身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

家本政明の誤審はなぜ起きた?審判としての評価や改名について調査!

8月16日に行われたJ2リーグ28節

町田ゼルビア対名古屋グランパス戦において、

疑惑の判定があり話題となっています。

 

家本政明主審がプレーに関与していなかった

平戸太貴選手に対しレッドカードを提示し、

退場処分となったのが誤審だったと言われていますね。

 

誤審はなぜ起きたのでしょうか?

家本さんの審判としての評価や、

改名について調べてみました。



スポンサーリンク




家本政明のプロフィール

Issei Komadaさん(@komacchee1007)がシェアした投稿

名前:家本政明(いえもと まさあき)

生年月日:1973年6月2日生

出身地:広島県福山市

出典:Wikipedia

家本政明さんは、

広島県福山市出身で地元の福山葦陽高校時代は、

サッカー部に所属しDFとしてプレイしており、

広島県選抜に選出されるほどの実力の持ち主でした。

 

高校卒業後は同志社大学に進学するも、

病気のためサッカーをプレイすることが

出来なくなってしまいました。

 

挫折を味わった家本さんですが、

サッカーへの情熱は尽きることなく、

プレイヤーとしてではなく、

審判員を目指すようになります。

 

大学を卒業後京都パープルサンガに入社し、

1級審判員の資格を最年少で取得されました。

サッカーを断念せざるを得なくなった家本さんですが、

そこには並々ならない情熱と努力があった

のではないでしょうか。

 

2002年からはJ2リーグで主審を務めるようになり、

2005年には国際主審に登録されました。

 

その後2010年にはウェンブリー・スタジアムでの

国際親善試合イングランド代表VSメキシコ代表戦において、

日本人初となる主審を務められています。

 

2016年には国際審判員を引退し、

国内のJリーグなどの審判として活躍されています。

 

私生活では2008年に結婚されています。

奥様の支えもあり審判という職業を

続けることができているそうです。

 

改名している?

家本政明さんは改名しているという

噂があるのですが本当なのでしょうか?

 

この噂については、

家本さんが国際審判員として活動していた際、

當麻政明(とうま まさあき)という名前で

活動していたことから改名したのでは?

と言われていたみたいですね。

 

この「當麻」という苗字は奥様の姓なんだそうで、

おそらく家本さんは婿入りされており、

戸籍上の本名が當麻政明で、

国内で審判する際の名前は今まで通りの

旧姓を名乗っているということなのではないでしょうか。

 

町田対名古屋戦の誤審はなぜ起きた?

8月16日に行われたJ2リーグ28節

町田ゼルビア対名古屋グランパス戦において、

誤審が起きてしまいましたが、

この試合の主審を家本政明さんが務めていました。

 

誤審が起きたのは、

3-3の同点で迎えた試合時間も残りわずか

となっていた後半44分でした。

 

プレーの動画はこちら

 

 

名古屋の青木亮太選手が抜けだしたところを

深津康太選手と奥山政幸選手が2人がかりで

ファウルで止めたプレーに対し

家本主審は何故かプレーに絡んでいなかった

平戸太貴選手に対しレッドカードを提示し、

退場処分としました。

 

その後試合を数分間中断させ、

ファウルをした選手の特定を

副審にも仰ぎましたが特定には至らず、

結局判定は覆らず名古屋にフリーキックが与えられました。

 

そしてそのフリーキックを

G・シャビエルが決め名古屋が4-3で勝利する

という後味の悪い試合となりました。

 

ファウルはファウルなので、

フリーキックが与えられたこと自体に問題はないのですが、

対象となる選手を間違えてしまったというのが問題ですね。

 

家本主審は名古屋の素早い切り替えからの速攻に

追いついておらず、

プレーを後ろから判定せざるを得ない状況で、

おそらくボールを追いかけている選手で

見えていなかったのが誤審を招いた原因

なのではないかと思われます。

 

動画を見る限りでは深津選手の手が当たって

倒しているように見えるので、

深津選手にカードが提示されるべきだったように思います。

しかし、深津選手は自身が犯したファウルを

他の選手に押し付けて知らんぷりをしているのでは?

という非難の声も聞かれていますね。

 

しかも深津選手はチームのキャプテン

という立場なので余計みたいですね。

 

このことも誤審を招く要因になった

と言われていますね。

 

【追記】

Jリーグが誤審により退場となってしまった

平戸太貴選手への退場及び出場停止処分を取り下げ、

実際にファウルを犯した深津康太選手に対し、

1試合の出場停止処分を科すことを発表しました。

 



スポンサーリンク




審判としての評価は?

今回の1っ件は世紀の誤審とも言われ始めていますが、

家本政明さんの今までの審判としての評価はどうなのでしょうか?

 

調べてみると家本さんは、

今までもかなりの誤審疑惑があり、

誤審の多い審判として有名なようです。

 

2006年

「一貫性を持ったレフェリングが出来ていない」との理由で、

JFAから1か月間の研修(出場停止)を命じられた。

 

2008年

判定を巡りJリーグ公式戦の

無期限担当割り当て停止処分を受けた。

 

2009年

負傷した中澤佑二選手が倒れているにもかかわらず、

試合を止めることもなく、

ファウルの判定すらしなかったとして、

出場停止処分。

 

2015年

アディショナルタイムを表示より早く終わらせたとして

抗議を受けている。

 

などなど数多くの疑惑の判定をした審判だったみたいですね。

今回の件で出場停止は確実で、

資格の停止・剥奪という問題にまで発展する

可能性もあるかもしれません。

 

■関連記事

清宮幸太郎の進路先はどこ?発言に注目!アメリカの大学も選択肢に?

村田諒太は何故負けた?おかしい疑惑の判定はジャッジ買収か誤審か?

浅野の幻のゴールは誤審!海外の反応

 

まとめ

J2リーグにおいて世紀の誤審ともいえる

事件が起きてしまいました。

 

過去にも多くの疑惑を残してきた審判だっただけに

問題は大きくなりそうですね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 伊調馨の4連覇は騒がれない?海外の反応「オリンピックに捧げた人生だ」「アメージングなスピリッツ」

  2. ボブディランはノーベル文学賞辞退か?その理由と反応「5人目の辞退者に」「ノーベルより彼の方が偉大だからだ」

  3. EUとは?簡単に小学生でも分かるように説明しみた!1番しっくりくる例えは結婚?

  4. ゴルフの石川遼くん結婚!写真は公開されてる?海外の反応「遼の人生を台無しにしないで!」「金目当てだ!」

  5. insecamで銭湯ページまで見ることが出来て閉鎖は間近か!?海外の反応は?

  6. 着工済みインドネシア高速鉄道に対しジャワ横断鉄道を日本に建設要請!反応まとめ「中国には頼まないの~?」「“安物買いの銭失い”を漸く理解!」

  7. 北朝鮮のミサイルがフィリピン沖に!海外の反応「中国の新年を祝うための花火か?」日本「ワンピース中断された怒!」

  8. インドでM6.7の地震!海外の反応と地震国日本の反応が全然違う!

  9. 日本人と中国人の性格や考え方の違いが良く分かる!中国面白特許発明を一挙ご紹介!

  10. 慰安婦少女像撤去に猛反発の韓国に撤去しなければ10億なしという日本!海外の反応も炎上!