身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

全豪オープンテニス2017賞金総額が史上最高額に!優勝賞金は!?日本の反応

2017年1月16日にテニスのグランドスラム、
全豪オープンテニス(オーストラリア・メルボルン)が開幕します。
賞金総額は、
昨年度から比べて14%の増額の賞金総額5000万豪ドル(約42億5000万円)と史上最高額で、
優勝賞金は370万豪ドル(約3億1450万円)となり、
南国オーストラリアで白熱の試合がみられる事になりそうです。

世界ランキング1位のアンディ・マレー選手、
2位のノバク・ジョコビッチ選手、
日本のエース錦織圭選手などランキング上位選手が顔を揃えます。



スポンサーリンク




なぜ賞金が増額されたのか?

2016年大会と比べて14%の増額となった背景には、
テニスプレーヤーを気遣う主催者の思いが詰まっているようです。

全豪オープン大会主催者代表のクレイグ・タイリー氏は、

「大会の早期敗退者や予選敗者の賞金の増額が大切だと思っていた。
今年の大会でも増額することが出来た。トップ100にいる選手のみならず
ツアーにいる全ての選手の生活を改善出来る方法を常に考えてきた。
それには、大会に出場する時の出費を出来る限り減らすことに加えて、
賞金の増額が含まれている」

と選手の生活面を気遣う声明を発表しました。

賞金一覧

優勝:3.700.000豪ドル(約3億1.450万円)

準優勝:1.850.000豪ドル(約1億5.725万円)

ベスト4:820.000豪ドル(約6.970万円)

ベスト8:410.000豪ドル(約3.480万円)

4回戦:220.000豪ドル(約1.870万円)

3回戦:130.000豪ドル(約1.105万円)

2回戦:80.000豪ドル(約680万円)

1回戦:50.000豪ドル(約425万円)

【予選】

3回戦:25.000豪ドル(約212万円)

2回戦:12.500豪ドル(約106万円)

1回戦:6.250豪ドル(約53万円)

1オーストラリアドル(豪ドル)約85円で換算



スポンサーリンク




日本の反応

(引用出典 twitter.com)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. ひとみ打ち上げた日本ロケットの成功率とその反応!苦難の歴史の上に今がある!

  2. 欅坂46がナチス軍服酷似で炎上!海外の反応「日本はあの酷い行為を気にしないんじゃ」「友達もしているが誰も怒らないぞ」

  3. insecamで銭湯ページまで見ることが出来て閉鎖は間近か!?海外の反応は?

  4. イギリス国民投票はなぜ離脱派が勝ったのか?統計で見る実態とは

  5. サムスンに集団訴訟!業績は大丈夫?海外の反応「勝って2.7万円など意味がない」「ノート5にも問題が発生している」「迅速に改善してノート8と交換してくれ」

  6. ハリケーンマシューの衛星画像が不吉!海外の反応「死神だ」「笑っているようだ」

  7. リオオリンピック日本のメダル数と治安・大会運営についての3つの予想の結果は?反応まとめ「メダルラッシュ凄かった」「運営も含めて大成功」

  8. 池上彰緊急スペシャルの戦争がなくならないことについての回が炎上!反応まとめ

  9. ムヒカ大統領の名言に溢れたスピーチに対する海外の反応「世界の大統領に」「彼を見習うならネットをオフに」

  10. ドジャース前田健太メジャー強烈デビュー!海外の反応「もうMVPを与えよう」「マントラ忘れないように」