中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

平野美宇がW杯史上最年少優勝に海外の反応は?「かわいい!」「美誠より強い?次期No.1の可能性」

卓球女子の平野美宇選手16歳が日本人初のW杯優勝を飾った。
中国人以外は初とのことだが、今回は中国人が出場しなかったので初は誰がなってもそうであった。
ただし「史上最年少」とのこと。リオでは伊藤美誠選手の活躍が目立ったがここにきて優勝し、ランキングも上げてくるでしょう。
平野美宇選手の海外の反応をまとめてみました。



スポンサーリンク




平野美宇がW杯史上最年少優勝

女子ワールドカップはアメリカのフィラデルフィアで行われ、
世界ランキング11位の伊藤美誠を準々決勝で4-1で破り、
世界ランキング6位のフェン・ティアンウェイ(シンガポール)を準決勝で4-2で破り
世界ランキング8位の鄭怡静(台湾)を決勝で4-0で破り優勝した。

今まで石川佳純選手が銀メダル、福原愛選手も銅メダル止まりであったが、ここで中国勢が不出場であったこともあり日本初
かつ大会史上最年少優勝という快挙となった。

現在、平野美宇選手は世界ランキング17位なので、また伊藤美誠選手とランキングを争う形となる。
まるで福原愛選手と石川佳純選手のライバル関係のようで将来の卓球界も非常に心強いですね。

左が平野美宇選手、右が伊藤美誠選手です。

まだ高校生ということで幼さを感じますが、卓球の腕は間違いなく世界トップレベルです。



スポンサーリンク




平野美宇の海外の反応

海外では注目されているのでしょうか?

中国の反応

「おめでとう!鄭怡静が彼女の力を引き出したね」

「若い世代が来ているねえ。ビデオを見直そう」

「かわいいね!」

「16歳に最年少ワールドカップのチャンピオン、これは重要ね」

「福原や石川はその夢を実現していなかったからね。美宇は東京五輪で台風の目となるかもね。」

「日本の進歩。平野美宇には注意していなかったね」

「鋭く猛烈なバックハンド、堅牢な姿勢は今後も国際大会で有望ね」

その他海外の反応

「美宇は手ごわいよね。美誠を倒すのは容易じゃないし」

「平野が急成長しているね。美誠はフラットなバックハンドを多くネットにした。1日も早く丁寧に勝ってほしい」

「平野は最高だ!」

「平野ファンは非常に興奮しているぞ」

「美誠よりも強いぞ!次期NO.1は美宇の可能性がある!」

出典:微博
出典:https://youtu.be/i9gie2iBc2E

世界に平野ファンがいるようで、会場は平野ファンの声援もかなり大きかったようです。

本人もリオ五輪で伊藤美誠が活躍していたのを見て悔しかった思いがあったことでしょう。
今回は絶対勝ちたかったに違いありません。
頼もしい日本のホープが活躍してくれて本当に心強いです。

■関連記事

リオオリンピック卓球女子選手はロンドンを超えるか?海外の反応「愛ちゃん頑張って、銀メダルを奪って」「君は我々中国の大東北派遣の天使なの?」

福原愛と石川佳純の対戦成績!数字の比較から見る本当の実力の差とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

    • 2016年 10月 11日

    石川佳純はwカップ準優勝してるよ。
    ベスト8どまりと言うのは間違いです

      • normalchina
      • 2016年 10月 11日

      ご指摘ありがとうございます。
      Wカップ銀メダルが抜けていました。修正します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 熊本大地震の海外の反応「釜山 でも揺れたがまさか」「あんなに揺れているのに倒壊しない!奇跡の映像」

  2. 五郎丸の移籍はいつ?という誤解とレッズ加入への海外の反応「誰?」「交渉人が連れてくるのは正解の人だ」

  3. 中国の高速鉄道計画は世界へ!次の目論みは海底トンネルで台湾へ!海外の反応「まずは統一だ」「小英は憤死するだろう」

  4. 消費税10%いつまで延期?国民の反応「条件に世界経済の大幅な収縮を加えた」「天変地変がない限り増税しなければ嘘の積み重ねになる」

  5. 松山英樹がフェニックス優勝!海外の反応「ため息」「絶望」

  6. バットマンvsスーパーマンのキャストが1分で分かる表を作ってみた!公開前の海外の反応「世界で最も素晴らしいコミック」「待ってられない」

  7. ピートローズがイチローを認めない3つの理由と海外の反応

  8. キョンシー肉ピクピク肉の動画に衝撃!日本は大丈夫?海外の反応「絶対中国へいかない」「WHO調査すべき」

  9. イランとサウジアラビアが断交したのはなぜ?海外の反応は?石油が気になるようだ

  10. テニスの世界最速サーブ2016最新トップ6選手!体感動画がATPからアップされていた