中国をはじめとした海外のノーマルな反応を知っていくウェブマガジン

menu

NORMAL CHINA

日本シリーズサヨナラ満塁ホームラン!史上2人目の快挙・日本ハム西川のチャラ男パワーで決まってしまうのか!?

10月27日に札幌ドームにて行われた、プロ野球日本シリーズ第5戦。

王手をかける運命の一戦に、日本シリーズの大舞台では史上2人目の大快挙となるサヨナラ満塁ホームランを、日本ハム・西川遥輝(にしかわはるき)が札幌ドームの高い高い天空へと放ちました。

9回二死満塁

日本一の頂上決戦、日本シリーズの大舞台

直前のデッドボールで鬼気迫る緊迫した場面

そんな近頃の野球漫画でも見られないようなドラマを、和歌山出身の24歳が成し遂げました。



スポンサーリンク




日本シリーズ史上2人目のサヨナラ満塁ホームラン

「野球は9回2アウトから」

男の子ならば誰もが耳にしたことのある野球少年のロマンを、そのまま絵に描いたドラマチックな逆転弾。

過去の日本球界における、サヨナラホームラン・満塁ホームランの記録は以下の通り、

サヨナラホームランの通算記録(生涯成績)

通算12本 : 清原和博(オリックス)
通算11本 : 野村克也(西武)
通算10本 : 中村紀洋(DeNA)
通算8本  : 若松勉(ヤクルト)
通算7本  : 豊田泰光(サンケイ)
通算7本  : 長嶋茂雄(巨人)

満塁ホームランの通算記録(生涯成績)

通算16本 : 中村剛也(西武)
通算15本 : 王貞治(巨人)
通算14本 : 藤井康雄(オリックス)
通算14本 : 中村紀洋(DeNA)
通算13本 : 駒田徳広(横浜)
通算13本 : 江藤智(西武)
通算13本 : 小久保裕紀(ソフトバンク)

あの王貞治ですら通算15本の記録に留まる満塁ホームラン番長清原、現役の野村克也でも生涯にたった10数本のサヨナラホームランを、日本シリーズの檜舞台で放ったのが、日本ハム・西川遥輝

日本史シリーズでのサヨナラ満塁ホームランは、過去には、92年の日本シリーズ第1戦・ヤクルト対西武で放った代打サヨナラ満塁本塁打のみ。この大快挙が、悲願の日本シリーズ制覇に真紅に燃える広島カープファンの心を打ち砕いてしまうのでしょうか。



スポンサーリンク




日本ハム・西川遥輝(にしかわはるき)って誰?どんな人物?何者なのか?

日本シリーズでのサヨナラ満塁ホームランを放った日本ハム 西川遥輝
(c)Wikimedia Creative Commons:Cake6

高校時代には、かの野球強豪校・智弁和歌山高校で1番・ショートを務め、1年生の春大会で4本塁打を記録するなどその早熟ぶりを発揮。

2010年のプロ野球ドラフト会議で、日本ハムファイターズから2位指名を受けて契約。初年度の2011年には怪我に悩まされるも、2012年オープン戦にて代走で初出場、その2日後にはプロ初盗塁を記録しています。

2013年シーズン以降、二塁手レギュラーに定着、「チャラ男」の愛称でも親しまれ、俊足好打の2番打者として活躍。2014年には盗塁王のタイトルを獲得。

一見すると「俊足好打」というイメージが強い西川選手ですが、「長打もある2番打者」という一面も持ち合わせ、内野安打では3秒台の俊足に加えて、一本足打法から放たれる勝負強い長打が持ち味です。

サヨナラ満塁ホームランの瞬間に湧き立つJR札幌駅

日本ハムファンの反応

広島カープファンの反応

日本シリーズの大舞台もいよいよクライマックス。

日本ハム西川のサヨナラ満塁ホームランに勢いづいてこのままドラマを決めてしまうのか?

悲願切願の日本シリーズ制覇の夢を、真っ赤に燃える広島カープがつかみ取るのか?

第6戦が待ち遠しいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 消費税10%いつまで延期?国民の反応「条件に世界経済の大幅な収縮を加えた」「天変地変がない限り増税しなければ嘘の積み重ねになる」

  2. アップルペイの評判は?国内・海外の反応まとめ

  3. ボブディランはノーベル文学賞辞退か?その理由と反応「5人目の辞退者に」「ノーベルより彼の方が偉大だからだ」

  4. ウインブルドン2016の賞金!比較して分かるすごさと去年決勝の海外の反応

  5. TPPに中国網友は猛反発!海外の反応「中国なしで困らない?」「中国に恐れを持っている」

  6. メキシコオープン2016のBS朝日テレビ放送時間は?錦織圭を見れるか?海外の反応「どんな相手も倒すことが出来る」

  7. 日本のバブル的株価とその崩壊に対する中国人経済学者の痛烈な批判「日本の伝統的社会的価値を破壊」に対する海外の反応

  8. 鴻海(ホンハイ)にとってシャープ買収はペイするのか?海外の反応「二重の利益が見込まれる」「チャンスだ」

  9. オバマ大統領の広島訪問に対する韓国の反応「日本はまた歴史を歪曲して被害者に」「任期最後に善良なふり」

  10. フィリピン大統領選挙候補者TV討論会での過激発言!海外の反応「毒入りバナナを食べ過ぎたのだろう」「中国がどれほど大きいかを見に来たら!」