身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

木村沙織の怪我の状況とタイ戦2警告に大炎上!海外の反応「日本は不正だ!」「恥を知れ」

木村沙織の怪我の状況とタイ戦が警告による2失点を機に勝利したことについて。

日本は大接戦の末、タイに勝利しましたが審判のレッドカードに対して海外で予想以上の炎上しています。
レッドカードの詳しい状況を振り返ってみましょう。
海外の反応も掲載します。



スポンサーリンク




木村沙織の怪我の状況

木村沙織選手は、韓国戦で右小指を痛めました。
第1セットでのブロックが原因です。
しかし、その後も出場を続け、プレーもあまり調子が上がらないように見えました。

骨折か?という感じでしたが、終了後の診断では骨折ではないとのこと。
骨にも異常なしと発表。

タイ戦も途中出場し第4セットでは大活躍していたので、大丈夫ではないでしょうか。

それにしても声をからして、キャプテンとしてチームを引っ張っているのがよくわかります。

タイの警告2失点からの日本逆転で炎上

日本vsタイは日本の奇跡の逆転勝利という結果でした。

途中見ていて、本当にもう負けた..と思う場面が多く、
最終セットも6ポイントリードされていました。

そこから8ポイント連続得点で逆転したわけですが、
その間、タイがレッドカードを2回食らって2ポイント失っています。

●レッドカード1回目
12-8の場面
タイ監督によると、「選手交代をしようと、タブレット端末のボタンを2度押したが、了承されなかった」という。
それでタイムアウトをして審判に聞きに行ったが、それが遅延行為となされレッドカードを食らった。

監督は大会の初日からこの問題を訴えているそうだ。

●レッドカード2回目
12―13の場面
日本の後衛からのバックアタックがラインを踏んだかでもめた。
ラリー終了5秒以内ならビデオ判定を要求出来るが、訴え続けたのが遅延行為と見なされてレッドカードを食らった。
「私はルールを知っていたし、スポーツマンシップにのっとって行動した」
試合後怒りを爆発させている。

たしかにタイにとってはこの2回のレッドカードがなかったら…というところだが
監督が熱くなりすぎた結果であるようにも見える。

海外の反応を見てみよう。



スポンサーリンク




タイ戦の2警告の炎上に対する海外の反応

海外のコメントは2000以上集まっている。

■海外の反応

「この試合の真の勝利国はタイであり日本ではない」
「同意する!」
「日本と対戦するとこういうことが起こるでしょう!」
「今回が初めてではない。日本がどのように捏造し、歪曲し、詐欺るかわかったでしょ。タイが勝ったらよかったのに」

「フランスの調査で日本は五輪も買収したんだ」

「日本に私は失望しています。日本はルールのすべての時間を尊重し、正直な国ではなかったですか北朝鮮でもこれをしないだろう!」

「心配しないでください。今後3試合負ければ日本はオリンピックに行くことができません」

「なんだこの審判は!?」

「日本チームは不安定であまりよくない状態で、勝ったのはラッキーでした。
ほとんどの人が審判を非難しているが、実際に台無しにしたのはタイのコーチだったことを忘れています。
コーチは大差で勝つために貪欲になりすぎて不要な挑戦をしたと言える。
彼の頑固さと愚かさが日本にマッチポイントを与えた。」

「なんてことだ!日本は誠実で良い国だと思っていたのに!恥だ」

「日本が勝つために審判は贔屓した」

「タイは挑戦出来ません。プレイヤーも変更出来なかった。理由もなく2ポイント与えてしまったな。
2016年バレーボールのベストマッチだった」

「不当だ!」

「不正行為」

「審判は買収されていた」

出典:https://youtu.be/bdSIST4zYWs
出典:https://youtu.be/b-xo3pD2W2w

9割が日本批判で炎上しています。
主審は外国人の方でした。

詳しい人に言わせれば、ルールに基いていることで
要求が長いと、妨害行為になるのは当たり前とのこと。

あなたはどう思ったでしょうか?
とりあえずネットでは、日本バッシングの嵐となっています。

■関連記事

男子バレー日本はリオに行ける可能性はあるのか?その厳しい現状と海外の反応

女子バレー2016宿敵の韓国代表メンバーの要注意選手!海外の反応は?

女子バレー最終予選の日程と海外の反応「小さい彼女たちの技術を学ぶ必要がある」

木村沙織の最新海外の反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

    • madoromumono
    • 2016年 5月 22日

    当然日本人の八百長でしょう。
    前例に従い今回のようなケースでレッドカードは存在したのかを示せよ。まずないから。
    タッチパネルが反応しなかった件についても実機確認もしてないし。
    抗議内容を検証しようともせずレッドカードってそんなスポーツ存在するか?
    正当な抗議内容であるかを判断せずに審判が抗議行動を罰する理由は一つしかないでしょう。
    すなわち抗議内容を審判は最初から認める気はない。
    バカでもわかる論理。だから当事国だけでなく全世界から非難されてる。親日国からもね。
    本当にとんでもないことしてくれたわ。

    • なあり
    • 2016年 6月 19日

    madoromumono  バカか・・・バカの考える論理
    チャランボン監督がイエローも無視で文句言ってたから、レッド食らったのだろう、

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA