中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

宮崎謙介議員女性タレントとの不倫を文春が報道し、2日で海外の反応も一変!「これは彼の大きな仕事なのだ」→「国民に税金を返すべき!」

自民党・宮崎謙介議員が文春の報道で女性タレントとの不倫を報じられた。
これだけならよくある?ことだが、実はこれの2日前、彼はブルームバーグという
海外の有名サイトにおいて、日本議員で初の男性育休をとるということで
ヒーロー扱いされていた(コメント欄で)のだ。海外の反応も賞賛の声ばかりだった。(記事的には中立)

そしてその2日後、こんな状態になってしまっている。
相手も女性タレントで文春はMと名前もほぼ確定してしまっている。

海外の反応を見てみよう。



スポンサーリンク




宮崎謙介議員女性タレントとの不倫報道で2日で海外の反応が!

宮崎謙介議員は、火の車だ。
育休に関しては、男性議員として初の育休をとるということで
世論も賛否両論であったが、結局育休をとることになった。
そこまでは何の問題もない。

しかし、その育休の間、女性タレントの宮沢磨由さんとの不倫報道を
文春に報道され、事実のようで
先ほど、議員辞職を宣言した。(妻は金子議員)

なんとも恥ずかしい限りのものだ。
しかも海外に育休をとるということが報道され
それなりに話題になって、2日後の不倫報道なので
肯定的に育休を評価していた海外の人も、怒り心頭の状態だ。

■海外の反応

●育休のみの報道時

「これは良いことだ。産まれたばかりの赤ちゃんには非常に手がかかるからね」

「いいね!妻と赤ちゃんにもおめでとう!」

「万歳!育休に希望を持っている我々にも彼は良い存在だ。世界はこのことに大変関心がある」

「彼はきっと政策の一環として育休をとろうとしているんじゃないかな。だからある程度寛大に見られている。
しかし、彼の派閥の長は公に彼を批判している。すごい仕事だ」

「日本ではすごく議論されている。父親が育休をとるのは自然な権利だという意見もあるし、よい影響を与えるという意見もある。
一方で、国政を担う人間のやることではない、税金を頂いてやっているのだからベビーシッターを雇うべきという主張もある。
私はどちらも正しいと思う。難しい問題です。」

「私は賛成です。スェーデンでも2,3ヶ月父親が育休をとるシステムがありそれが好きです。
しかしそれはそれで、本当に重要な仕事よりそちらを優先するべきなのか問題提起されます。女性とは違うというと性差別と言われますが。人間の基本的な問題であるとおも思います」

出典:http://goo.gl/WdTMZn

●不倫報道後

「育児休暇手当だけをもらうためのショーだった」

「玉砕…. 2 日前 ブルームバーグがこの男のことをいいように書いたのに」

「日本の人は、あまりにも納得がいかないだろう。この政治家の行動は国民に税金を返すべきだ。」

「赤っ恥だ」

出典:twitter

思ったより2日前の報道に対する賞賛が多くてびっくりした。
これだけ期待させといて、2日で裏切る結果になったのは
本当に影響が大きいだろう。

海外からしても日本の若い政治家のイメージが非常に悪くなったのではないかと思う。



スポンサーリンク




宮崎謙介議員は辞職宣言。日本の反応

そして、先ほど「軽率な行動に深く、深く、深く反省」とし辞職を宣言した。

一部でハニートラップだったという話もある。
文春が妙にスクープを定期的に発表するのが出来過ぎでていることに
違和感を持つ人も多い。

文春は凄腕の編集者が復帰した途端こうなったと言われているが
それにしても出来過ぎで実は文春が仕組んで起こしているんじゃないか、なんて
人もいる。

真相はよく分からないが、今回の宮崎議員は非常にかっこわるい結果となり
海外にこの醜態が広まることとなってしまった。

辞職後の日本の反応を見てみよう。

■日本の反応

「宮崎議員は嫌いになっても、男性育休は嫌いにならないでください」に同感という声も多かったです。

金子議員からしていてもとんでもない話だ。
赤ちゃんが生まれて一番大変な時に、旦那が不倫というだけでも大変なことだが
それが自民党、日本への批判という影響が出る。
世界に報じられ、日本の恥となってしまった。

宮崎議員も今後生きていくのが大変になりそうだ…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA