身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

岩瀬仁紀が月間MVP受賞!12年ぶりは最長ブランク!カムバック賞の可能性も?

中日ドラゴンズの岩瀬仁紀投手

月間MVPを受賞し話題になっています。

 

岩瀬投手の月間MVP受賞は実に12年ぶりのこととなり、

これは史上最長ブランクでの受賞となりました。

 

近年は怪我などで不本意なシーズンを送ってきた

岩瀬投手の復活に中日ファンのみならず

応援したくなりますね。

 

これで、カムバック賞はほぼ当確で、

最優秀中継ぎのタイトルの可能性もみえてきましたね。



スポンサーリンク




岩瀬仁紀が月間MVPを受賞!

中日ドラゴンズの岩瀬仁紀投手

2017年6月の月間MVPを受賞

したことが発表されました。

 

岩瀬投手は14試合に登板し

1勝1セーブ10ホールド防御率0.00と

主に中継ぎで中日の原動力としての

活躍が認められた形ですね。

 

先発投手が受賞することの多い月間MVP

中継ぎ投手が受賞するのは

かなりの成績とインパクトが必要となりますが、

なんといっても防御率0.00が光っていますね。

 

岩瀬投手といえば、

通算セーブ数は歴代最多を誇る

球界を代表するクローザーとして活躍していました。

 

しかし、近年は怪我などにより

不本意なシーズンを送っており、

引退説までささやかれ始めていましたが、

まさに復活といってもいい活躍となりました。

 

12年ぶりの受賞は最長ブランク!

岩瀬仁紀投手の復活受賞が話題

となっている月間MVPですが、

なんと実に12年ぶりの受賞だったそうです。

 

前回は2005年の4月に受賞しており、

干支が一周していますね。

前回も今回も同じく酉年ですね。

 

これは歴代最長ブランクでの受賞となるようです。

この記録は長年一線で活躍をしていないとできない

とんでもない記録ですね。

 

次に狙うは最年長受賞記録となりますね。

ちなみに最年長受賞記録保持者は、

山本昌さんの43歳0ヵ月での受賞です。

来シーズン受賞すれば記録更新となります。

今シーズンの活躍であれば契約の更新も

間違いないでしょうから、

記録の更新に期待がかかりますね。



スポンサーリンク




カムバック賞・最優秀中継ぎの可能性も?

岩瀬仁紀投手が完全復活となると

カムバック賞の受賞にも期待がかかりますね。

 

近年は該当者なしの年も多いこの賞ですが、

月間MVPを受賞した岩瀬投手が

受賞する可能性は極めて高い

のではないでしょうか。

 

カムバック賞だけでなく

最優秀中継ぎのタイトルまで

視野に入ってきていますね。

 

不死鳥のごとく蘇った岩瀬投手の

今後の活躍にも期待ですね。

 

■関連記事

プロ野球ベストナイン2016発表!大谷翔平が史上初の二刀流受賞!:日本の反応

2016年のプロ野球ゴールデングラブ賞発表!巨人・坂本が念願の初受賞に輝く

 

 

まとめ

岩瀬仁紀投手が見事12年ぶりに

月間MVPを受賞されました。

 

最年長記録の更新や、

シーズンタイトルまでも視野に入った

岩瀬投手の今後の活躍が楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 前田健太が日米100勝達成し防御率0.36へ! 海外の反応「ドジャースのあらゆる予想を超え続けている」「MLBでの歴史的なスタートを続けている」

  2. 日本は人口減少へ!問題山積の中海外の反応は?「滅亡へのプロセス」「100年経てば彼らはいない」

  3. リオオリンピック日本のメダル数と治安・大会運営についての3つの予想の結果は?反応まとめ「メダルラッシュ凄かった」「運営も含めて大成功」

  4. 大谷翔平が165km/h!海外の反応「フォークで151km/h!?」「打つことよりスゴイ」

  5. 鳥取地震震度6弱への海外の反応まとめ「なぜこの国に原発を?」「安室奈美恵のショーが中止になった!」

  6. アントニオ猪木vsモハメドアリは茶番だったのか?海外の反応「最も退屈」「人類史上最も感心した試合」

  7. 日銀マイナス金利導入の意味と海外の反応「円安ならそれでいい」「本末転倒だ」

  8. 日朝首脳会談の開催日程はいつ?場所はどこ?海外の反応もまとめて紹介

  9. 東日本大震災から5年・最新海外の反応「復興に感動」「学ぶべきものがある」「放置されるところもあり悲しい」

  10. 希望の塾の倍率は?維新政治塾と比較してみた!ネットの反応「不良議員のスクリーニングしないと」「勢いが止まらない」