身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

日本野球界番付が発表!反応まとめ

恒例の日本野球界の番付が発表された。
この番付は、番付作成のルール「番付編成要領」というものに基いてつけられているので
根拠のあるものとなっている。

筆者は「あれ?」と思うような選手が載っていることがあるが
それはきちんと根拠があることで
マスコミ報道による悪いイメージでその選手を見ていたな、と反省する部分もあります。
番付とはつまりは横綱から始まる相撲の番付ですが見てみましょう。



スポンサーリンク




日本野球界番付とそのルール

まずは幕内と十両、全て発表されたものを表にまとめて見ました。

西
なし 横 綱  なし
内川 聖一(H) 大 関 黒田 博樹(C)
杉内 俊哉(G) 阿部慎之助(G)
鳥谷  敬(T) 関 脇 松田 宣浩(H)
涌井 秀章(M) 小 結 中田  翔(F)
坂本 勇人(G) 前頭1 中村 剛也(L)
糸井 嘉男(Bs) 前頭2 攝津  正(H)
山口 鉄也(G) 前頭3 石川 雅規(S)
金子 千尋(Bs) 前頭4 西  勇輝(Bs)
メッセンジャー(T) 前頭5 サ フ ァ テ(H)
能見 篤史(T) 前頭6 川端 慎吾(S)
丸  佳浩(C) 前頭7 岸  孝之(L)
栗山  巧(L) 前頭8 スタンリッジ(M)
福原  忍(T) 前頭9 陽  岱鋼(F)
浅村 栄斗(L) 前頭10 宮西 尚生(F)
大島 洋平(D) 前頭11 新井 貴浩(C)
秋山 翔吾(L) 前頭12 山田 哲人(S)
村田 修一(G) 前頭13 柳田 悠岐(H)
角中 勝也(M) 前頭14 今江 敏晃(E)
長野 久義(G) 前頭15 三浦 大輔(De)
久保 康友(De) 前頭16 藤田 一也(E)
 館山 昌平(S)  前頭17  岩瀬 仁紀(D)
西
大谷 翔平(F) 十両1 藤浪晋太郎(T)
増井 俊浩(F) 十両2 畠山 和洋(S)
五十嵐亮太(H) 十両3 内海 哲也(G)
森野 将彦(D) 十両4 松井稼頭央(E)
井口 資仁(M) 十両5 平野 佳寿(Bs)
中村  晃(H) 十両6 福留 孝介(T)
平田 良介(D) 十両7 長谷川勇也(H)
澤村 拓一(G) 十両8 大竹  寛(G)
西村健太朗(G) 十両9 成瀬 善久(S)
梶谷 隆幸(De) 十両10 山井 大介(D)
菊池 涼介(C) 十両11 岸田  護(Bs)
聖澤  諒(E) 十両12 小谷野栄一(Bs)
浅尾 拓也(D) 十両13 バレンティン(S)
中田 賢一(H) 十両14 松坂 大輔(H)

日本野球界番付のルール

なんとなくのイメージだと、上の番付を見て
納得いかない部分など出てくるのではないだろうか?
筆者は、思わず松坂大輔選手や大谷翔平選手の番付に「あッてるの?」と思ってしまった。

が、それは数字を見ての判断ではなく、イメージで見てしまったためだ。
番付編成要領は詳細を公開されてはいないが
もちろんメジャー選手は別枠で、何日もかけて会議をして真面目に決められている。



スポンサーリンク




日本野球界番付の反応まとめ

それでは日本野球界番付の反応をまとめてみよう。

皆が納得する番付というのは難しいと思いますが
今回は、圏外だった秋山翔吾(L)、山田哲人(S)、柳田悠岐(H)の3人が
幕内に昇進ということで話題になっています。

今まで井川選手が20勝挙げてそうなったことはありましたが
今回は3人ということで、かなりの改変にびっくりする人も多かったです。

大谷選手幕内にして欲しかったですね。
ただ国際大会の印象とシーズン中では違いますので
そのへんはしっかり数字を見て判断されたはず。

横綱がいないというのは寂しいですね。

若い選手の活躍も目立ってまた面白くなってきたプロ野球界だと思います。

■関連記事

大谷翔平のMLB入りはいつ?2016年以降の海外の反応「若いベーブ・ルースだ!」「たったの21歳」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA