中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

大坂なおみマイアミ・オープンで再びの大金星で3回戦へ!海外の反応「エラーニを粉砕!」「ショットがあまりに重い」

テニスのマイアミ・オープンで、大坂なおみは、大会14シードのサラ・エラーニ(昨年度最終ランキング 14)を
ストレートで破るという1月の全豪に続く大金星を上げ、3回戦へと進んだ

USフロリダ州で開催中の、グランドスラムに次ぐグレードの大会“マイアミ・オープン”で、
大会推薦者枠により出場した大坂なおみ(104位)は、大会14シードで2012年全仏準優勝者でもあるサラ・エラーニ(昨年度最終ランキング 14)をストレートで破り、
日本時間28日0時より行われる3回戦へと進んだ。



スポンサーリンク




大坂なおみマイアミ・オープンで再びの大金星で3回戦へ進出!勝負はまもなくスタート!海外の反応は?

1月24日の記事に書きましたように大坂なおみの一番の特長は200kmを超えるといわれる高速サーブです
これを武器に2014年7月のWTAツアーバンク・オブ・ウェスト・クラシックでは
サマンサ・ストーサー(2011年全米オープン覇者)に最速193km/hrのサーブで大番狂わせを演じた。

今年に入って、さらに勢いは加速し、1月の全豪オープン2回戦で
第18シードのエリナ・スビトリナ(21=ウクライナ、世界ランク21位)を6-4、6-4のストレートで下し、3回戦に進みました

さらに、先月のアビエルト・メキシコ・テルセル女子(メキシコ/アカプルコ)では、
ツアー大会初のベスト8に進むなど進境著しいものがあります。

本大会の3回戦は世界ランク49位のT・バボス(ハンガリー)とで、
日本時間28日AM0時から試合が開始される(残念ながらNHKBS1の放送予定はないようです)。

今までの活躍で、次に発表される世界ランクで初のトップ100入りが確実だと言うことですので、
この勢いを2ヶ月持続すれば、オリンピク候補に躍り出ることも夢ではありません。

大坂なおみはハイチ出身のアメリカ人の父と日本人の母を持つハーフで、
1997年に大阪府大阪市で生まれ、現在18歳。4歳の時に一家でアメリカに移住し、
実父からテニス競技の手ほどきを受けた。
現在フロリダのフォートローラデール(マイアミの北約48km)に住んでおり、マイアミは地元である。

大坂なおみマイアミ・オープンで再びの大金星で3回戦へ進出!の日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

■大坂なおみマイアミ・オープンでの大金星で3回戦へ進出!に関する海外の反応


18歳の大阪なおみがほとんどトップ100に近づいた。14シードのサラ・エラーニを61 63で破った。


大阪なおみはほとんど1時間で、エラーニを粉砕してしまった!


大阪なおみは簡単にサラ・エラーニを6-1,6-3で破った。とても印象的だった。


おお、なおみ!!!!!大坂のショットはエラーニにはあまりに深く、重かった...



スポンサーリンク




■ 大坂なおみマイアミ・オープンでの大金星で3回戦へ進出!の日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

何しろ勢いがあります。この若さ、この勢いで、次の3回戦も突破して、
リオオリンピックへの夢を叶えて欲しいと思います。
■関連記事
東レパンパシフィック大坂なおみ3回戦試合予定はアリャクサンドラ・サスノビッチと対戦!

大坂なおみ全仏オープン3回戦対戦相手はシナモハレプ!海外の反応
大坂なおみはサーブスピードが錦織圭と肉薄で全豪オープンでは3位!海外の反応は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 着工済みインドネシア高速鉄道に対しジャワ横断鉄道を日本に建設要請!反応まとめ「中国には頼まないの~?」「“安物買いの銭失い”を漸く理解!」

  2. ウィサム・アルマナの資産とwikiに驚愕!海外の反応「ゴージャスだ」「彼は家庭的な男だ」

  3. PM2.5悪化の中国で赤色警報!海外の反応「インドの方が危険」「最高の呼吸器疾患薬を開発してくれるだろう」

  4. 中国の高速鉄道計画は世界へ!次の目論みは海底トンネルで台湾へ!海外の反応「まずは統一だ」「小英は憤死するだろう」

  5. コーチ4年で井村雅代は中国の評価をどのように変えたか?現地メディアから探ってみた!

  6. スマスマで解散騒動謝罪に対する海外の反応!強すぎる違和感の正体が分かった「謝罪するのはメリーだ!」「メンバーが謝罪するのはどう考えてもおかしい」

  7. 韓国のフィギュア界でキム・ヨナ以外でついに天才が誕生!11歳ユ・ヨンへの海外の反応

  8. ガリガリ君値上げ謝罪CMへの声は?海外の反応「値上げは当然だ」「中国の氷菓子は倍!社長はひざまずいて詫びなければ!」

  9. ジカ熱を予防するには?中国にとてもわかり易い記事が載っていた! 

  10. コロンビアのサントス大統領にノーベル平和賞の理由 海外の反応「西部の利益」「操り人形」