慰安婦問題の合意を非難「お詫びに疑念」海外の反応は!?

  2. インドでM6.7の地震!海外の反応と地震国日本の反応が全然違う!

  3. 東日本大震災から5年・最新海外の反応「復興に感動」「学ぶべきものがある」「放置されるところもあり悲しい」

  4. 日本は人口減少へ!問題山積の中海外の反応は?「滅亡へのプロセス」「100年経てば彼らはいない」

  5. ボブディランはノーベル文学賞辞退か?その理由と反応「5人目の辞退者に」「ノーベルより彼の方が偉大だからだ」

  6. 大坂なおみはサーブスピードが錦織圭と肉薄で全豪オープンでは3位!海外の反応は?

  7. フィリピン大統領選挙候補者TV討論会での過激発言!海外の反応「毒入りバナナを食べ過ぎたのだろう」「中国がどれほど大きいかを見に来たら!」

  8. 中国のPM2.5問題でマスク並みに将来売れるかもしれないあるもの!海外の反応「詐欺だろ」「愚か者が買う」

  9. 本田望結の妹ハーフ顔の紗来がノービスB優勝!この兄弟の海外の反応「才能豊かで学びが早い」「彼女の映画やテレビも見たい!」

  10. ピーターバラカン批判で炎上!BABYMETALの海外の反応「私の人生最高の音楽」「ヘビメタ興味なかったのにハマった」