中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

天皇陛下生前退位の理由と海外の反応

cherry-blossom-1353913_640

天皇陛下が生前退位についてのお気持ちについて8月8日15時にテレビにて放送されました。
その生前退位についてのお気持ちを述べた理由と、海外の反応を見ていきましょう。

スポンサードリンク

天皇陛下生前退位の理由

まず8日のテレビにて放送で発表された天皇陛下の発表された趣旨を見てみましょう。

・2度の手術と体力低下から生前退位を考えるようになった
・どのようにしていくことが日本にとってより良いかを考えるようになった
・天皇陛下としての仕事を全身全霊でやるべきだが、今の状態で可能か考えるようになった
・摂政や代理という考えもあるが、それでは国民の象徴としての役割をなせない
・だからといって国事行為を縮小するわけにはいかない
・国民の理解を得られることを願っている

*間違えや誤解を与えるような表現の場合はご指摘ください。

これは現実的な問題として、提起されて当然とも言えるのかもしれない。
82歳で年間の休みが82日しかなく、活動されているというのは、65歳退職・過労だブラックだと叫ばれているサラリーマンの世界とは別だから、ということでは済まされない。

もともと、皇室典範では生前退位の規定がないことが最大のネックになっているともいえ、天皇は崩御するまで「終身天皇」という伝統があります。

摂政・代理ではない理由

今回のポイントとしては、「摂政や代理」で今までやっていたのに、それを否定してまで陛下が決断したということでしょう。
それは陛下自身が昭和天皇の代理として活動した経緯からもあるのではないかと、NHKなどは報道しています。
やはり代理では国事行為で海外に行った時の影響や扱いが違うということを身にしみて感じていたのではないでしょうか。

穏やかな話し方をされていましたが、「法律を変える」「皇室の非政治関与に反するかもしれない」というリスクもある中でのお言葉なので、非常に強固な決意の中の発表であったと言えます。

最も大きな理由とは

お言葉から、ネットで最も今回の理由として挙げられているのは、昭和天皇の時の長きに渡るご病気の時の自粛ムードが国民生活の停滞に繋がると懸念されてのことではないかとのこと。
あの時代を知っている人にしか分かりませんが、あの時は毎日心拍数や吐血の量がニュースで流れていて、自粛ムードが広がっていました。

そして同時に代理として活動していた皇太子であった現天皇陛下が思うところがあったことが繋がっていると思われます。

スポンサードリンク

天皇退位に関する海外の反応

海外ではもちろん関心をもって報道されているのですが、微妙なニュアンスが伝わっていない、というのを感じるところです。
陛下は強固な決意の元、言葉を選んで「国民と考えていきたい」ということで、生前退位をしたいといったことを言ってはないのですが、単純に「日本の天皇が退位の意志」というような感じで伝えられています。

■海外の反応

*アメリカンジョーク的なものや間違った解釈で言っているものもありますので、ご了承の上、真に受けずに読んでください。

アメリカサイト

「彼は本物の王だ。愚かな王や中東の独裁者は国・イスラム文明を台無しにしたからな」

「天皇は落ち、独裁者も落ち、大統領も落ちた時代だ。私が会ったことのある日本人は皆、古い慣習にしがみつくような人じゃなかったがなあ」

「共和主義は日本では深刻な問題?」

「アメリカも天皇の問題には深く切り込むことが出来なかった」

「日本では前例がないんだろ」

「アメリカは昭和天皇と直接的に交渉したかったが、東条が行ったように天皇は人形のように扱われた。
日本の天皇は太陽から降りてきてなったのさ、知ってる?」

「これは伝統に関する問題なのではなくて、近代日本の憲法に関する問題なのだ」 ?

*その他、見た目に対する失礼なコメントがありましたがそれは略します。

出典:http://goo.gl/QW4n2J
出典:https://goo.gl/rMB9vN

韓国の反応

「なぜ突然天皇が退位をしたいと言うのか。安倍首相、お前のためだ。憲法改正と自衛軍を謳い、戦争することができりる国にするから、天皇がこうするのだ。少なくとも天皇は戦前世代と戦争がどれだけ酷いことかよく知っている。」 ?

「長州藩と薩摩藩が日本の近代天皇制を作った。したがって、現在の天皇家は、すでに長州藩と薩摩度に大きな借金を負っているのだ。そして、自民党が、長州藩と薩摩藩の末裔だ。」 ???

「独島に幽閉。永遠に精神的に奴隷の暮らしが続く」 ??

「安倍総理の戦略への抵抗か?」

「安倍総理、不快な反応」  ?

出典:http://goo.gl/vf5aEF
出典:http://m.media.daum.net/m/media/world/newsview/20160808171328657
出典:ツイッター

韓国の反応には「安倍政権への抵抗」という言葉がいくつか見かけられました。どういう解釈でしょうか。

文化の違いにより、あまり日本の天皇制については海外も理解が浅いため、ここまで記述してなんですがあまり参考にならないかもしれません。

日本国内で考えていくことでしょう。

■関連記事

天皇陛下の生前退位は誤報?なぜ否定されたか?反応まとめ

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA