中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

女子ゴルフ韓国のイ・ボミ優勝!奇跡のスーパースイングでリオ五輪へ望みを繋ぐ!海外の反応

韓国ゴルファーのイ・ボミが、日本女子ゴルフツアーの第2戦、ヨコハマタイヤ・プロギア・レディースの最終日、
首位と3打差の3位でスタートした18番のスーパースイングで、
プレーオフに持ち込み、柏原明日架と飯島茜を下し、この大会2度目の優勝を飾った。

女子ゴルフの韓国では、熾烈なリオ五輪の出場権争いがされている。
その詳細と海外の反応を見てみよう。



スポンサーリンク




女子ゴルフ韓国のイ・ボミ優勝!奇跡のスーパースイングでリオ五輪へ望みを繋ぐ!

今年1月のソウルでの記者懇談会で、「8月のリオデジャネイロ五輪に出場すること」を目標にかかげた
韓国女子ゴルファーのイ・ボミにとっての第一歩となった。

しかし、目標達成のためにはまだまだ大きな関門が控えている。

リオ五輪に出場するためには、出場各国代表が、7月11日時点の世界ランキング上位15位以内で、
かつ1カ国につき最多で男女各4人までという制限がある。
世界ランクの上位選手が多い韓国人選手の場合は、現時点で イ・ボミの世界ランクは16位で、
韓国人選手の中で8番手である

五輪の前に米女子ツアーにも3回出場する計画で、
良い成績を出して世界ランキングポイントを積み上げていきたいと彼女は語っていたが、
その道のりは決して、平坦ではない。

熾烈な韓国女子ゴルフの、リオ五輪の争いはこんなニュースにも表れている。

事件は、今月1日に起こった。当時世界ランク8位の田仁智(チョン・インジ、21)が
HSBC女子チャンピオンズ(シンガポール・セントーサGCザ・セラポン・コース)の試合に出場するためシンガポール空港に到着し、
エスカレーターに乗っていた際、滑り落ちてきたキャリーバッグが足にぶつかり、転倒する事故に遭った。

結局、彼女はこの大会を棄権せざるを得なかった。
しかし、この滑り落ちてきたキャリーバッグが当時世界ランク10位のハナ・ジャンの父親のものだったと分かり、問題になった。

ハナ・ジャンが空港の下りエスカレーターに乗っていた最中に靴ひもを結び、
父親がこれを見ようとよそ見をした間にキャリーバッグが滑り落ちたということだ。
このバッグは重さ約7キログラムのキャリーバッグだった。
シンガポールでの診断の結果は、尾骨周辺の筋肉が細かく切れているという所見だったようだ。
ハナ・ジャンは、先月のコーツ・ゴルフ選手権での全米女子プロゴルフ(LPGA)ツアー初優勝に引き続いてこの大会で優勝し、
ランクが10位から5位にアップした。

その後、双方のファンがハナ・ジャン側からの謝罪があった、なかったで対立しているとのことだ。

ここで、美人で、笑顔が日本で人気のイ・ボミのここまでの軌跡を振り返っておこう。

幼い頃からの生活環境は決して恵まれたものではなかった。

1988年 韓国・水原市に、生まれ、両親と3人の姉妹とともに、成長する。

1993年 5歳のときに、韓国の北東部に位置する江原道に引っ越す。ソウルに近い水原市と比べると山あいの田舎町であった。

2000年 父の手ほどきでゴルフを始める(12歳)。練習場もなく、父が作った砂を詰め込んだ軍用ダッフルバッグをアイアンでひたすら叩いて練習する。
父は電気工事職人、母はカルビ店など経営し家計をやりくりしていた。このころ、アマチュアで活躍し始める。

2005年 ゴルフの練習環境を考え、母とふたりで、水原市(高校2年)へ引っ越す。
後に専属コーチとなったチョ・ボムス氏との出会いがあった。

2007年 韓国でプロに転向する。

2008年 韓国女子ツアーデビュー。

2010年 韓国ツアーで3勝を挙げて、韓国の賞金王となる。「山里娘がグリーンデレラ(グリーン上のシンデレラ)になった」といわれた。

2011年 日本ツアーに参加する。

2012年 ヨコハマタイヤPRGRレディスで初優勝、LPGAツアー選手権リコー杯でメジャー初制覇を含む3勝をあげる。

2013年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯を含め、2勝する。

2014年 3勝し、賞金王のもう一歩のところまで、迫るが、9月に父親が亡くなったこともあり、調子を崩して、最終的に逆転される。

2015年 7勝し、史上最高額(2億3049万円)で悲願だった賞金王となる(日本で、15勝)。

2016年 ヨコハマタイヤ・プロギア・レディースで2度目の優勝(日本での16勝目)。

プロになってからも、怪我で、成績があがらなかった時期もあったという。
ここまでこれたのは、運だけではなく、持ち前の努力と忍耐力の結果だろうと思われる。

日本ゴルフツアー第2戦18番のスーパースイングで、イ・ボミ優勝!リオ五輪へ韓国女子の出場争いはますます熾烈に!!の日本の反応と海外の反応を比べて見ましょう。

■日本ゴルフツアー第2戦18番のスーパースイングで、イ・ボミ優勝!リオ五輪へ韓国女子の出場争いはますます熾烈に!!に関する海外(韓国)の反応

イボミ選手2016シーズン初優勝おめでとうございます。イボミちゃん2016 jlpga優勝

イボミ、快速で日本V…二大会ぶりに優勝

「シーズン初勝利」イボミ、世界ランキング16位へ飛躍。

イボミ優勝、延長を制しJLPGAシーズン初勝利

 

喜びの声が集まっている。



スポンサーリンク





■韓国女子ゴルファー、イ・ボミ優勝!の日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

日本人には、その性格や態度も人気の秘密になっているようです。

先にみたような厳しい環境から這い上がったサクセスストーリーと、実力、ルックス、謙遜な性格さらに、
大きく喜びを表現し “スマイルキャンディ”の笑顔で日本のファンを掴んだイ・ボミが、
熾烈な韓国女子プレイヤーのリオ五輪の戦いに今後どのように挑戦してゆくのかを応援して行きたい。

■関連する記事
大坂なおみはサーブスピードが錦織圭と肉薄で全豪オープンでは3位!海外の反応は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 日銀マイナス金利導入の意味と海外の反応「円安ならそれでいい」「本末転倒だ」

  2. キリオスの無気力プレーの原因は審判と観客だけじゃない!海外の反応「現代のジョン・マッケンローになろうとしてる」「大会の度に素行が話題になるのはまっぴら!」

  3. 日本のバブル的株価とその崩壊に対する中国人経済学者の痛烈な批判「日本の伝統的社会的価値を破壊」に対する海外の反応

  4. オバマ大統領広島訪問検討への海外の反応「個人的レガシー作りのため」「行かなかったらノーベル平和賞でなく偽善賞」

  5. 中国の高速鉄道計画は世界へ!次の目論みは海底トンネルで台湾へ!海外の反応「まずは統一だ」「小英は憤死するだろう」

  6. SMAP解散に海外の反応も10時には3000件超え!国内外に衝撃

  7. イランとの断交がなぜこれほど相次ぐのか!?正しく理解した上で海外の反応を見てみよう

  8. SMAP解散反対の署名運動に対する海外の反応「世界の財産」「5=1 5-1=0」

  9. 慰安婦少女像撤去に猛反発の韓国に撤去しなければ10億なしという日本!海外の反応も炎上!

  10. 大谷翔平のMLB入りはいつ?2016年以降の海外の反応「若いベーブ・ルースだ!」「たったの21歳」