身近な疑問を解決するお役立ち情報ニュースサイトです

menu

疑問解決お役立ちニュース

本田望結の姉・真凛がスケート世界ジュニア優勝!海外の反応「真央2.0」「どの14歳よりも落ち着き品がある」

本田望結と言えば家政婦のミタで有名になった子役だが
5人兄弟で皆スケートをやっているお金持ちの子ということで有名だ。
その姉・本田真凛がなんと2016年3月19日フィギュアスケート世界ジュニアで優勝してしまったので
実力が本物であることが証明された。

世界ジュニアの日本人の歴代優勝は7人目の快挙で、かつては以下のメンバー
90年:佐藤有香
93年:小岩井久美子
03年:太田由希奈
04年:安藤美姫
05年:浅田真央 179.24点
10年:村上佳菜子 165.47点
16年:本田真凜 192.98点

点数も調べてみたが、随分と高いのだが、これは制度が変わったりしたからだろうか…
本田真凛はどれほど期待されている逸材なのだろうか?海外の反応を見てみた。



スポンサーリンク




本田望結の姉・真凜がスケート世界ジュニア優勝!海外の反応は?

家政婦のミタの子役、つまりは女優でもある本田望結もフィギアスケートをやっていて
本人は将来はそちらに行きたいと言っていて
姉もやっているとは聞いていたが、まさか世界レベルとは驚いた。

その本田真凛について紹介していこう。

・京都出身14歳
・2歳で始める
・父は元スケート選手の本田竜一
・あこがれの選手は荒川静香
・妹と同じオスカープロモーションに所属している。一度だけスケーター役でドラマに出演
・2012年全日本ノービス選手権(ノービスB)で当時の歴代最高得点で優勝
・2013年トリグラフトロフィー ノービスクラス(ブレッド)で優勝124.76点
・2015年ババリアンオープン ノービスクラス(オーベルストドルフ)で優勝
・2015年ISUジュニアグランプリ クロアチア杯(ザグレブ)で優勝
・2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(デブレツェン)で優勝(今回)

と素晴らしい戦績だ。

今回ジュニア1年で優勝というのも快挙らしい。
言えることは本当に凄い実力の持ち主だということ。

ちなみに本田望結は姉が優勝した2013年全日本フィギュアスケートノービス選手権大会でノービスB女子で8位が
最高の成績。



スポンサーリンク




本田真凜の海外の反応

筆者のようにスケートに詳しくないものには
素質や才能は分からない。

海外のスケートに詳しい人が集まる掲示板を覗いてみたので
本田真凛選手の海外の反応を見てみよう。

■海外の反応

「いたずらちっくで新鮮な見た目の本田真凜は、樋口やマリアのようにキャリアを経てないけれど、プロセス内の7トリプルを無事着陸、プログラ全体でこれといったミスをしていない」

「マリア(ロシアで今回2位)は勝つチャンスはあった。マリアは背も高く、大きなジャンプをするので印象的。今回一番優雅だった。しかし、今回もっと丁寧に、綺麗に演技する必要がありました。いくつかのポイントを失ったのが残念。しかし、真凜も含めすべてのメダリストにおめでとうをいいたい」

「真凜は素晴らしかった!」

「(SP首位の)アリサが棄権したので真凜の勝利は必然だった」

「真凜は本当に14歳か。今まで私が見た、どの14歳よりも落ち着きと品がある。おめでとう!」

「真凜と新葉がかわいいな」

「真凜おめでとう!私は真凜の軽い態度が好きです。真央2.0だね」

「真凜のジャンプ技術は進化していない。正直それは最高のはほど遠い…」

「真凜はとても洗練されて美しい!チャンピオンにふさわしい!」

「アリサが棄権して本当に残念だ…。真凜でなく彼女が優勝するのを望んでいたのに」

出典:http://goo.gl/QRX6S8

プロトコルがどうのこうのという話も多かったのだが

詳しい人にしかわからないことで、私も分からないので割愛。

ロシア選手も2人強い選手がいるようで、ファンの期待の高さも強いのが伝わって来た。

やはり女子フィギアスケートはロシアと日本がトップ争いしていて面白い。

日本も選手層が厚く、将来も安泰のように見える。

■関連記事

本田真凛と浅田真央の実力と評価を比較!海外の反応「スモール真央だ!」「もっと大人びてる」

韓国のフィギュア界でキム・ヨナ以外でついに天才が誕生!11歳ユ・ヨンへの海外の反応

世界フィギュア2016の放送予定!浅田真央はどこまで復活する?海外の反応「調子が良ければね」「ロシアはメルドニウム大丈夫?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 韓国がノーベル賞取れないのはなぜ?ネイチャーの記事を検証してみた!

  2. ムヒカ大統領の名言に溢れたスピーチに対する海外の反応「世界の大統領に」「彼を見習うならネットをオフに」

  3. 村上春樹がアンデルセン文学賞受賞決定!日本と海外の反応「慰めとなった」「ノーベル賞よりふさわしい賞がある」

  4. ジカ熱を予防するには?中国にとてもわかり易い記事が載っていた! 

  5. メリー喜多川氏のパワハラ指摘がBPOに殺到!海外の反応「SMAP自身は解散すると一言も言ってない」「メリーを黙らせてくれ」

  6. マイナス金利導入で長期金利が史上初の-0.035%!影響は続くの?海外の反応

  7. 鴻海(ホンハイ)にとってシャープ買収はペイするのか?海外の反応「二重の利益が見込まれる」「チャンスだ」

  8. メドベージェワが日本に対してセーラームーンの歌をサービス!日本と海外の反応「萌えた!」「キムヨナの世界記録破られた。得点が冗談のようだ」

  9. 着工済みインドネシア高速鉄道に対しジャワ横断鉄道を日本に建設要請!反応まとめ「中国には頼まないの~?」「“安物買いの銭失い”を漸く理解!」

  10. 安倍マリオの海外の反応「東京五輪に行く気になった」「閉会式で最高の瞬間」