身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

卓球の平野美宇が最年少優勝!全日本選手権を制した16歳9か月:海外の反応

1月22日、東京体育館で行われた卓球全日本選手権・女子シングルス決勝。

前大会では準優勝となった若干16歳の新鋭・平野美宇が、3連覇を果たしている石川佳純・23歳を4-2で破り、初優勝を飾っています。

16歳9カ月での優勝は、1988年の佐藤利香選手が持つ17歳1ヵ月を更新する史上最年少記録となりました。

可愛すぎる卓球選手として卓球界の新アイドルの呼び声も高い平野美宇選手、史上最年少優勝を達成したポイントはどこか?



スポンサーリンク




強気でつかんだ卓球・全日本選手権での最年少優勝

「絶対に優勝します」

「石川さんを倒す」

「普通にやれば勝てると思ったので(ピンチでも)焦りはなかった」

(引用・出典:Yahoo!ニュース – https://goo.gl/lIRzPG)

試合前後には、このような強気のコメントを連発していた平野選手。

リオ五輪の出場機会を逃したことで、一時は悔しい思いをした彼女でしたが2017年はドイツで開催される世界選手権において、全日本の卓球界を背負う新たな女王として出場することになります。

全日本選手権の優勝のヒケツ?強気のキャラクター

過去には、「第2の愛ちゃん」とも呼ばれた平野美宇選手。

今大会までに見せた自身のキャラクターやイメージの変化について、下記のようにコメントしています。

「好感度を気にしても仕方ない。スポーツ選手は嫌われてもいいから、試合に勝たないと。今までは好感度を意識してしまっていました」

(引用・出典:東スポWeb – https://goo.gl/udY5cy)

また、次回大会となる世界選手権に向けての発言の中でも、今大会同様の強気の姿勢をもって臨んでおり、注目を集めています。

「1年のいいスタートが切れたので、全日本チャンピオンにふさわしい成績を残して、日本のエースと呼ばれるように頑張りたい」

「初戦から石川さんより楽に勝てている。決勝まで行ければ(石川と当たっても)優勝できるんじゃないか、くらいの卓球ができている」

(引用・出典:Yahoo!ニュース – https://goo.gl/lIRzPG)

はやくも、堂々の優勝宣言を果たして「強気」の姿勢を見せる平野美宇選手の今後が楽しみですね。



スポンサーリンク




Twitterの反応

海外の反応

「ただただ驚嘆。彼女のすべてを愛しているよ」

「彼女の印象的なストロークのなかに荘厳さを見た」

「彼女がフォアハンドでトップスピンをかけるところなんて最高の喜びだ」

「なんてこった! オトナたちで行われる大会で優勝したこどもチャンピオンの登場だ」

「平野はもっともよい選手の一人だ」

(引用・出典:Youtube – https://www.youtube.com/)

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. BIGBANGのT.O.Pタバコポイ捨て動画と海外の反応「嫉妬し熱狂する哀れで狂ったファンによる悲しい事件」「彼は謝罪するまで成熟した」

  2. 本田望結の妹ハーフ顔の紗来がノービスB優勝!この兄弟の海外の反応「才能豊かで学びが早い」「彼女の映画やテレビも見たい!」

  3. ボブディランがノーベル賞に違和感?海外の反応「理にかなっている」「いや彼の作品は企画ものだ」

  4. 韓国のフィギュア界でキム・ヨナ以外でついに天才が誕生!11歳ユ・ヨンへの海外の反応

  5. メドベージェワが日本に対してセーラームーンの歌をサービス!日本と海外の反応「萌えた!」「キムヨナの世界記録破られた。得点が冗談のようだ」

  6. イチローがトレーニングマシン効果を実証!まさか40代でメジャー5位の走力!海外の反応「左にゴロでアウトは不可能」「41歳で!?」

  7. 中国人が爆買いする理由!日本をスーパーマーケットにするのはなぜ?海外の反応 「ほほ、日本を救えるのは中国だけのようだ」「物は安く品質は良く店員嘘つかない」

  8. コロンビアのサントス大統領にノーベル平和賞の理由 海外の反応「西部の利益」「操り人形」

  9. 中国によるアメリカ初の高速鉄道計画9カ月で白紙撤回!その原因はどこに?反応まとめ

  10. 周恩来の評価が激変?女流ジャーナリストの本は本当なのか?海外の反応は炎上