身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

前田健太が日米100勝達成し防御率0.36へ! 海外の反応「ドジャースのあらゆる予想を超え続けている」「MLBでの歴史的なスタートを続けている」

ドジャース前田健太投手がコロラド州デンバー(現地23日)でのロッキーズ戦に登板し、
今季3勝目を挙げ、日本での97勝と合わせ、米通算100勝を達成した。
前田はこれまで、4試合に先発し、25回1/3を投げて1失点しか与えておらず、
防御率はリーグトップの0.36となった。海外の反応を見てみよう。



スポンサーリンク




前田健太今季3勝目日米100勝達成し防御率0.36へ! 海外の反応は?

デビューから4試合に先発し、20イニング以上投げて1失点以下はメジャー史上初の快挙である。
6回1死まで、ノーヒットノーランの快投で、6回1/3を投げて3安打8奪三振1四球無失点の、
勝利投手の権利を持ったまま94球でマウンドを下りた。

試合前にリーグトップの0.47だった防御率は、0.36まで下がった。
その後中継ぎ陣が頑張って、4-1で勝利したため、前田は今季3勝目を手に入れ、日米通算100勝を達成した。

前田健太はこれまでの3試合の時点で、新人王候補2位に選出されている
自身のブログに、「チームメイトや周りの方に恵まれ勝ててこれたと思います。
100勝に満足はしていませんが節目の100勝感謝です。」と書き込み、周りへの感謝を忘れていない。

では、前田健太今季3勝目日米100勝達成し防御率0.36へ! の日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

■前田健太今季3勝目日米100勝達成し防御率0.36へ!に関する海外の反応

前田健太はMLBキャリヤへの歴史的なスタートを続けている。

前田健太はドジャースのあらゆる予想を超え続けている。

前田健太はスタートしてからの4試合でたった1点しか与えていないMLBの歴史で最初のピッチャーだ。

 



スポンサーリンク




■ 前田健太今季3勝目日米100勝達成し防御率0.36へ!に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

既報、「ドジャース前田健太メジャー強烈デビュー!」で、春先にメッポウ強いとで書きましたように、
MLBでも前田健太は、春先に強いということを、実績で証明してくれました
どうもこの勢いだと、夏も秋もこのまま行くかもと思われてしまいます。

ぜひ、今回途中まで、期待を持たせた野茂以来となるノーヒット・ノーランの達成も期待したいと思います。
次の登板が非常に楽しみです。
■関連記事
ドジャース前田健太メジャー強烈デビュー!海外の反応「もうMVPを与えよう」「マントラ忘れないように」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. ピーターバラカン批判で炎上!BABYMETALの海外の反応「私の人生最高の音楽」「ヘビメタ興味なかったのにハマった」

  2. フィリピン大統領選挙候補者TV討論会での過激発言!海外の反応「毒入りバナナを食べ過ぎたのだろう」「中国がどれほど大きいかを見に来たら!」

  3. 鳥取地震震度6弱への海外の反応まとめ「なぜこの国に原発を?」「安室奈美恵のショーが中止になった!」

  4. オバマ大統領の広島訪問に対する韓国の反応「日本はまた歴史を歪曲して被害者に」「任期最後に善良なふり」

  5. 消費税10%いつまで延期?国民の反応「条件に世界経済の大幅な収縮を加えた」「天変地変がない限り増税しなければ嘘の積み重ねになる」

  6. 日食と皆既日食と金環日食の違いは?世界で盛り上がる3月9日海外の反応「神々しい」「米は来年皆既日食だ」

  7. 村上春樹がアンデルセン文学賞受賞決定!日本と海外の反応「慰めとなった」「ノーベル賞よりふさわしい賞がある」

  8. 藤田菜七子がCMそしてホリプロへ!海外の反応は?

  9. 韓国がノーベル賞取れないのはなぜ?ネイチャーの記事を検証してみた!

  10. 日韓通貨協定復活を示唆!海外の反応に日本は大炎上