中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

内山高志の次戦コラレスの戦績とファイトマネー!海外の反応「米国は彼の才能を確認する必要がある」「最高のボディーチャンパー」

内山高志の次戦はもめた末に
WBA世界スーパーフェザー級暫定王者ヘスリール・コラレスに決まりました。
なんだかんだ内山選手も36歳で、相手選手は24歳なんですね。

コラレスの戦績とファイトマネー予測、海外の反応を見ていきましょう。



スポンサーリンク




内山高志の次戦コラレスの戦績とファイトマネー

日本人ボクサーとして、本物とされる3人、
内山、山中、井上のうち最年長の
WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者・内山高志。

現在、防衛記録も具志堅用高に継ぐ11回連続で歴代2位を記録しています。

相手選手の暫定王者ヘスリール・コラレスとファイトマネーについて見ていきましょう。

■コラレス戦績など

国籍:パナマ
年齢:24歳
利腕:サウスポー
通称:透明人間(やはり見えないところからパンチが飛んでくるという印象が強いようだ)
戦績20勝1敗1分
その他:1試合はマリファナ反応が出たため無効試合に

■ファイトマネーについて

パッキャオなど海外選手のように明確に公表されていません。

しかし、内山は国内試合のみなので、海外選手に額がいってしまうためそこまで高くないだろうと
推測されています。

チャンピオンでも1000万~2000万と言われています。
また、噂レベルですが、海外選手が高額すぎてノーギャラで試合をした相手がいるという話があります。
真偽はわかりません。

海外でやっていればまた違ったという声が多く、それが陣営のマネージメント批判につながっています。



スポンサーリンク




内山高志に対する海外の反応

■海外の反応

「ボディが半端ない」

「内山と井上は半端ないボディを持っているよ」

「内山を最もよく表現するなら”日本のゴロフキン”だ。」

「私はバーで内山陣営に会って話したことがある。
それでわかったが、内山は米国に進出したいが、マネージャーがリスクを取りたがらないのが問題だ。
とてもがっかりさ」

「内山はメイウェザーとは全く違うよ。スタイルが全く異なるでしょ。」

「アメリカは内山の才能を確認する必要がある!」

「スーパーフェザー級にはとても非常識なパワーを持ったKOの拳だ」

「彼を尊敬する」

「内山はボクサーで最高のボディーチャンパー」

出典;https://youtu.be/ZZOIFCBHpWo
出典:https://youtu.be/0LVVWy9UJvA

世界の評価も日本人が言うことと同じでした。

さらに、陣営に問題があり、米国進出など交渉力の問題などを指摘する人は
多いですね。

気づけばもう36歳です。
具志堅用高の記録を抜いてさらに飛躍してほしいところです。

■関連記事

内山高志はコラレスになぜ負けた?海外の反応「日本のひとつのガラスが粉々に」「何が起こるか分からないという証拠」

井上尚弥の次戦カルモナの戦績と最新2016海外の反応「IQも高くスピードもある」「ロマゴンは彼にKOされる」

山中慎介がソリスに苦戦もV10!海外の反応「日本に失望」「現チャンピオンが判定に有利」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 大谷翔平のMLB入りはいつ?2016年以降の海外の反応「若いベーブ・ルースだ!」「たったの21歳」

  2. パナマ文書流出!日本人は?海外の反応「このリーク自体が仕組まれてる」「プロパガンダだ」

  3. 韓国総選挙で与党惨敗による大統領選と日本への影響は?海外の反応「与党が負けてまた反日始まるか」「すべての過ちは必ず正しい道理に帰する」

  4. 福原愛と石川佳純の対戦成績!数字の比較から見る本当の実力の差とは?

  5. キリオスの無気力プレーの原因は審判と観客だけじゃない!海外の反応「現代のジョン・マッケンローになろうとしてる」「大会の度に素行が話題になるのはまっぴら!」

  6. 日韓通貨協定復活を示唆!海外の反応に日本は大炎上

  7. ボブディランはノーベル文学賞辞退か?その理由と反応「5人目の辞退者に」「ノーベルより彼の方が偉大だからだ」

  8. ピートローズとイチローの評価に共通する、日本人野手がメジャーで結果を出せない理由とは?

  9. 北朝鮮への制裁内容として金正恩の妹が含まれる!?中国の反応「妹はなんでそんなに痩せているのだ」

  10. オバマ大統領広島訪問検討への海外の反応「個人的レガシー作りのため」「行かなかったらノーベル平和賞でなく偽善賞」