中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

全米オープンテニス2016組み合わせドロー表と結果速報!好カードでは!?

tennis-1403051_640

全米オープンテニス2016の組み合わせドロー表が8月26日発表されました。
シード権ある錦織圭選手は第3ブロックで準々決勝までは好カードと判断します。
コールシュライバーやゴフィン(12)がいるブロックです。

速報結果は毎日2回更新していきます。

スポンサードリンク

全米オープンテニス2016組み合わせドロー表

全米オープン男子の組み合わせ表は以下となります。


スポンサードリンク

全米オープンテニス2016組み合わせは好カード?

予選通過者が多い組となりましたね。
つまり世界ランキング100位以下の人がほとんどでしょう。

順当にいけば、
ベッカー(97)
コールシュライバー(27)
ゴフィン(12)
マレー(2)
ワウリンカ(3)
ジョコビッチ(1)

B・ベッカーは97位 2勝1敗 負けたのは2010年です。

コールシュライバーは27位 1勝0敗 今年全豪で初対決でストレート勝ちしています。

ゴフィンは12位 3勝0敗 2015年に3回戦っていずれも勝っています

マレーは2位 1勝7敗 2014年のワールドツアーファイナルで2-0で勝ったのが唯一の白星

ワウリンカは3位 2勝3敗 印象的には錦織選手が調子良ければいけるというイメージ ビッグサーバーをなんだかんだ攻略しますよね

ジョコビッチは1位 2勝10敗 2014年の全米以降勝っていません。そろそろ1勝欲しい

と、このようになっています。
ゴフィンまでは好カードといっていいでしょう。得意とする選手です。そこまで体力を温存して、トップ3に望んで欲しいところ。
2014年はトップを崩していったのが印象的です。

2014年錦織圭準優勝の全米オープンを振り返ります。

09/08/2014, 23:05 K. Nishikori – M. Cilic 0 : 3 (3 : 6) (3 : 6) (3 : 6) Final
09/06/2014, 18:05 N. Djokovic – K. Nishikori 1 : 3 (4 : 6) (6 : 1) (6 : 7) (3 : 6) Final
09/03/2014, 21:05 S. Wawrinka – K. Nishikori 2 : 3 (6 : 3) (5 : 7) (6 : 7) (7 : 6) (4 : 6) Final
09/02/2014, 03:55 K. Nishikori – M. Raonic 3 : 2 (4 : 6) (7 : 6) (6 : 7) (7 : 5) (6 : 4) Final
08/30/2014, 17:05 K. Nishikori – L. Mayer 3 : 0 (6 : 4) (6 : 2) (6 : 3) Final
08/28/2014, 17:05 K. Nishikori – P. Andujar 1 : 0 (6 : 4) (6 : 1) Final
08/26/2014, 17:05 K. Nishikori – W. Odesnik 3 : 0 (6 : 2) (6 : 4) (6 : 2)
出典:http://goo.gl/abE2ge

かなり衝撃的だったのを覚えているのですが、ラオニッチ、ワウリンカ、ジョコビッチを次々と倒していく姿は本当にかっこ良く頼もしかったです。

本人も言っていますがフルセットにもつれ込むと強いですよね。

今年はどうなるでしょうか?
偶数年の全米オープンは毎回活躍しているので筆者は期待しています。

■関連記事

全米オープンテニス2016の放送予定!NHKかWOWOW見るならどっち!?

全米オープンテニス2016女子のドロー表と結果 日本人は躍進するか?プイグも気になる!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA