中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

山中慎介&長谷川穂積ダブル世界戦の放送時間と対戦相手情報詳細

9月16日(金)山中慎介&長谷川穂積ダブル世界戦が行われる。
前回の内山選手の防衛失敗からなんとなくベテラン勢に
暗雲が漂っているように感じるのは単にマイナス思考なだけでしょうか。
山中慎介&長谷川穂積ダブル世界戦の放送時間と対戦相手情報についてまとめてみました。



スポンサーリンク




山中慎介&長谷川穂積ダブル世界戦の放送時間

山中慎介&長谷川穂積ダブル世界戦は、エディオンアリーナ大阪で試合開始20:00とされている。
放送時間と放送局については以下が発表されている。

■日本テレビ系列
山中戦:19:56~20:54 生中断
長谷川戦:深夜2:20~3:20 録画

■読売テレビ(関西地区)
長谷川戦:深夜3:40~ 録画

■スカパー
山中戦等:17:30~19:50 生中継

■日テレG+
完全版 9/22(木)19時~ 録画

長谷川選手は日テレ生放送じゃないんですね…。ちょっとびっくりしました。
長谷川選手は生で見れないというのは非常に残念。



スポンサーリンク




山中慎介&長谷川穂積ダブル世界戦の対戦相手情報

バンダム級王者の山中慎介は今回勝てばV11の防衛戦となる。
内山選手がV12を失敗し、日本記録である具志堅用高のV13を抜く可能性が一番近いのは山中のみとなっていてその記録にも期待がかかる。

今回の相手は過去にも対戦経験があり1年ぶりの再戦となるバンダム級1位、アンセルモ・モレノ(パナマ)

■アンセルモ・モレノのプロフィール

出身:パナマ・サン・ミゲリートエル・マルティージョ
年齢:31歳
身長:169cm
リーチ:177cm
利き手:サウスポー
特徴:長身・技巧派・L字ガード・反射神経がよくディフェンスセンスに長けている
通称:幽霊
戦績:41試合36勝(12KO)4敗1分

一発があるというよりはディフェンスがうまく、ポイントを重ねていくタイプと言える。

1年前の対戦は、12回1-2(115-113、2者が113-115)と非常に微妙な判定であった。
後半モレノのうまさが光り、神の左をうまく外しながら引き際にパンチを入れることでポイントをひきつけていった。
最後に山中の気迫でなんとか勝ったという印象が強い。

山中も33歳。年齢が気になってしまうが今回どうなるか。

次に長谷川穂積選手。
天才と称され通称「日本のエース」として非常に存在感のあるボクサー。
フェルナンド・モンティエルでのV11失敗王座陥落から苦難の道を経て、再び3階級制覇に挑む。
長谷川はラストチャンスと常に言われており、また35歳となり、今回は世界王座奪取の国内男子最年長記録もかかっている。

■ウーゴ・ルイスのプロフィール

出身:メキシコ・シナロア州ロスモチス
年齢:29歳
身長:176cm
リーチ:176cm
特徴:強打・高いKO率
通称:
戦績:39戦36勝(32KO)3敗

ルイスは2012年12月に亀田興毅のWBA王座に挑戦し、判定で破れたことがあってそれで評判を一時的に落としましたが
基本的には非常に強い印象です。
こんなに高いKO率は久しぶりに見た気がします。

また、長谷川選手は打たれ強い方ではないので、そういう意味では心配で、前予想でもルイスのKO勝ちと予想する人が比較的多いようです。ルイスにとってはスーパーバンタム級初防衛戦となり気合も入っていることでしょう。

しかし日本のエースで数々のドラマを作ってきた長谷川穂積にはまだ最後の試合にしてほしくないという思いがあります。

どちらかと言うと、長谷川選手の方がドラマがあるような気がするので、生中継やって欲しかったですが、しょうがないですね。
いい試合をして欲しいです。

■関連記事

長谷川穂積vsウーゴ・ルイスの試合結果と国内と海外の反応「なぜ棄権?」「引退はするの?」

ロマゴンを苦しめたエストラーダに井岡は勝てるのか?海外の反応

ロマゴンvsクアドラスの結果後の顔に衝撃!海外の反応「ロマゴンが人間であることが証明された」「顔がめちゃくちゃ…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. TPPに中国網友は猛反発!海外の反応「中国なしで困らない?」「中国に恐れを持っている」

  2. 韓国が北朝鮮に厳しい制裁!中国は反対?躊躇の理由は?海外の反応「何年か前、自国も北朝鮮と同じだった」「虎を養っておいて患となす」

  3. 北朝鮮のミサイルがフィリピン沖に!海外の反応「中国の新年を祝うための花火か?」日本「ワンピース中断された怒!」

  4. 外国人に映る中国のイメージは米国についで2番目って本当なのか??調査結果の意図的解釈が酷すぎる!!

  5. 熊本大地震の海外の反応「釜山 でも揺れたがまさか」「あんなに揺れているのに倒壊しない!奇跡の映像」

  6. 消費税10%いつまで延期?国民の反応「条件に世界経済の大幅な収縮を加えた」「天変地変がない限り増税しなければ嘘の積み重ねになる」

  7. 内山高志の次戦コラレスの戦績とファイトマネー!海外の反応「米国は彼の才能を確認する必要がある」「最高のボディーチャンパー」

  8. 北朝鮮ミサイル発射はいつか?威嚇する理由と海外の反応「ミサイルにお金使うなら飢餓対策をしろ」

  9. インドでM6.7の地震!海外の反応と地震国日本の反応が全然違う!

  10. 卓球世界選手権2016どうなる?石川佳純の海外の反応「日本最高攻撃型選手」「テヨンに似てる」